アクションゲームが好きな人が作る、アクションゲームが好きな人に向けた、やりたいことを詰め込んだアクションゲームです。 基本PC向け(Win/Mac)ですが、資金がたまり次第Switchなどにも出そうと考えています。

プロジェクト本文

花鳥風月 -the beautiful moment- とは

和風な世界を舞台に大天狗の拾い子「ちさと」が斬りまくる、

動かすだけで気持ちがいい2D剣戟アクションゲームです!



季節ごとの販売スケジュール

まず最初に本作の独特な販売方法を説明します。

本作は「初の章」「春の章」「夏の章」「秋の章」「冬の章」で成り立つ構成をしており、各章をその季節ごとに販売するといった形になります。
(そうでもしないと開発が間に合わないので・・・)

よって全編の完結は、春夏秋冬を回って1年後、ということになります。

また「初の章」はプロローグやチュートリアルのみのパートとなっており、こちらは完成次第Steamなどで無料で配布する予定です。

「春の章」のDLキーは、3000円以上の支援者へのリターンとしてついてきます。



ゲームの大まかな特徴

本作はアクションの中でも特に、”戦闘”に特化したゲームです。

最初は難しいけど、慣れたら、敵の攻撃を見切れるようになったら楽しい。やり込めばやり込むほど動きが綺麗になる。そんなゲームになっています。


本作の魅力

本作の魅力として、戦闘の選択肢の自由度が挙げられます。


・攻め

攻撃に関しては通常攻撃自体の種類が多く、また札技ゲージを消費して発動する「札技」や、一閃ゲージが全開になった時に発動できる「一閃」などを使い分けて、どの戦い方が自分に合っているか、どの戦い方をすれば強敵に勝つことができるかを都度考えながら戦います。

↑札技の一つ。強力なものほど札技ゲージの消費量が増える。
札技ゲージは通常攻撃を敵に当てることで増やすことができる。


↑所持している札技から、好きなものを選んで5つまでセットすることができる。


↑一閃ゲージが全開になった時に発動できる「一閃」。当てることで様々な効果を得る。
一閃ゲージは直前ガードなど様々なテクニックを使用すると増加する。


・守り

本作は攻撃だけではなく防御側の選択肢にも注目しています。

本作の目指すものは「能動的な守り」です。
直前ガードやステップ回避などの防御テクニックを使用することで一閃ゲージが増え、結果的に攻撃へとつなげることができたり、他にも防御の恩恵が多々あります。

自分の動きだけでなく、敵の動きを見極めることにもこのゲームの魅力が詰まっています。


↑敵の攻撃を直前にガードする「見切り」。一閃ゲージが増加し、隙も少なくなる。


↑敵の空中攻撃に合わせて打ち上げ攻撃を行う「対空迎撃」。防御と攻撃を同時にこなす。


ストーリー

かの国は、自然豊かで平和な国であった。
しかし、ある日急激に妖怪が出現するようになり、人々の生活は脅かされていった。

天狗の後継として研鑽を積んでいたちさとは、大天狗である義父に頼みを受ける。

「『つくも』という少女を追って欲しい」

その少女は妖怪を従え、この騒動の元凶であるらしい。


謎の少女を追い、この騒動を鎮めるため、ちさとは旅に出る


最後に

本作は、アクションゲームや複雑なゲームが好きな人をターゲットにした作品となっています。

よって、ターゲットしていない方からの苦情などは一切聞きません。


また本作は、たけのこ氏の好きなこと、気持ちいいと思うことを詰め込んだ作品です。

よって、たけのこ氏の感性についてこられない人からの苦情は一切聞きません。


また本作は、音楽の外注以外たけのこ氏1人による個人制作体制です。

よって、企業クオリティを求める人からの苦情は、多少は聞きますが、あんまり強く言わないでください。


最後の最後に、私たけのこはこのゲームを絶対に面白いと思えるものにするつもりです。

よろしくお願いします。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください