Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

人生100歳時代!シニアが活躍する社会貢献活動の拡充にご支援をお願いいたします。

現在の支援総額
55,000円
パトロン数
10人
募集終了まで残り
6日

現在9%/ 目標金額580,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2020/01/31 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

お陰様で令和2年2月、創設7周年!一般社団法人 生涯青春研究会は、生涯現役・生涯健康をモットーに、人生の半ばを過ぎたシニアが中心となって活動している社会貢献組織です。シニアの活躍の場を提供するとともに、社会貢献活動を行っています!皆さんのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします!



 一般社団法人 生涯青春研究会は、2013年に京都府南部「日本緑茶発祥の地」宇治田原町から始まった、シニアを中心とした社会貢献組織 です。2020年2月24日に創設7周年を迎えます。
 このクラウドファンディングでは、私たちの活動を全国の皆様に知っていただき、シニアの社会貢献活動を広めるにあたって皆様のご支援をいただきたく、本プロジェクトを企画させていただきました。皆様からのご支援はさらなる社会貢献への手助けとなります。何卒よろしくお願いいたします。

写真:生涯青春研究会の役員・会員の皆様
(2016年11月講演会・大阪キャッスルホテルにて)

 生涯青春研究会の目的は、シニアが元気に生きる方法を研究・実践し、相互啓発を通じて「生涯現役・生涯健康」で楽しく社会貢献をすることです。社会の役に立つことは、「生きがい」となり、生涯健康に生きるための源となるのではないかと思います。それでは、私たちの活動をご紹介いたします。

 生涯青春研究会では13の事業を行っています。会員の皆様には①~⑧の事業の中から興味のあるものを選んでいただき、各々活動していただいています。


 
 本当はすべての事業についてご紹介したいところですが、今回はこの中から一部の事業をご紹介させていただきます。

 
 私たちの事業の中で大きなポジションにある、「生涯健康」の増進への活動についてご紹介します。

 高齢化社会の日本はシニアが多いため、国の医療負担介護負担が増えています。その負担を減らすには、シニアが健康に生きることが大切です。「高齢者だから病気になっても仕方がない」とあきらめず、生涯青春の気持ちで、生涯現役・生涯健康に楽しく生きることが大切だと考えます。
 私たちは生涯健康を実践するとともに、そのお手伝いをしています。

 以下新聞記事に「生涯健康」に向けた活動が掲載されています。
※生涯青春研究会の記事は3段目「■書くことで元気に」からです。

※掲載元:産経新聞(掲載許可取得済み)

 生涯健康に過ごせば病院にお世話になることが少なくなり、ますます人生を輝かせることができます。
 家族やお孫さんたちと過ごせる時間も多くなり、楽しく社会貢献をすることができる上、元気で長生きできて「一石三鳥」です。
 これからシニアになる方も、楽しく生きる老後を考えることが大切になるのではないでしょうか。そして若い皆さんにも、おじいちゃんやおばあちゃん、お父さんやお母さんに、ぜひ「生涯健康で生きること」をおすすめください。



 生涯青春研究会では、交流会(各地で月1回)や勉強会、そして年1回の講演会を行っています。
 交流会では参加されている会員の皆様の様々なお話を聞くことができ、楽しく交流しながら新たな知見を得られる有意義な時間を過ごすことができます。
 勉強会は、読み書きや事業者向けに確定申告などのテーマで開催しています。
 参加者の多くはシニア中心ですが、若い方も気軽に参加できます。


 地域振興とシニアの仕事づくりを兼ねて、2018年に『京都ゆうゆう 宇治田原読本』『京都ゆうゆう 歴史街道いづみ路読本』を制作・出版。シリーズの制作を始めました。
 地域の皆様のご協力をいただきながら、その地域に詳しく思い入れのあるメンバーが現地を取材し、執筆・編集しました。観光客の皆さんや、地元のことをよく知らないという地域の皆様にも読んでもらい、地域をもっと盛り上げていきたい!という思いで制作活動に励みました。
 思い入れのある地域や地元が歩んできた歴史、素晴らしい価値あるものを自分たちのことばで書き、書籍として形になったときはとても達成感があり、嬉しくなるものです。
 ご協力いただいた地域の皆様とは親しくなることもあり、人と人との出会いの機会にもなっています。

※新聞記事画像は 朝日新聞 2019年4月11日のものです。(掲載許可取得済)
※朝日新聞社に無断で転載することを禁じます。※承諾番号:19-5356

 宇治田原町の企業に勤めるベトナム人社員様の日本語研修を代表の田邉幸藏が担当しています。
 その方たちが日本語でのコミュニケーション能力を高めて、日本での仕事や生活が楽しめるようお手伝いしています。
 毎週月曜日から金曜日、社員の所属する企業の研修室で日本語研修を開催しています。また、定期的に宇治田原見学会を行って地元の歴史と文化、自然環境を楽しんでいます。

宇治田原交流会の皆様との写真。中央は代表兼宇治田原交流会会長、田邉幸藏
(2019年8月・茶園「宇治田原宗円の郷」展望台にて)



 2019年、4月にKBS京都ラジオの人気番組「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に代表が生出演しました。
 半年以上前になりますが、お聞きになった方はいらっしゃいますでしょうか?
 有名なラジオ番組ですので、京都府内では知名度が少し上がったのではないかと思います。このラジオの放送後、ありがたいことに入会希望のお問い合わせが多数あり、私たちと同じ思いを持つシニアは多くいるのだと実感しました。


 私たちは京都を中心に活動していますが、全国の皆様とも活動を広げていきたいと考えています。
 全国のシニアの皆様、シニアを目前としている皆様にもこの社会貢献活動に参加いただければと思います。若い皆様ももし共感していただけるのであれば、こんな活動をしている団体があるということをおじいさんやおばあさん、ご両親などにお話ししていただけると嬉しく思います。
 これからの日本をよくするために、私たちは生涯青春の気持ちで元気に活動していきます。
 一人でも多くのシニアの皆さんやそのご家族を幸せにしたい、そう願っています。

 いかがでしたでしょうか?
 もし私たちの考えや活動に共感いただけましたら、ご支援をよろしくお願いいたします。応援のお気持ちもいただけると嬉しく思います。

 ご支援いただいた資金は、皆様へのリターンと生涯青春研究会の活動資金に使わせていただきます。

詳細:シニアの社会貢献活動を広める活動費、講演会活動費、生涯青春研究会普及のための役員活動費に充てさせていただきます。皆様の思いのこもった支援金ですので、大切に使わせていただきます。 


ー 生涯青春研究会7周年記念講演会 入場券

(10,000円コースのみ)

  創設7周年を記念して、講演会を実施します。
  10,000円コースをご支援いただいた方は講演会にご招待いたします!
こちらは100名様限定となります。


 SSK オリジナルマフラータオル ー

(10,000円、7,000円コースのみ)

表面がマイクロファイバー・裏面が綿の上質なマフラータオルです。
SSKのロゴ入りです。


 緑茶発祥の地 宇治田原のお茶 ー

10,000円、7,000円、4,000円、2,000円コースのみ)

生涯青春研究会の本拠地であり、緑茶発祥の地である京都府宇治田原町のお茶です。
(商品販売元:宇治田原製茶場 許可取得済み)

◆煎茶「神山」(通常価格 税込:2,160円)
◆深蒸し煎茶「山あおい」(通常価格 税込:1,620円)
※10,000円コースのみ

◆煎茶「田原みどり」(通常価格 税込:1,080円)
◆煎茶かりがね「翁」(通常価格 税込:540円)
※2種類セットは4,000円、7,000円コースのみ
※2,000円コースは煎茶かりがね「翁」のみ


ー 季刊誌『生涯青春』(Vol.23 新年号)ー

(10,000円、7,000円、4,000円、2,000円、1,000円コースのみ)

季節ごとに刊行している季刊誌です。
会員の投稿や活動内容を掲載しています。
(通常価格 税込 : 550円)


ー 記念書籍 仮称『無敵の定年後』~65歳から起業して「生涯青春」で生きる方法~ ー

 陵水 研人(本名:田邉 幸藏 / 生涯青春研究会 代表)の第2作品です。創設7周年を記念して2020年3月ごろに出版します。本書は、一流メーカー退職後に執筆・編集をする夢を叶えるべく出版社を立ち上げた著者が、自らの経験を披露するとともに「第二の人生」を生きる楽しさやその意義などを説きます。シニアだけでなく、定年が近い中高年の方々にも第二の人生の生き方を考える参考書として読んでいただける一冊です。(PHP出版・許可取得済み)(通常価格 税込 :1,320円) 


地域観光ハンドブック『ゆうゆう読本シリーズ』ー

(10,000円、7,000円、4,000円コースのみ)

 地域の魅力と価値をひろめ、郷土愛の醸成と地域振興をお手伝いする観光ハンドブック『ゆうゆう読本』シリーズです。地域貢献の活動として、地域の皆様や研究家の皆様と協力して制作しました。

★『宇治田原読本』(通常価格 税込:550円)と『歴史街道いづみ路読本』(通常価格 税込:1,100円)のシリーズ2作品をお届けします。


ー SSK出張講演 -

(100,000円コースのみ)

100,000円コースご支援で出張講演に参ります。
◎対象:企業・地方自治体・シニア団体など

※出張講演の出張旅費・交通費は別途です。
(日帰り出張の場合 / 京都市内や大阪市内:往復で約1000円、
名古屋市内:約1万3千円、東京都内:約3万円)
※出張の起点は宇治駅になります。
※講演会の開催日等はメールなどでご相談させていただきます。
※有効期限は2020年3月~2020年11月末日迄(月曜・火曜除く)です。




◎ 田邉 幸藏(1947年生まれ、岐阜県大垣市出身、京都府綴喜郡宇治田原町在住)
■1947年生まれ、岐阜県出身。
■1971年、滋賀大学経済学部卒業。同年4月、新卒で松下電工株式会社に入社、生産管理や事業企画を担当。事業企画課長を経て管理部長及び連結会社役員を歴任。
■2011年に定年退職、個人事業の研人企画を創業し執筆業(筆名・陵水研人)に就く。
■2013年、シニア5名で「生涯青春研究会」を創設し代表に就く。
■2015年に会員制に移行
■2016年3月に季刊誌『生涯青春』をリニューアル創刊。同年6月、生涯青春研究会の出版を担当する研人企画を「研人出版合同会社(現・研人一貫合同会社)」として会社登記、代表に就く。(2019年12月1日現在、資本金1000万円・出資者5名)
■2018年、『京都ゆうゆう 宇治田原読本』と『京都ゆうゆう 歴史街道いづみ路読本』を出版。
■2019年、12月に「生涯青春研究会」を法人登記し、「一般社団法人 生涯青春研究会」となり現在に至る。          

 Facebook ➡ https://ja-jp.facebook.com/kozo.tanabe.3 


最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。
皆さんの温かいご支援をお待ちしております。


※使用している画像・写真については、掲載可能なものを使用しております。
※イラストはフリー素材をお借りしています。
(シニアのイラスト、家族のイラスト/イラストAC様、本のイラスト/ジャパクリップ様より)


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください