日本国内ではほとんど開発されなくなったCAMソフトウェアをゼロから開発!博士(工学)を取得後,医療機器メーカーにて4年ほどソフトウェア開発に従事したエンジニアが本気で開発する純国産CAMソフトウェア!今まで海外のソフトではかゆいところに手が届かなかった部分を全て解消する全く新しいソフトウェアです.

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

金属加工などに使われるマシニングセンタには必須のCAMソフトウェアですが,日本国内ではほとんど開発されることがなくなり,ほとんどが海外からの輸入品.CAMは高いし,操作が難しいというこれまでの常識を打ち破るような全く新しいCAMソフトウェアを開発します.目標は全ての加工現場から手打ちによるGコードプログラムの作成をなくすことです.

工学研究科機械工学専攻にて博士(工学)を取得後,国内の医療機器メーカーにて4年ほどソフトウェア開発に従事した経験から,ハードウェア・ソフトウェアの知識をフル活用して,革新的なCAMソフトウェアを開発します.デジタル変革(DX)の著しい現代に新しい風を吹き込みたいと思います.


プロダクトのご紹介

今までのCAMソフトウェアのように対象のモデルのサーフェイスを選択するなどといった,煩わしい操作が一切不要で,加工するための工具経路を生成することができます.3Dプリンタ感覚で製品形状のモデルを読み込み,加工条件を設定するだけで自動で加工用プログラムを生成することができます.

読み込めるファイルの種類は,3次元形状であればSTL形式,2次元形状であればDXF形式を読み込むことができます.

Gコードで記述された加工用プログラムをテキスト形式で出力するので,そのままマシニングセンタにもっていくだけで,加工を開始することができます.















こだわり・特徴

誰でも使えるCAMソフトウェアを目指して,難しい操作を可能な限り省略したソフトウェアです.

全て自前で開発しているため,価格も抑えて提供することができます.


プロダクト誕生までのお話

大学での研究成果を社会実装するために実用的なソフトウェアを開発しています.


リターンのご紹介

本ソフトウェアのライセンスを発行いたします.(金額に応じた期間のライセンスを発行)



製品情報・仕様

Windows OSがあればソフトウェアを使うことができます.推奨のPCスペックは下記の通りです.

OS:Windows10 (Home, Professionalどちらでも可)
プロセッサ:Intel Corei5シリーズ以降
実装メモリ:最低8GB,推奨16GB以上(500mm角を超えるようなワークを扱う場合は,16GB以上必須)
CPUコア数:4個以上(※GPUは必要ありません.)
システムの種類:64ビットオペレーティングシステム
ハードディスク空き容量:5GB以上


メディア掲載

弊社の取り組みが日刊工業新聞に取り上げられました.

2018年11月7日の日刊工業新聞の25面

2019年8月8日の日刊工業新聞の31面


会社・チームの紹介

開発元:BESTOWS株式会社

CEO, CTO:西田 勇

HP: http://www.bestows.biz/


Q&A

Q.どのような業務改善に使えますか?
A.少量生産の機械加工において,NCプログラム作成に要する時間とコストを削減することで,機械の稼働率を向上することができます.加工単価の高い一品物の受注を多く獲得できます.


Q.導入費用はどのくらいですか?
A.導入にかかる費用は無料です.WindowsPCがあればすぐにお使いいただくことができます.年間でのライセンス使用料のみでお使いいただくことができます.


Q.他社のCAMソフトウェアとの違いは何ですか?
A.100%自社開発で純国産のCAMソフトウェアになります.支援のためのソフトではなく,完全自動化を目指したソフトです.大学発ベンチャー企業であり,大学の最先端の研究成果を取り込んだソフトウェアです.切削シミュレーション機能を統合して,NCプログラムの生成からシミュレーションによる検証までをシームレスに行うことができます.


Q.NCプログラム作成に要する時間はどのくらい短くなりますか?
A.従来,2時間程度かかっていた段取り時間を10分程度で加工を開始することができます.(※TCP/IP通信による逐次処理使用時の場合)


Q.CAMオペレータがいなくても使用できますか?
A.従来のように3次元モデルに対して,加工領域の煩わしい設定は不要で,加工条件をセットするだけでNCプログラムの生成が可能です.加工条件は使用する材料および機械の特性に合わせて設定する必要があります.


Q.導入実績はありますか?
A.すでに複数社に使用いただいています.金属加工業や工作機械メーカなどに導入実績があります.


Q.どうして安価に提供することができますか?
A.全て自社開発し,少数精鋭でのソフトウェア開発を行っており,価格を抑えることができています.また,ものづくりをもっと多くの方が気軽に行える社会の実現を目指したく,初期導入に必要な費用をカットしています.


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください