バルセロナ芸術文化センターの後援により、大阪で個展の開催が決まりました。"観光と人の動線を生み出すアートハブ" TRA TRAVELのギャラリーで発表させていただきます。初個展から7年間、クラシック音楽の表現を探究し、更に描き込みました。展覧会タイトルはその時と同じ『Cosmically』です。

プロジェクト本文

▼Cosmically 2013 - 2020

美術作家の渋田薫です。ご覧いただきありがとうございます。

大阪でバルセロナ芸術文化センターの後援により、個展の開催が決まりました。

Cosmically 2013開催7年前に初めての個展でクラシック音楽作品をテーマに発表しました。その作品を技法を変えたり試行錯誤しながら更に7年間描き込みました。初個展と同じタイトル『Cosmically 2020』 で展示させていただきます。

バルセロナ芸術センター後援http://www.espronceda.net/about/

TRA-TRAVEL[トラトラベル]

作品は大阪、北加賀屋のこちらのスペースで発表させていただきます。


“観光と人の動線を生み出す“大阪を拠点とする新たなアートハブ。

主に来日したアート関係者や研究者と相互交流をはかる事から“展覧会“、“アートツアー“、“アーティストトーク“などの企画を行っています。そして日本におけるグローバル化において見落とされている可能性を探る事、また海外で起きている先駆的な活動を取り上げ相互交流をはかる事から、“社会に新たな状況“を作る活動をしています。

Facebook:TRA.TRAVEL.ART 

https://www.facebook.com/TRA.TRAVEL.ART/

1/22のオープニングではEspronceda Center of Arts and Cultureの創設者でありチーフキュレーターのSavinaの講評があります。

Earth Concerto "mediterranean"オープニング

これまでクラウドファンディングのご支援によって、ヨーロッパでしっかりと活動する事ができました。日本でも発表の機会を増やして行きたいと思っておりました。また、関西からのご支援がとても多かったので、こちらで開催する事が出来て大変幸せです。

サンタモニカ美術館

作品に興味を持っていただけたら期待に全力で応えます。
ご支援の程、よろしくお願いいたします。

渋田薫 略歴

渋田薫(Kaoru Shibuta)
アーティスト(1980年生まれ/北海道出身/京都拠点) 2003年 Kanebo Make-up Institute, 2000年 Pan Make-up School 卒業
クラシック曲をベースに、複数の音楽や自然音を表現するビジュアルアートに取り組んでいる。
北海道の自然と共にのびのびと育ち、少年自衛官、メイクアップアーティスト、植物店、料理人などの職を経て作品制作を開始する。
2018年にバルセロナ芸術文化センターEsproncedaのオープンコールにより、滞在制作プロジェクトに参加。
サンタモニカ美術館、ロシア国立現代アートセンターNCCA、Artist's Point Meghalaya など世界各地のアーティストインレジデンスで制作発表、ライブパフォーマンスを行っている。
国内では京都Re:Search in 和束への参加、リーガロイヤルホテル京都でのパフォーマンス、現地の音楽家とコラボレーションした壁画制作などの活動をしている。
http://instagram.com/shibuta_arts

■オープニング講評

Savina Tarsitano(Espronceda Center of Arts and Culture)

イタリア人アーティスト/キュレーター/アートスペース運営者(1970年生まれ/スペイン・バロセロナ拠点)

第54回ヴェネツィア・ビエンナーレ美術展出品作家、Michelangelo Pistoletto and Cittadellarteリバースプロジェクトの大使、11th Arte Laguna Prizeの審査員を務めるなど多岐に活躍されています。またバルセロナのアートスペースEsproncedaの発起人兼チーフキュレーターであり、日本人アーティストとのエクスチェンジプログラムや展覧会に向けての調査を目的として来日しています。Espronceda Barcelona: http://www.espronceda.net/

このプロジェクトで実現したいこと

個展Cosmically 2020 

展示期間 1/22-26

場所 TRA TRAVEL 

住所:559-0011 大阪市住之江区北加賀屋5丁目5−1音ビル2階 Google map https://goo.gl/maps/jZEitUZncuRieRTK8

Eメール:info.tratravel@gmail.com

1/22 オープニング 

作品についてSavina (Espronceda)による講評があります。

8年制作した2つのメイン作品

Emperor Concerto 

Jeunehomme

その他出品作品もクラシック音楽をテーマにしたものです。

夜の歌

2台のピアノをのためのソナタ

これまでの作品
Music collage performance

St.SONIC ロシア国立現代アートセンター

SEA BACH 2018 500×550cm
バルセロナ芸術センターEspronceda

Swinging Mozart 600×1500cm

サンタモニカ美術館

紀の国トレイナート 壁画

Lake Studios Berlin 壁画

リーガロイヤルホテル京都ライブコラージュパフォーマンス

I was born

Ecosystem picasso pupils 所蔵

ゴルトベルグ変奏曲

アーティストステイトメント
アートは私にとってモーツァルトの音楽です。全ての作品のベースになっています。私は通常、共感覚とこれまでの経験を利用しています。音楽家が作曲するように絵画を構成します。音楽家と協奏するように絵画を制作します。

クラシック音楽は私の聴覚と視覚を繋げて、綺麗な色たちを跳ねさせ、踊らせ、湧きださせ、滲みださせます。  

バッハは音楽の旧約聖書として旋律や構成の美しさは現在もなお讃えられています。

ベートーベンが哲学を越えるために音楽を作ったのであれば、私は私の絵を形に与えるという役割を担っています。 

モーツァルトが地上界とと天上界を繋ぐために音楽を書いたのであれば、私は私の絵でそれらを広めるという役割を担っています。

これまでの活動 今後の予定
これまでの活動・今後の予定
アーティストインレジデンス
2020年
May Baltic Gallery of Contemporary Arts, Poland
Aug Espronceda Center for Art and Culture Barcelona
Dec ASP Curatorial Program, Indonesia
2019

2019年
3月『Astro』 Cassis Artist in Residency, France
7月『St.SONIC』ロシア国立現代アートセンター、サンクトペテルブルク
10月 『アイネクライネナハトムジーク』Lake Studios Berlin、ベルリン
2018年
『Sarod birds』
Cander Haat Residency, India
『水と森の協奏曲』
Artist's Point Megahalaya 2018 インド
『Earth Concerto no.4"mediterranean" 』
バルセロナ芸術センターEspronceda
『Jeunehomme』La Dolce Berlin, pop up art gallery ベルリン
Onomichi Art biotop,Hiroshima
『Enlightenment』Writer in residence/尾道,広島

芸術祭
2/23『 KÜNSTLER-BÜHNE 』Hoffnung-kibō-berlin-japan, Berlin
2/16 『Cruixent 2019』 Espronceda Center for Art and Culture, Barcelona
5月『Cruixent Kaoru Shibuta Edition』Valid World Hall, Barcelona
『Art lover ground 13』Espronceda Center for Art and Culture
8~10月『Todd's delight』紀の国トレイナート 白浜エリア
8月 京都Re-Search Project in 和束2019
9月『Kronos Art Festival』サンタモニカ美術館、バルセロナ
11月 『京都の力・50人50色』リーガロイヤルホテル京都

2018年
『SwanStyle』Performing arts festival, Lake Studios Berlin

アートフェア
2018, 2019 アートフェアアジア福岡
ギャラリー賞、観客賞
2018 アジアデザインアートエキシビション プノンペン、カンボジア

▼資金の使い道  
制作費 30000円
搬送費 40000円
宣伝費 10000円
オープニングパーティー諸費用 20000円
クラウドファンディング手数料 17000円

税 1700円 

※不足分は自己資金で補い企画を実施します。

▼リターンについて
展示の絵画もあります。新作絵画、コラージュを中心にご用意しております。

制作依頼もおすすめです。

最後に
まずは画家としてニューヨークでの個展を目指しています。

将来はランドアートや大壁画の制作、子どもの力を引き出すような大きなプロジェクトをしたいです。

地域アートの壁画や滞在制作で経験を積みながら腕を磨いております。国内では関西を中心にアートプロジェクトを企画する事が増えました。じっくりと日本語でリサーチして作品を生み出すことに、とてもやりがいを感じております。

海外ではバルセロナ、ベルリンを中心に活動を継続致します。
来年はステップアップのためロンドンでの活動を増やします。

ご支援の程、よろしくお願いいたします。

※掲載の写真、動画、情報は使用許可を得ています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください