4月1日(土)・2日(日)に東京・代々木公園で開かれる『パエリア祭り〜Che que bo!〜 in 代々木公園・Spring Love 春風』は、スペインをおなかいっぱい体感できる、日本最大級のイベントです。今回は、秋にスペインで開かれる「国際パエリアコンクール」の日本予選での審査員を募集します。

プロジェクト本文

みなさま、こんにちは。

『パエリア祭り〜Che que bo!〜 in 代々木公園・Spring Love 春風』事務局です。

このページをご覧いただきありがとうございます。

私たちはこれまで3回、豊洲でパエリアのイベントを開催してきました。

昨年は来場者数も50,000人を数え、大いに盛りあがりました。

今年は更なる成長を目指し、会場を代々木公園に移して開催します。

イベントを成功へ導くためにお力を借りたいと思い、今回プロジェクトを立ち上げました。

 

■どんなイベント?

日本パエリア協会が主催する『パエリア祭り〜Che que bo!〜 in 代々木公園・Spring Love 春風』。

4月1日(土)・2日(日)に、代々木公園イベント広場で開催します(雨天決行)。

後援にはスペイン大使館(予)やスペイン政府観光局(予)が名を連ねる、

文字通り 日本最大級のパエリアイベント です。

会場ではパエリアはもちろんのこと、スペインの食やワインなど、

全国のスペイン料理店による自慢の料理が満載です。

(開催についての詳細は日本パエリア協会公式ホームページをご覧ください)

アートと音楽の祭典『Spring Love 春風』内に誕生したパエリア祭り。

仲間で、家族でおなかいっぱいに楽しめます。

 

▼国際パエリアコンクール日本予選(4/1(土)9:00-12:00)

毎年、バレンシア州スエカ村で開催される「国際パエリアコンクール」

その代表を決める日本予選を会場で行います。

日本予選には最大20店舗がエントリー。

スペインからの審査員も交えて審査を行い、上位3店舗が代表出場権を獲得します。

予選用に作られる各店入魂のパエリアは、一般来場者は食べることができません。

今回のプロジェクトではご支援いただいた額に応じて、

出場全店舗のコンクール用パエリア試食権と審査権をリターンとしてご用意。

あなたの一票がパエリア日本代表を決めるかもしれません!

 

▼全国パエリア選手権(4/1(土)・2(日))

もうひとつのコンクール「全国パエリア選手権」は、

一般来場者の投票によるパエリアコンテスト。

日本各地の名店が一堂に会し、2日間に渡ってその味を競い合います。

老舗の名物パエリアから土地の名物を使ったご当地パエリアまで、

そのバリエーションはさまざま。ここでしか食べられない一品も登場するかも。

普段なかなかできない「パエリアの食べくらべ」が存分に楽しめます!

 

■最後に

ここまでページをご覧いただき、ありがとうございました。

みなさまからのご支援をいただければうれしいです。

残念ながらご支援をいただけなかったとしても、

4月1日(土)・2日(日)はぜひ会場にいらしてください。

パエリア大好きな方も、まだ食べたことがない方も、

きっとパエリアの「新たな魅力」を発見できるイベントです。

会場でみなさんのおいしい笑顔とお会いできることを、

事務局メンバー・出店者一同、楽しみにしています。

 

*上記の写真はいずれも過去のイベントのものです。

*イベントの内容は変更される場合があります。予めご了承ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください