概要

花札「UME」制作者の村岡です。

この作品は私の大学時代の卒業制作の一部で、端的に言えば「花札の絵柄を再構築」したものです。

花札はトランプやUNOといった定番カードゲームの一つと認識されていながら、ごく一部の人々しか遊び方を知らないというおかしな状況にあります。
私自身、花札の遊び方を知らずに20年以上生きてきました。)

実際遊んでみればシンプルなルールでとっつきやすく、コツさえ掴めれば駆け引きも難しくないゲームです。
ですが、いざ手にとって遊んでみるまでのハードルが高いという問題があります。

この問題を解決すべく、私は花札最大の特徴である「絵」を大きく改変することにしました。
といっても、描くモチーフを変える訳ではなく、できるだけ元の絵の魅力を保ちながらレイアウトを変えるような作業です。むしろ、札ごとの点数や役の構成など、覚えるべき情報を全てカードの中に表記し、カードデッキ単体で遊べる状態にすることが最大の目標でした。

残念なことにレイアウトにはまだ改善の必要がありますが、その最後のブラッシュアップを、この作品を手に取っていただいた皆様にお手伝いいただきたく思います。

加えて、今回は都合により小ロットでの制作となってしまうため、単価が非常に高額となっております。その分クオリティーは最大限高い物をご提供できるよう努めて参ります。

結果次第では、今後も作品のアップデートや追加要素の制作を行う予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。



製品情報・仕様

サイズ:タテ100mm×ヨコ60mm(カード1枚あたり)
材 質:厚紙+和紙
セット内容:カード(48枚)、風呂敷型ケース&プレイマット、ルールブック


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください