亀岡×知りたい!やりたい!できた!!を実現☆体験型こども食堂 無料で開催したい!

現在の支援総額
¥54,000
パトロン数
11人
募集終了まで残り
8日

現在67%/ 目標金額80,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2017/03/30 23:59までに集まった金額がファンディングされます。

【※2月24日リターン追加!要チェック☆】 輝く子どもの笑顔を守り、広める活動をしています!【体験】を通じてたくさんのできた!!をみんなで共有♪ひきこもり支援協力や、カーボンマイナスプロジェクトの農法に取り組む事も決定!たくさんの子どもの笑顔を守りたく、子どもの参加費無料での開催を目指しています!

▼はじめにご挨拶

こんにちは。コドモノミライ☆プロジェクト@亀岡 代表の小畑と申します。

数あるプロジェクトの中から、こちらのページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 私たちの想いを込めたプロジェクト本文、少し長文にはなりますがご一読いただけましたら幸いです。

 

1.コドモノミライ☆プロジェクト@亀岡について

2.体験型こども食堂ってどんなことするの?

3.私たちがクラウドファンディングをする理由

4.想いを込めたこだわりのリターン

5.頂いた資金を大切に使わせていただきます

 

▼コドモノミライ☆プロジェクト@亀岡について

亀岡市は、京都府の中西部に位置する市です。自然が豊かで、冬は霧が深く「霧の都」とも呼ばれています。2月から連載が始まった話題の漫画の舞台にもなっています。

 

コドモノミライ☆プロジェクト@亀岡は、『子どもの笑顔を守り、笑顔を広めたい。~コドモの笑顔は地域のミライ~』をコンセプトとし、昨年12月から夫婦で活動しはじめたばかりです。

私が歩んできた人生の中で、見てきたもの、感じたもの、経験してきたことから『子どもの笑顔を守り、広めたい!』という強い気持ちを十数年抱き続けてきました。

学校だけでは、家族だけではどうにもならない時。そんな時、チカラになれる地域にしたい。

輝く子どもの命を背負うのは親だけではなく、たくさんの人とのつながりで育むことのできる社会を目指します。

 

▼体験型こども食堂ってどんなことをするの?

子ども食堂=貧困や孤食といったイメージがあるかとは思いますが、私たちはそれらに限らず様々な問題に直面する子どもたちの笑顔を守り、広めることを目指しております。

子どもの知りたい!やりたい!できた!!を実現する『体験型こども食堂』を月に一度開催します。(4月から開催)

 

「まだ子どもだから… 今忙しいから…」

大人の都合や価値観で子どもの可能性を奪っていませんか?ついつい言ってしまうこともありますよね。。

 

ここでは、子どもの知りたい!やりたい!を正面から受け止め、たくさんのできた!!をみんなで共有します。たくさんのできた!!を共有することで、子どもは自分の可能性に気付き、友達の良さを認め合い、人とのつながりやあたたかさを感じられるようになります。そして、そこにはキラッキラに輝く笑顔があるのです。それは子どもの自己肯定感を高め、これからの社会を生き抜く力になると私は考えます。

こういう【体験】をたくさんすることが、子どもには必要だと思うのです。

 

 具体的には、

『こども☆みらい農園』で畑を耕し、野菜を育て、収穫します。野菜=物質としてではなく、命あるものとして向き合えるよう様々な気付きを大切にしていきます。

『こども☆みらい食堂』で収穫した野菜を使って、みんなで調理をして食べます。他の食材を使うときには、生産者の想いのこもった食材を使うように心がけ、食を通じた人とのつながりも感じられるようにします。

この他にも、

『こども☆みらい広場』で人との出会い、つながりから 未来を考えるきっかけになるようなイベントを企画します。

 

▼私たちがクラウドファンディングをする理由

先にも言いましたとおり、現在夫婦二人で活動しています。二人です…。

たくさんの笑顔に出会いたく、子どもの参加費無料・大人300円での開催を目指しておりますが、現在未就学児二人の子育て真っ只中!資金ゼロからのスタートなのです。

私たちがクラウドファンディングをする理由として、正直なところ開催費用や開催準備費用が必要というのが事実ではございますが、私たちにはお金以上にここでしか得られない必要なものがあります。

 

私たちが得たいもの。それは…

 

“全国の皆様のあたたかな想い”です。

 

大切に想ってくれる、応援してくれる誰かがこの世界にいるという事実、これは私たちにとっても子どもたちにとっても、大きなチカラとなります。

人とのつながり、人のあたたかさを感じられる場をつくるためにも、皆様の応援が必要不可欠なのです。

皆様のあたたかなご支援、ご協力をいただけますことを心より願っております。

 

▼想いを込めたこだわりのリターン

私どもの想いとしては、本来お気持ちだけでも支援を募りたいところなのですが、制度上3000円からしか設定することが出来ません。3000円……パッと出せる金額ではないと思います。きっと、応援はしたい!でも…。と思ってくださる方もいらっしゃるのでは?

そこで!できる限りの想いを込めたリターンをご用意させていただきました。

2月から連載がスタートした話題の漫画の舞台にもなっている ここ、亀岡の地で 生産者の方が想いを込めて作られたものを選びました☆

 

【追加リターンアップしました☆】

ご縁あって、デザイナーのせぃいちワールドさんがコドモノミライ☆プロジェクト@亀岡を応援して下さる事になりました!せぃいちワールドさんの心のこもったリターンご用意させていただきました♪ご注目!!

 

※以下の全てのリターンに共通して、

・お礼のメッセージ 

・『つながりの旗※』にお名前と都道府県名を記載

をさせていただきます。

※つながりの旗とは…大きな旗に支援してくださった方のお名前と都道府県名を記載し、イベント開催時に旗を掲げ 参加者の皆さんが、応援して下さる人とのつながりを感じられるようにするものです。

 

 

 

★あなただけに贈る世界で一つだけの動物似顔絵 byせぃいちワールド(3000円)【追加しました!】

動物似顔絵を描いてほしい方のお顔が分かる写真をお送りいただき、せぃいちワールドさんが可愛いイラストを描いてくださいます。似顔絵のデータをメールでお送りいたします。

写真はちょっと…という方は、お好きな動物を描いてくださいます。こんな感じがいいなぁ…というのがありましたら教えていただけたらイメージして描いてくださるかもしれません♪

めちゃくちゃ可愛いですよ!!おすすめでーす☆

*やり取りの詳細等、分からないことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

★Happy♪ティータイムセット(3000円)

・亀岡産 無農薬ハーブティー 甘い香りただようフローラルブレンド

・亀岡で人気のお菓子屋さんのクッキー3種類

 

 

★丹波黒豆コーヒー(亀岡のお隣、南丹市産)(3000円)

・カフェインレス!丹波黒豆だけでつくったこだわりの黒豆コーヒー 

 

 

小畑セレクト!亀岡特産品詰め合わせ♪(10000円)

・上記のハーブティー、クッキー、丹波黒豆コーヒーに加えて、亀岡の特産品をセレクトして詰め合わせ致します。

 

▼頂いた資金を大切に使わせていただきます

体験型こども食堂開催にあたり、開催準備費用として

1年間農地 借地料……26000円

土づくりにかかる費用や備品等…25000円

毎回の開催にかかる開催費(1か月分)として、

材料費………8000円

会場費………2000円

広告宣伝費…5000円

保険などの雑費…4000円

合計70000円を見込んでおります。

今回目標設定金額を80000円に設定しておりますが、リターンの準備費用を考えると かなりマイナスではあります。

たくさんの方にコドモノミライ☆プロジェクト@亀岡の活動をご理解いただき、ご支援、ご協力をいただけますことを切に願っております。

もしも、たくさんの方のご支援をいただきました際には、毎月継続的に必要になってくる開催費の補てんにありがたく使わせていただきます。

 

▼最後に

私が歩んできた人生の中で、辛い現実の中で生きることを選べなかった子や、生きづらさを抱えたまま大人になり 今も抜け出せずに苦しんでいるという事実に触れてきました。

お金を理由に守れない笑顔があるという事は絶対にしたくない。私たちの活動において、参加費という壁で門前払いをしてしまうことはあってはならない。たくさんの子供たちの笑顔に出会う為にも、子どもの参加費無料で開催し、

“今 生きづらさを抱えている子どもたちの笑顔を 今 守ること”の必要性を強く感じております。輝く子ども達の笑顔を守りたく、尽力してまいります。

長文にもかかわらず、最後までお読みくださりありがとうございました。一人ひとりの想いが集まりつながった時、そこにはきっと素敵な世界が待っているはず。

どうぞ、亀岡×体験型こども食堂 無料で開催したい!応援よろしくお願い致します。