<exhibition × concert >日本最高峰の芸術大学である東京藝術大学で、美術と音楽という異なるジャンルを共に学ぶ、美術学部生と音楽学部生のコラボレーションプロジェクトです。美×音が融合した時、どんな空間が生まれるのか!それぞれの個性を存分に引き出しあい五感を奮い立せる様な展示を目指す

プロジェクト本文

★はじめに・ご挨拶

私は東京藝大学の美術学部工芸科彫金専攻の寺前有海です。

この度は本プロジェクトにご興味を持っていただきありがとうございます。

私は高校はカナダのブリティッシュコロンビア州に4年ほど留学した経験があります。3歳の頃からピアノの英才教育を受けていて、留学時代まで音楽学部に入学していたいと考えていました。しかし英語の勉強の方が忙しくなり音楽を諦めなくてはなりませんでした。そして帰国後、もともと音楽を目指そうとしていたのでどうしようと考えた結果、両親が東京芸大の美術学部出身であることから途端に美術に進もう!と決めました。

しかし狭き門は厳しく、東京藝術大学に入学するまでに浪人を重ねて来ました。


入学後美術を学ぶのはすごく楽しく、今までにない経験や知識を得ることができ毎日がとても楽しく過ごしています。しかし、昔音楽をやっていた事から音楽を忘れられず同じ空間で展示したいと考えました。

その事から音楽と美術をコラボさせた展示をやりたいと思い今このような場所で発表しています。


東京藝術大学の美術学部と音楽学部の学生が「日本のうた」という1つのテーマのもと、それぞれの曲を得意とする表現法を用いて、1つの作品を作り上げます。現役芸大生の渾身の想像力と表現力で「アート×名曲」の新しいExhibitionの形を実現します!


参加している専攻は、美術学部ではデザイン科、工芸科、絵画科日本画専攻、建築

音楽学部は声楽科、器楽科、作曲科、楽理科等。多彩なメンバーが集まりました。



展示概要は以下の通りです。

3月16日(月)〜21日(土)

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目21-1「文房堂」4階

10:00〜18:30(最終日は17:00)


★このプロジェクトで実現したいこと

<< 美 × 音 >>

<< exhibition × concert >>

日本最高峰の芸術大学である東京藝術大学で、美術と音楽という異ジャンルの芸術を共に学ぶ、美術学部生と音楽学部生のコラボレーションプロジェクトです。

(以下、美術学部を美校、音楽学部を音校と呼ぶ)


・どのようなコラボレーションか?

古くから受け継がれている日本人のこころを映した「日本のうた」が大きなテーマ。それぞれが選曲し、解釈し、美校は美術作品として、音校は演奏として、それぞれの才能を十分に生かした形で表現し、それを同じ空間に展示します。

2020年3月に予定されている展示期間で、ギャラリーにて、美術と音楽が最大限に融合した展示を行うことが目標です。



制作の流れは以下の通りです。

・昔馴染みのある、日本の「唱歌」や「童謡」の中から、美校生がそれぞれ作りたい作品のテーマソングを選ぶ。

・選出理由や、イメージした材料、どのような雰囲気の作品にしたいか等、音校生とディスカッションを重ね演奏の構想を練る。

・思いが1つとなったそれぞれの作品を同時に展示し、時間ごとに展示会場での生演奏も披露することで、今までになかった新しいExhibitionの形が実現。


★プロジェクトをやろうと思った理由

美校と音校で、道を挟んで向かい合わせに校舎があるにも関わらず、実はほぼ接点がありません。

せっかく素晴らしい感性と才能と技術がこんなにも近くにあるのに、何もしないのはもったいない!と、気がつきました。

’’天才’’たちが交わる時、どんな化学反応が起きるだろう。

バラエティーにとんだ化学反応が見られるように、様々な学部、学科、学年のアーティスト達が集結しました。


最後の秘境?天才?変人?はたまた動物園???

誤解されがちな’’藝大生’’のほんとのところを確とご自身のその目と耳で感じ取っていただきたいです。




★資金の使い道

文房堂ギャラリー使用料 

告知用DM  ポスター広告費 開場設営費



最後に

なんとなく表現活動に息苦しさや窮屈さ、 ’’表現の不自由’’を感じざるを得ない今日の日本。

芸術を学ぶ者として、多様性の豊かさと、寛容さの重要性を再確認したい。

違う考えや性質のものが交わるのはとても良いことで、

個の尊重があってこその文化的社会なのだ、ということを。


今回の展示を通して、互いに受け入れあい、共に何かを作り上げる素晴らしさについて、少しでもみんなで考えるきっかけにつながればと、心から願います。


TwitterとFacebookを作りましたのでフォローをお願いします!

展示の情報を載せますのでぜひ確認して下さい。

Twitter   美×音「うたをみる展」

@bion_exibi_conc

Twitterアカウント


 Facebook  美音 うたをみる展

Facebookアカウント





最後まで長々と読んでいただきありがとうございます

皆様の暖かいご支援をどうぞよろしくお願い致します

私達もそれに応えられるような最高の空間と作品を作ります!!!




  • 2020/02/18 16:34

    七つの子の録音が終わりました!!!参加してくれた演者の方々本当にありがとうございましたすごい本格的な録音機器と、ホールで最高のうたを撮ってきました!!ぜひ会場でお聞きしてみてください!!ついにラスト3日ですが、まだまだいけるところまで頑張って行きたいと思います!!応援よろしくお願いします!

  • 2020/02/06 15:31

    支援者の皆様、ご支援ありがとうございます。お陰様でついに目標金額が半分を超えました!!いよいよ展示が近づいて来ており、展示の準備も着々と進んでおります!!そして、ついにDMと招待券が届きました。すごく良い仕上がりになっております!支援者の皆様に届く日が待ち遠しいです!!これからも引き続き応援の...

  • 2020/01/29 08:08

    先日歌の音合わせをやってまいりました!!全19楽曲!!!皆んな時間ない中音合わせしてくれて本当にありがとう!!そしてお疲れ様です!この録音データは展示会場でそれぞれの作品の隣にヘッドフォンがあり、そこで聞いてもらう形になります!今回レコーディングを指揮していただいたのはなんと!芸大の音楽環境創...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください