子供のころ、絵の描き始めはクレヨンが当たり前だった・・・

クレヨンの蓋を開けるときのワクワク感は未だに覚えていらっしゃるのではないでしょうか

開けた瞬間から漂うクレヨン独特のオイルの香り!

真っ白い画用紙にグルグルと一心不乱に描かれていたと思います

すり減ったクレヨンを大事に使っていただいていたと想像しています


「王様クレヨン」を覚えていらっしゃいますでしょうか?

工場の倉庫を探すと、こんなにパッケージがみつかりました・・・

少しでもパッケージを覚えていていただけると嬉しいです。


<目次>
 ■ プロジェクトを立ち上げようと思った理由
 ■ プロジェクトの内容
 ■ 資金の使い道
 ■ リターンについて
 ■ 実施スケジュール
 ■ FAQ
 ■ 王様クレイヨン商会について
 ■ 最後にお願い

プロジェクトに関するお問い合わせは「■FAQ」や各リターンの注意事項をご参照の上、当アカウントにメッセージをお願いいたします。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ プロジェクトを立ち上げようと思った理由
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 王様クレヨンを製造しなくなって約20年が経過しましたが、最近、クレヨン等のアナログ文具が見直されてきているからなのか、「王様クレヨンはないですか?」と当社に電話や手紙での問い合わせが後を絶ちません。さらに、当社が群馬県桐生市にあることを知ったファンの方が、わざわざ当社に訪問くださったこともあります。(ブログ記事
また、10年前に王様クレヨンの熱烈なファンの方より河北新聞に寄稿いただきました(下図)。

河北新聞(2009年11月30日の記事)

 そして、問合せをいただいた方の年齢を確認してみると、80歳前後のご高齢の方が多いことがわかりました。

 「そうか!この世代の方は画用紙にクレヨンを使って絵を描くことが楽しみだったんだ」


 「早く復刻しないと、生きておられる間に再び手にしていただくことができない」
(失礼!)


 「王様クレヨンを作れるのは我々しかいない」(自信)


 「これは我々の使命だ!」(勝手に解釈)


 「でも作るための先立つものが当社に余裕がない・・・」(大涙)


 「ん?世の中にはクラウドファンディングで資金調達してる例がたくさんあるぞ!」
(希望)


 「よし!チャレンジしてみよう!!」(今ココ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ プロジェクトの内容 <<<------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昭和初期から平成初期まで作られてきた「王様クレヨン」を当社が復活させ、皆様の元へお届けします!

・デザインの再現<登録商標中>

・レトロなケース(箱)

・色数は20色!!

・懐かしい、クレヨンのオイルの香りを再現

・木蝋を使った安心設計!!


新たにクレヨンパッケージデザイン、ロゴデザインを活用したオリジナルグッズもお選びいただけます。(返礼品コースによる)


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 資金の使い道 <<<---------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

主に、復刻版「王様クレヨン(20色)」1000セットの製造に使わさせていただく予定です。

製造工場(全景)

建築補修材の軸の原材料

建築補修材の製造途中工程


また、王様クレヨンのデザイン(商標登録中)を活用したオリジナルグッズを作る予定です。

商標登録中のデザイン

<オリジナルグッズ(予定)>
・トートバッグ
・マグカップ
・ステッカー
・ポロシャツ
・Tシャツ
 etc.


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ リターンについて <<<-------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

クレヨンの製造には半年ほど要するので、第1弾として王様クレヨンのデザインを活用したオリジナルグッズをリターン品とします。

王様クレヨン(20色)が出来上がり次第、第2弾として王様クレヨンをリターン品としてお届けします。(金額に応じてリターン品が変わります)

以下、リターン品の例です。

★1.復刻版王様クレヨン(20色)


★2.ポロシャツ(黒・白)<S/M/L>


★Tシャツ(2種)<S/M/L>


★4.マグカップ


★5.トートバッグ(ロゴ刺繍)


★6.ステッカー(2種)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 実施スケジュール <<<-------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★準備期間: 令和元年11月 ~ 令和2年 1月中旬

★実施期間: 令和2年 1月中旬 ~ 令和2年2月27日(約40日)

★返礼開始: 令和2年 4月ごろ (オリジナルグッズ)

★製造期間: 令和2年 2月 ~ 令和2年 8月ごろ (王様クレヨン)

★返礼開始: 令和2年 8月ごろ (王様クレヨン)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ FAQ <<<-------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Q.王様クレヨンの販売・流通の予定はありますか?
A.All-in方式で実施しますので、クラウドファンディングの予算を元に生産をします。
限定生産となるので、一般流通は現在予定しておりません。
製品が余る場合があるので、余った分の販売や、再生産等については販売の可能性はあります。

Q.オリジナルグッズの販売・流通の予定はありますか?
A.リターン品は、クラウドファンディング限定価格での提供となります。
その後販売する場合は、正規の価格で販売することもあります。予めご了承ください。

Q.支援後のキャンセルやプランの変更はできますか?
A.サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません。

Q.支援方法について
A.クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込、キャリア決済、PayPalがございます。


その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 王様クレイヨン商会について <<<-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 当社、株式会社王様クレイヨン商会(代表取締役 荻野光一)は、群馬県桐生市に於いてクレヨンおよび建築補修材等のOEM製造をおこなっています。

以前、製造されていた王様クレイヨン(パッケージ)以前、製造されていた王様クレイヨン(内容)

歴史を物語っているクレヨン製造跡

 昭和初期から平成初期までは、自社商品「王様クレヨンを製造・販売しておりました。
しかし、デジタル化の波におされ、自社商品の販売を断念せざるをえない状況になっております。

 一方最近、王様クレヨンをご使用されていた方から問合せが後を絶たず、なんとか期待に応えることができないかと模索しているところ、王様クレヨンのパッケージデザイン(商標登録中)に注目し、関連商品の開発に着手しております。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 最後にお願い <<<---------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「王様クレヨン」を復活させることが使命だと感じています。

そして「王様クレヨン」の復活を待っていただいている方、これから使っていただける方に届けたいと、切に願っています!!

なんとかお力を貸してください!

Eテレ 日曜美術館 スズキコージさんの特集でも使われました

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

株式会社王様クレイヨン商会
代表取締役 荻野光一

  • 2020/08/18 11:41

    大変お待たせしました。返礼品である「王様クレヨン」の発送が完了しご支援いただいた皆様の元へ届いていることと思います。この王様クレヨンを使っていただいて絵を描いていただくことが一番ですがコレクションとして大事に置いていただくことも嬉しいです。この度はご支援いただいた皆様、励ましのお言葉を頂いた方...

  • 2020/08/11 19:55

    クラウドファンディングでご支援いただいた皆様大変ご無沙汰しております。日本一暑かった日に復刻版 王様クレヨンが出来上がりました!!(伊勢崎市、桐生市 40.5℃)これから梱包して発送準備をいたしますので、お手元に届くまでもう暫くお待ち下さい。

  • 2020/04/22 11:36

    当社プロジェクトのクラウドファンディングをご覧頂きありがとうございます!今回はクラウドファンディングで、1,332,780円ものご支援を頂戴した175名の皆様に厚く御礼申し上げます。また直接のご支援だけでなく、応援のメッセージやSNS上でシェアなどのご支援を頂いた方々にもお礼を申し上げます。さ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください