プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

みなさん、こんにちは。

わたしはフォトカフェという活動をライフワークとしているYusukeといいます。

このフォトカフェという活動は、

「五円=ご縁であなたの元に伺います!」

というのを活動の基礎としています。

五円=御縁をいただくことを目的に呼ばれたら全国どこでも行って、おしゃべりしたり、写真を撮ったりしています。

 

「フォトカフェ」とは?

 http://ameblo.jp/under23dish/entry-12228588124.html

 

 

「フォトカフェ」の「フォト」は文字通り写真です。

私の活動のメインは写真を撮るとることです。

あなたの既に持っている魅力を引き出すお手伝いをします!

 

「フォトカフェ」の「カフェ」は広義の意味での「カフェ」です。

お気に入りのカフェにいるような、リラックスして落ち着ける、ついつい楽しい会話が弾んでしまう、依頼者の方とお話する時に、そんな場作りを心がけています。

▼このファンクラブで実現したいこと

Yusukeがフォトカフェの活動を継続する資金が欲しいです。

そして、このファンクラブでは、フォトカフェに興味がある方、写真撮られるのはニガテだけど、活動を応援したい方、1度フォトカフェでお会いした方たちが繋がれる場にもなれたらいいと思っています。

メンバーのみなさんを、フォトカフェメンバーズのLINEグループにご招待して、自由に交流していただけるようにしたいと思っています。

そして定例会と称して、リアルな場でも、メンバーのみなさんと集まって、お互いのことを語り合いたいです。

▼ファンクラブをやろうと思った理由

フォトカフェの活動は基本的に五円と、交通費しか頂いていません。

それは、僕が何かの対価にお金をもらう、ということに違和感を覚えたことに始まります。

そうではないお金の貰い方があるのではないか?という疑問を持ち、このファンクラブというシステムを使い、フォトカフェメンバーズクラブを作り、お金を循環させられないか、という実験をしたいからです。

そして『五円』に無限の可能性を感じているからです。

そこで、この活動に共感してくれる方、応援したい!という方、1度でもお会いして、応援してくださっている方々。

そんなみなさんがこの場を通じて繋がって、楽しい化学反応が起こることを期待しています。

そして何より、僕がフォトカフェを通じて出会った素敵な方々、そしてこれから出会う方々。

そんな皆さんを繋げる役目が僕にはあると思っています。

このフォトカフェメンバーズクラブがその場になってほしいという思いで、始めました。

▼これまでの活動

2016年12月8日活動開始から、2017年1月の時点で述べ50人以上の方々とこの活動を通して御縁を頂いています。

主に仙台を拠点としていますが、毎月東京にも行って撮影をしたり、楽しくおしゃべりしています。

SNS用のプロフィール写真を撮影させていただいたり、イベントの写真を撮影をしています。

 

▼資金の使い道

ここでいただいた資金は、フォトカフェの活動費にします!

個別にお会いするだけでなく、交流会や写真展等のイベント開催を予定していますので、その資金に当てます。

▼リターンについて

フォトカフェメンバーズの定例会と称した集まりを定期的に開催していきます。

そして毎月、僕の気まぐれで、フォト作品のポストカードもしくは写真を送りつけます。

フォトカフェメンバーズのLINEグループを作成して、メンバーの皆さんと自由にお話できる場を作ります。

写真展などのイベントを優先的にご案内いたします。

▼最後に

フォトカフェはまだ始まったばかりの活動ですが、僕はこの活動、『五円=御縁』に、ものすごい可能性を感じています。

僕がフォトカフェを通じて御縁をもらう人たちは、素敵な人たちばかりです。

私自身も御縁をいただいていますが、これからはその御縁をつなぐ役割をしたいと思っています。

その第一歩がこのファンクラブの活動です。

ファンクラブを通じて、私がいただいたご縁が循環するように、そしてこれからもフォトカフェの活動が継続していけるように。

みなさんのメンバー入りを大歓迎で、お待ちしています!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください