2016年10月1日よりインターネット番組、上杉隆の「ザ・リテラシー」は「みんなで作る報道番組」として皆さまからご支援をいただきながら番組制作を行ない台本も規制もなく、いま知りたい情報を分かりやすく伝えてきました。本年1月からは月1回(不定期、土曜日17時から)の配信を行なっています。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

2016年10月1日より「みんなで作る報道番組」として配信を開始しました、インターネット番組、上杉隆の「ザ・リテラシー」は多くの皆様のご支援により月1回の配信を継続していくことができるようになりました。今後も多様な言論の提供を行っていきます。さて、これまで「ザ・リテラシー」は配信内容の全て(アーカイブも含めて)を無料公開しておりますが、2017年2月配信分より17時からの30分は一般(無料)配信を行い、後半はご支援を頂いている方々へのリターンとして限定配信を行わせていただくことになりました。今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い致します。

 ▼「ザ・リテラシー」ご視聴方法について

「ザ・リテラシー」はyoutube およびshowroomにて前半約30分の無料放送を行います。
後半はyoutube のみ限定配信で、一般(無料)放送とは違うURLをクラウドファンディング にご登録いただいているメールアドレス宛に送らせていただきます 。 そのURLをクリックしていただきますと限定放送画面が表示され ます。また、活動報告欄にあるパトロン様限定公開にて限定配信URLのお知らせを行わせていただきます。

▼このプロジェクトで実現したいこと

視聴者(個人)がスポンサーとなって番組制作に関わることにより、スポンサーに影響されない情報を発信していく。

「みんなで作る報道番組」を継続して配信し続けることを実現していきたい。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

一元化された情報が多くの人々に提供されている現在において多様な言論を提供することにより他と違った考えや物事の見方を尊重し情報においての「リテラシー」(情報を読み解く力)を高めていくことに尽力していきたい。

▼これまでの活動

これまでの活動としまして2016年10月より11回の配信を行なっています。それらはyoutube( https://www.youtube.com/channel/UCP-t5I7mMditAKYN4QR3iUQ )にて(一部を除き)どなたでもご覧いただくことができ、「築地移転問題」や「東京五輪問題」など様々なテーマを台本なしで皆様に配信しております。

 

▼資金の使い道

番組制作費用として使用します。

・ゲストを呼ぶためのギャラ

・スタジオ使用料

・スタジオセットや必要機材の費用

・番組制作スタッフに支払う給与など

 

▼リターンについて

リターンの内容につきましては、月1回の番組を番組を配信することがリターンになります。

また、ステッカー、クリアファイルプランにつきましては期間中、同一のプランに何度でもパトロンになれますが、

リターンの内容は同一のものになります。(色やデザインはスタッフにお任せください)

書籍プランにつきましては新刊を含め、オススメの一冊になります。

 

▼最後に

番組を継続していくためには資金が必要です。多様な情報を継続して発信続けることができるように、多くの皆様のお力で支えてください。宜しくお願い致します。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください