石窯を積んだ移動販売車でピザを売るbocchenoが10周年を迎えます。お世話になった関係者やお客様、そして移動販売に興味のある方々に向けて、「B:BOOK」と称する雑誌を自費出版するプロジェクトを始めました。移動販売業のノウハウを織り込んだビジネス書としてもお楽しみいただけます。

プロジェクト本文

boccheno と申します

石窯を積んだ移動販売車で本格ナポリピッツァを東海三県を中心にお届けしています。店主は若尾直哉56歳、2009年10月に開業、ぼっけ号1台で各種イベントや店先をお借りして窯に火を入れPIZZAを焼いてます。bocchenoホームページ


10周年の記念として

2019年10月でbocchenoは10年を迎えます。46歳で脱サラして移動販売のピザ屋をはじめて、家族3人、食べていくために(笑)無我夢中で走り続けて10年。そこで今回、形として足跡を残せることはできないか。10年分の感謝の気持ちを形にできないか。そんな思いから、記念誌を作りたいと思ったのです。


「B:BOOK」を自費出版するプロジェクト

多くのお客様に支えられてきたからこその10年、何万人の方にピザを食べていただけたのだろう。なにかしら恩返しをと考えたときに、bocchenoのコンセプトでもある「記憶に残るピザ屋」らしい周年グッズを。たどり着いたのが「B:BOOK」です。

内容はというと、bocchenoが、日頃お世話になっている方々の人間力が高く面白い人が多いので、その方たちをクローズアップすることでbocchenoの生い立ちが見えてくるようなそんな本なのです。

これまでの活動

「B:BOOK」の内容としましては

1 お店の軒先を貸し続けてくれる7人のご主人達のインタビュー

「僕の自慢の7人~7peaple proud of me~」

2 見守ってくれている恩人の皆さんを紹介します

「人生を変えた恩人たち」

3 bocchenoのあれこれの深掘りインタビュー

「bocchenoの始め方、続け方」

ライター、カメラマン、デザインと3名のプロ集団によって、すでに取材は終了し、編集作業にかかっております。


資金の使い道

「B:BOOK」制作費35万円、印刷費15万円

集まった支援金の中からCAMPFIRE手数料を差し引いた金額を上記に充てます


リターンについて

2,000円(送料・消費税込み) 「B:BOOK」1冊とお礼のはがきを郵送させていただきます。        

3,000円(送料・消費税込み)「B:BOOK」1冊 + ピザ1枚引換券(ご来店可能な方に限ります。出店情報は公式HPを御覧ください)有効期限:2019年11月〜2020年3月

10,000円(送料・消費税込み)10名 「B:BOOK」1冊 + 移動販売車の始め方のノウハウを伝授します。3時間程度のマンツーマンでの移動販売開業塾を受講していただけます。(スケジュール調整は必要、愛知県一宮市まで来ていただける方に限ります。)

30,000円(送料・消費税込み) 3名 「B:BOOK」1冊 + bocchenoがご自宅まで伺いピザを焼きます。出張費+ピザ」10枚分がリターンに含まれます。出張範囲は愛知県内、出張日程は平日に限ります。


実施スケジュール

10月10日 クラウドファンディング募集開始

10月31日「B:OOK」発刊

11月10日 クラウドファンディング募集終了

11月10日 「B:BOOK」発送開始

最後に

わたくしの話はともかく、bocchenoを贔屓にしてくださっているご主人たちの生き様や仕事への向き合い方はビジネス書にも人生の指南書にもなりうる話ばかりです。bocchenoのコンセプトでもある「記憶に残るピザ屋」らしい記念誌になると確信してます。皆様の応援と協力をよろしくお願いします。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください