大阪市福島区在住の絵本作家・小西慎一郎さんが、初めて制作した絵本「かくれん…ぼ!」を区内すべての認可保育施設に届けたいという活動を支援しています。 地元福島の子どもたちに「かくれん…ぼ!」の輪をひろげます!

プロジェクト本文

【 はじめに・ご挨拶 】

はじめまして大阪の出版社「K Koubo(ケーコウボウ)」です!

大阪市福島区在住の絵本作家・小西慎一郎さんが初めて制作した絵本

「かくれん…ぼ!」の出版をお手伝いさせていただきました。

カラフルでかわいいどうぶつたちが次々と登場し、

ページをめくるたびに「かくれん・・・ぼ!」と言いたくなる、

読み聞かせにぴったりの一冊です。

どうか一人でも多くの方にすてきな絵本が届きますように…。


       ■小西慎一郎さんってこんな人



       ■とにかく動物が大好きなんです!




■アトリエには動物をモチーフとした作品もいっぱい!



■アトリエ兼カフェスペースでは、美味しいコーヒーや料理が
 「小西ワールド」をさらに彩ります


【 このプロジェクトで実現したいこと 】

画家の小西さんは寝ても覚めても動物のことを考えています。

ある日、小西さんの動物たちにかくれんぼをしてもらいました。

その様子を、忘れないうちにと描き留めて、出来上がったのが、

「かくれん…ぼ」「もっとかくれん…ぼ」です。

念願だった自作の絵本を、長年暮らす地元福島区の子どもたちに送りたい。

絵本を手に取って読んでもらい、子どもたちの笑顔の輪を広げたい。

大好きな街への恩返しの気持ちを込めて、

福島区内のすべての認可保育施設に絵本をプレゼントします。



【 プロジェクトをやろうと思った理由 】

絵本「かくれん…ぼ!」は、シンプルな言葉の繰り返しがリズム良く、

小さなお子様への読み聞かせにおすすめの一冊です。

実際に読み聞かせをすると、カラフルでユニークなどうぶつたちが登場するたびに

お子様は声をそろえて、元気に「かくれん・・・ぼ!」。

とても微笑ましいです。

簡易な英語も併記されており、絵本を読みながら自然と英語に親しみ、

ふれることもできます。

また、絵本「かくれん…ぼ!」には動画付きのテーマソングもあり、

YouTubeで閲覧できます。

保育所のお遊戯などの時間にテーマソングを流しながら、楽しく絵本をめくる。

泣いていた子も思わず元気に笑い出してしまう。

ユーモアたっぷりの音楽です。

日々、多くのお子様をお世話されている保育施設でお役立ちできると考えています。




【 これまでの活動 】

日本を代表する絵本作家・かこさとしさんの故郷、福井県にある「かこさとし ふるさと絵本館」で

2019年7月に「越前和紙うちわづくりワークショップ」を開催しました。

子どもたちの心に寄り添い、ものづくりのおもしろさを伝えたいと、

うちわに好きな絵を描いてオリジナルの一枚を作ってもらう体験企画です。

講師役、小西さんが子どもたち一人ひとりに絵の描き方などをやさしくアドバイスし、

色とりどりの作品が完成。参加者の皆様から大変好評をいただきました。



【 最 後 に 】

全国で出生率が年々下がり、子どもたちの数が減っていく今、

子どもたちの元気な笑顔を増やすために「何かできることは」と思い、

今回のクラウドファンディングに初めて参加しました。

まずは地元の街から始め、いつかは世界中の子どもたちに絵本を送り届けたい。

その一歩を踏み出したい。ぜひご協力をお願いします。


【 資金の使い道 】

大阪市福島区内にある、すべての認可保育施設へ

「かくれん・・・ぼ!」「もっとかくれん・・・ぼ!」を無料でお届けします。

・リターンへの梱包費、発送費等

・campfireへの手数料

などに使わせていただきます。
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください