日本の実写映画には愛がない!!そう思ったことはありませんか?私はもっとアニメの実写化はアニメ独特の表現方法を取り入れるべきだと考えています。そんな現状を変えるためにもYouTubeなどのSNSから個人でアニメの表現を踏まえた実写映画の作成し、世間に訴えかけようと思っています

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

みなさんこんにちは僕はBiXと言います!!

普段はYouTubeを中心としたタレント活動を行なっていて、現在のYouTubeの登録者数は57000人を超えています

ですが僕はこの現状に納得していませんより、レベルの高い映像クリエーターになるために今回このサイトを利用させてもらいました。

このプロジェクトで実現したいこと

僕はこのプロジェクトで集めたお金でハイスペックのパソコンやカメラ、編集用のプラグインを購入して、アニメの表現方法を用いた実写映像を作りたいと考えています。

プロジェクトをやろうと思った理由

僕は日本のアニメや漫画を物心がついた頃から見てきて、とてもその文化を愛しています

しかし、現在、そのアニメの実写映画がなんの作品へのリスペクトもない状態で放映させることが多々ありそれについて僕は心を痛めています。

日本でもアメリカと同じようなCGの技術があるはずなのに、それが中心として作成させた映画はほんのわずかです。

なので今SNSの発展により個人での発信力を持ちやすくなっている今だからこそ今まで自分が培ってきたアニメに対する愛や知識を詰めた動画を配信していってそこから今の日本のアニメの実写映画を変えたいと思っています。


これまでの活動

僕はYouTuberとしてアニメの規制や、最近のアニメに対する考察を顔を出して行なっており

現在では登録者57000人を超えています

また登録者100人越えのYouTuberの方のCGの編集などを行ってきました

https://m.youtube.com/watch?v=x7ljUBxFfk8


資金の使い道

集めたお金は僕が映像を完成させる為に必要な機材の購入費用にあてます



パソコン

NEW ALIENWARE AURORAプラチナ

Core i9-9900Kプロセッサー

メモリ64GB

453068円


カメラ

Blackmagic URSA Mixni Pro 4.6K G2

681800円


プラグイン

REDGIANT

VFX Suite 1.0

143000円

Mocha Pro 2020

99440円

Lockdown

35640円

Element 3D

28600円

Twixtor

47300円

今後の会場費+衣装代

300000円

合計1788848円

リターンについて

目標達成時にのみ、基本は1000円の支援一つにつき10発の感謝の正拳突きを2月の真冬の海辺で行う様子をYouTubeライブで放送します2月24日

その後、五万円支援していただいた方に順番にメールをさせていただき、3月の初めから5月末までの間で動画一本分、僕のYouTubeチャンネルをアカウントが削除されない範囲内でどんな活用をしていただいてもかまいません

そして最後に10万円支援していただいた際はクラウドファンディング終了後に集まったお金で購入した機材でCGについての勉強や試行錯誤をした後、

7月頃にに支援していただいた方のご要望に沿う形でCGの動画を最大2分間のものでつくらせてもらいます。これにつきましては、支援していただいた方から順番で行う為、予定より遅くなる可能性があるのでその際はメールで連絡させてもらいます。

実施スケジュール

2月24日 正拳突きのリターンの実行
3月〜5月 5万円リターン (動画作成)

7月〜  10万円のリターン(CG動画作成)



最後に

僕は日本の最大の文化であるアニメをより進化したものにしたいと考えています

実写化は本来、クォリティが上がっているべきものです、しかし現在はその逆が起きています、その原因は製作側の愛や作品への理解が足りていないからだと僕は考えています

そんな現状を変える第一歩を僕が踏み出したいと考えいます。もしこの考えに少しでも賛同なさってくれる方がおられるのならば是非、僕を支援していただけないでしょうか?



※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に達しない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください