こんにちは!私達は鼓舞という和太鼓とダンスによるリズムパフォーマンスグループです!日本の和太鼓は世界に自慢できる素晴らしい楽器です。2020年に向けて海外では日本への興味が高まっています。もっと日本の良さを世界中へアピールしたい!そんな想いでエンターテイメントの本場アメリカでの舞台に挑戦しています!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶
数ある投稿の中から私達のページに目を通して頂きありがとうございます!私達は鼓舞(こぶ Cobu)というグループ名でアメリカのNYを拠点として活動している和太鼓とダンスによる全メンバー日本人によるリズムパフォーマンスグループです。今回は12月にNYで行う単独公演を成功させたいという思いからこちらに投稿させて頂きました。

また、私達の活動やこの投稿が世界で活躍することを夢見ている誰かへ届きそれが少しでも希望やきっかけになれば、そして背中を押すことができれば本当に幸いです!

Instagram↓↓

cobu.ny https://instagram.com/cobu.ny?igshid=1jlz4ccgd8yui

Facebook↓↓

We love COBU https://www.facebook.com/COBUNY/



【自己紹介】

鼓舞はリーダーの宮本やこを中心に2000年にNYで結成しました。


突然ですが和太鼓と聞いて皆さんはどんなことを想像されますか?お祭りの太鼓や、子どもの頃の太鼓の経験、ゲームの太鼓の達人などが最初に思い浮かぶ方がいらっしゃるかも、、?


こういったイメージをもって観ると、鼓舞のパフォーマンスはもしかすると多くの方の想像とは少し違って皆さんをあっと驚かせることが出来るかもしれません!


そして、HIPHOPやストリート文化に馴染み深いアメリカ人、またその他の国々の方には、太鼓がもっとより近いものに感じられるかもしれません!

リーダーの宮本やこが作り出す曲目、振り付け、それに加えた三味線や篠笛の音色。これらで時にHIPHOPやストリートのリズムを作り出し、そして時には和のリズム、それに合わせて踊る、ステップを刻む、歌う、舞う、飛ぶ!!!

【篠笛】

【ストリートフェスで舞う!】

【えいっ!】

【扇子を使った演目も!歌も唄います!】




【鼓舞のこれまでの経歴】

鼓舞創設者であり現在に至るまでリーダーを務めている宮本やこについて紹介致します。

慶應義塾大学理工学部在学中に渡米。

STOMPの日本人初メインキャストに合格し、3000公演以上出演。

8歳で親善大使に選ばれニュージーランドで和太鼓演奏を披露した経歴をいかし2000年鼓舞設立。

世界を変える100人の日本人に選出。

COBU Inc 代表取締役社長。

日本の良さを世界へ発信するプロジェクトを推進中。

2014年自身をモデルにしたハリウッド3D映画「MAKE YOUR MOVE/COBU 3D(Duane Adler 監督)が全米公開。

2015年には、聴覚障がいがある小中高学生達+車椅子の中学生達にリズムパフォーマンスを指導し、日本武道館(24時間テレビ)での生パフォーマンスを成功させた。

その他のメンバーは、2005年より鼓舞メンバーとして活躍している大阪出身Micro、様々な舞台経験のある東京出身Sayaka、5歳よりバレエを始め多数コンクール入賞経験のある名古屋出身Ayaha、鼓舞のシンガー&三味線担当の東京出身Mayu、セクシー系やストリートダンスが得意な道産子Kana、アニメーションダンスが得意な栃木出身AJ、etc...まだまだここに紹介し切れないのですがバラエティーに富んだ個性豊かなダンサーを中心としたメンバーで成り立っております!それぞれ日本の出身地はバラバラ、夢を追って渡米しNYにて鼓舞オーディションを通過して出会った大切な仲間達です。


鼓舞としての経歴としましては、国連本部でのパフォーマンス、NBAの試合でのパフォーマンス、ヨーロッパでの文化交流等の国際的な大きな舞台の他、NY各地の小学校でのパフォーマンスや、NY文化事業の一つセントラルパークで行われた日本のお祭り等にてパフォーマンスさせて頂き貴重な経験を積んできました。

鼓舞が20年ここまで歩んでこれた道のりは沢山の方の支えと応援の中で少しずつ歩んできたものだと思っています。20年という道のりを歩んできた私達ですが、広い広いアメリカ。そして故郷、日本。まだまだ私達のこと、私達のショーを知ってもらいたい観てもらいたい方がたくさんいます。もっと私達のこと、太鼓のことを知らない方々に一人でも多く届けたいです。

生まれ育った日本、慣れ親しんできた和太鼓や和楽器が奏でる音、短いパフォーマンスの中にたくさんの思いを詰め込んで自信を持って観ている人に響く''かっこいい''を届けたいです。

アメリカで活動していて、ここが好きだと感じることの一つに自分達のやっていることに対して自信を持って私達はかっこいい!と恥ずかしがらずにアピールできるという点があります。というか、そうでないといけないと感じさせられます。だからこそ輝くのだと思います。そしてそういったことを表現できる場がNYにはたくさんあります!シアターやショーがそこらじゅうで毎日賑わっています。併せてここは戦場でもあると言えます。一瞬たりとも気が抜けません。その為に日々練習に励んでいます。


また、太鼓や衣装は長年使ってきた物がほとんど。大事に使っていますがやはり年季が入ってきました。屋外でのパフォーマンスでは雨に打たれて弱ってしまった太鼓もあります。


この単独公演に向けて出来る限り太鼓を修繕したり、衣装を新調したいと思っています。

ショーに向けてチラシを配って宣伝をしたりまだまだやるべきことがたくさんです。太鼓の管理や衣装作りも全てチームメイトで行っています。


このクラウドファンディングを通して応援してくださる方からのご資金は修繕費や衣装作成費に使わせて頂き、もっとパフォーマンスの質がより良くなるように、そして今まで私達のショーを見たことがある方には新しい一面が見せられるように、全てを踏まえて素晴らしいショーにして皆様にお返しできたら良いと思っています。



【ショーの内容】

今回の公演「万葉の森」は万葉集の和歌と鼓舞の曲を一曲ずつ重ね合わせて組立てたショーです。和太鼓、舞、三味線、篠笛、お琴、日舞、殺陣、映像などを交えて表現していきます。


【出演者】

Cobuメンバー、Cobuサポートメンバー

ゲスト琴、日舞、殺陣

【日程、時間】

1227()夜公演 8pm

1228()昼公演 3pm•夜公演 7pm 

1229()昼公演 1pm•夜公演 5pm


【場所】

Theater for the New City 

155 First Avenue

(between 9th and 10th Streets)

New York, NY 10003





【チケットについて】

$25-$50



【経費と資金の使い道】

応援して下さる方からのご資金は、経費の表にある衣装作成費と楽器の修繕費として大切に使わせて頂きたいと思っております。

最後まで読んでくださりありがとうございます!!

インスタグラムやFacebookもどんどん更新していきますので、良かったら覗いて下さい。


Cobuインスタグラムhttps://instagram.com/cobu.ny?igshid=1dfpj1qllb7y8

Facebook→We love COBU https://www.facebook.com/COBUNY/


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください