湘南の若手プロサーファー4人が世界を旅をする、夢を追う青春ドキュメンタリー映画 ''Breath In The Moment'' を製作し、プレミアム上映会を開催したい!少しでも多くの皆様に僕達それぞれのメッセージを伝えたく、皆様のお力を貸して欲しいのです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆様初めまして。当プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

映画、Breath In The Moment発起人、プロサーファー和光大/Dai Wakoと申します。

まずは簡単な自己紹介をさせてください。

Instagram

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1991年8月28日生 27歳 神奈川県鎌倉市出身

父親の影響で幼少期からサーフィンを始め11歳から本格的にプロサー

ファーを夢見るようになる。

中学卒業のとともにサーフィン、英語のステップアップの為、オースト

ラリアへ留学を決意。現地の高校、専門学校を卒業後20歳で日本へ戻り

JPSAプロトライアルを受け見事合格。公認プロサーファーとなる。同年

ルーキーイヤーでALL JAPAN PROで優勝しトップシード入りを果たす。

2018年11月下旬から3か月間にわたり世界一周サーフィン旅に出る。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

そしてこの世界一周サーフィン旅がきっかけで僕はこの映画製作を始めようと思ったのです。

こちらから見れます!


なぜプロサーファーが映画製作なのか?

世界一周の旅に出て素晴らしい景色そして多様な文化を経験し、たくさんの’’価値観’’というものを肌で感じました。

それと同時に美しい景色のために端に追いやられ山のように積み上げられているゴミを見て驚愕

環境問題についてはSNS等でよく知っているつもりだったけど、

実際にその山を見たとき、’’これは何かをしなければ’'と直感的に感じました。

なぜ僕はこう考えることができたのか。

それは今自分自身が熱意を持って取り組みたいと思った、世界一周旅、そしてサーフィンというものに一生懸命になったからこそ、旅に出て色々なものを吸収することが出来たんだと思うのです。

この旅では今を生きることとは何かを追い求め、環境問題・自分らしさ・世界平和など
現代に生きる僕らが考えるべき問題を提起していき、旅をした僕がそうであったように

一人でも多くの方に''気づき''を伝えることができたらなと思っています。


ひとりひとりが少しでも行動することで世界は変わる。


日々を淡々と生きる人たちへ、僕たちのメッセージを届けられようなドキュメンタリーを目指します。


シンプルな生き方とは?




このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで実現したいことは、僕たちの想いが詰まったこのドキュメンタリー映画をたくさんの人々へ伝えるべく、プレミアム上映会を自分たちで開催したいのです。

その場にいるだけで楽しんでもらえるよう、上映会の他にアーティストライブやスポンサーブース、飲食ブースも設置したいと考えています。

そして一部を映画制作費として使用したいと考えています!

一人でも多くの方に伝わるよう、皆様のご協力、ご支援宜しく御願致します!!


メンバー紹介


金尾玲生/Reo Kanato


1992年生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身。

Instagram 

父親の影響で幼少期からサーフィンに親しみ、10歳から本格的にサーフィンを始める。東日本選手権、全日本選手権、世界選手権などに出場し、2010年にはジュニアクラスで全日本を制する。

 

高校卒業後、オーストラリアへサーフィン修行に行き、JPSAプロ公認資格を取得。サーフィンとスケートボードの総合でチャンピオンを決める「THE SURFSKATERS」を4度制覇し、2017年より代表を務める。

サーフスケーター以外にも、サーフボードペイントや自身のアパレルブランド『SOLID』のプロデュース、モデルなどマルチに活躍している。



石川拳太/Kenta Ishikawa


1994年生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身。

 Instagram

家族の影響で4歳からサーフィンを始める。

高校時代はオーストラリアに4年間留学し、サーフィンの腕を磨く。帰国後、神奈川大学経営学部に入学。日本学生サーフィン連盟(NSSA)に所属して全日本大会で活躍し、2015年・2018年には全日本サーフィン選手権大会でチャンピオンになる。大学卒業後は社会人アスリートとして大手IT企業に所属しながら、世界中の大会に参戦。

 




齋藤久元/Hisamoto Saito


1991年生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身。

 Instagram

13歳からサーフィンを始め、21歳の時にプロサーフィン連盟(JPSA)でプロ資格を取得。

 

その後約5年間、国内外(WSL)のプロツアーに転戦し、JPSAでは最高ランキング10位に。現在は拠点をオーストラリアへ移して活動している。



飯田航太/Kota Iida 


両親の影響で6歳からサーフィンを始め、中学卒業後オーストラリアに留学。

 Instagram

試合だけでなく良い波を求めるフリーサーファーとしても活動しながら、オーストラリアの大学で映像学を専攻している。

今回はカメラマンとして旅に参加する。

資金の使い道

【プレミアム上映会開催費用】

・場所(約50万)

・音響機器(約30万)

・アーティスト(約5万)

・スタッフ(約5万)

・会場制作費(約10万)

【一部制作費】

・モロッコ、ヨーロッパ、アイスランドのレンタカー代(約80万)

・アイスランド-日本間の渡航費(約40万)


ストレッチゴール

皆様の熱いご支援のおかげで目標金額を大幅に超えた場合、関東での2回目のプレミアム上映会

開催費にあてていきたいと思っております。


リターンについて

御支援していただいた皆様にリターンとしまして、

プレミアム上映会ご招待券,

その他スペシャル商品をご用意いたしております。

※支援金額によって内容は異なります。



実施スケジュール

2019

11月28日~12月28日 旅出発・撮影

2020

1月~3月        編集期間

4月        上映会(予定)


上映会について


日程:

4月の一週目の週末を予定しております。

時間:

16:00~21:00(予定)

場所:

都内(予定)

二回目の上映会が決定した場合、湘南地区を予定しております。


※会場イメージ


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください