東京のど真ん中、セントラルパークともいえる日比谷公園で、だれもがフリー(無料)で参加できる音楽祭「日比谷音楽祭」を今年も開催します。実行委員長の亀田誠治をはじめ、多様なアーティストが参加するこの音楽祭に関連した動画をYouTubeで配信したい!支援者限定配信では、イベント制作の裏側もお届けします!

プロジェクト本文

<<目次>>
🎵 日比谷音楽祭実行委員長・亀田誠治からメッセージ
🎵 1000人の応援団と一緒に「みんな」で日比谷音楽祭をつくりたい 
🎵 動画配信チャンネル「HYC」について
   >>HYC連動企画【#日比谷音楽祭2020歌ってみた】アワード
🎵 日比谷音楽祭について
🎵 日比谷音楽祭の目指すビジョン
🎵 リターンについて
🎵 支援金の内訳
🎵 スケジュール
🎵 注意事項・Q&A

🔥NEWS : CAMPFIREが、FamiPay利用で決済金額の20%のFamiPayボーナス還元キャンペーンを2月23日まで実施中!この機会にぜひお得にご支援を!詳細は下記のURLから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000244.000019299.html
本件に関わるお問い合わせはこちら

みなさん、こんにちは! 日比谷音楽祭実行委員長の亀田誠治です。
第一回目の開催となった2019年の日比谷音楽祭は、2日間で10万人もの人が日比谷公園に集まり、親子孫三世代が多種多様な音楽を思い思いに楽しむ、そんな休日を過ごしてくださいました。

日比谷音楽祭は、フリー(参加無料)で開催されるため、通常のコンサートのようなチケット代による収益がありません。そのため、その運営資金は、①企業からの協賛金、②助成金、そして、③個人のみなさんからのクラウドファンディングによるご支援によってまかなわれています。フリー(参加無料)でこれだけの規模の音楽祭を行うことは、当初、「実現が難しい」と言われていました。けれど、本当にたくさんの方に助けられひとつのカタチにすることができました。僕たちは、この「日比谷音楽祭」でつながった、沢山の方の尊い「思い」と共に、日本の音楽文化を大切に育んでいきたいと考えています。

将来的には、「音楽を自由に楽しみたい」という人々の「思い」が、お金の循環を生み、音楽文化やこの音楽祭が、たくさんの人によって支えられていく仕組み作りをしていきたいと考えているところです。その第一歩として、今年は、1000人! まず、1000人のみなさんに日比谷音楽祭の応援団になっていただき、一緒にこれからの日比谷音楽祭をつくっていく仲間になっていただきたいと思い、このプロジェクトをスタートさせました。

今回、制作したいと考えているのは、動画配信チャンネル「日比谷音楽祭 公式YouTube チャンネル(HYC)」です。この動画配信チャンネルを通じて、音楽の魅力や、音楽業界のこと、コンサートやイベントの制作についてなど、様々な角度からとらえた日比谷音楽祭を、日比谷音楽祭の開催前、当日、そして開催後にわたって、みなさんに届けていきたいと思っています。動画配信チャンネルを使うことで、日本中、いや、世界中いつでもどこでも、日比谷音楽祭のコンテンツを楽しんでいただけるようになります。親子孫三世代で楽しめる「ボーダーレスな音楽祭」を目指した挑戦です!

応援団の皆さんには、特別に「【支援者限定】配信動画」という応援団の皆さんにしか見られない舞台裏をお届けします。日々のミーティングの様子からリハーサル映像、制作過程の試行錯誤、ワクワクするコラボレーション誕生の瞬間や、悩んだり、行き詰まったり、そんなリアルな現場をお届けしていきたいと考えています。

みなさんの応援が、日比谷音楽祭2020をつくっていきます。
「みんなでつくる」音楽祭のスタート! 
ご支援よろしくお願いします。

日比谷音楽祭実行委員長 亀田誠治● 亀田誠治プロフィール
かめだ・せいじ/音楽プロデューサー・ベーシスト
これまでに椎名林檎、GLAY、スピッツなど数多くのプロデュース、アレンジを手がける。2007年第49回、2015年第57回の日本レコード大賞では編曲賞を受賞。2019年には、世界に挑む若手音楽家とアスリートや彼らを支え育成に努めるコーチ、その発展・改革に挑むリーダーに贈られる「第2回服部真二賞」を受賞。音楽教養番組『亀田音楽専門学校(Eテレ)』シリーズなどを通じて次世代に音楽を伝えている。
誠屋 MAKOTOYA-Official Website: https://www.makotoyaweb.com/




「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」を、みんなで、日比谷で。

日比谷音楽祭は、「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」をコンセプトに掲げ、これまでにない音楽祭のあり方、自由で新しい音楽と私たちの関わり方を見出し、そして、そうした新しい出会いや発見が、音楽文化の未来につながっていくことを目指しています。

会場では、親子孫三世代が、多種多様な音楽ジャンルを、思い思いに楽しんでいただけるように、日比谷公園、そして、日比谷公園周辺のステージ・エリアで、日比谷音楽祭実行委員長の亀田誠治をはじめ、さまざまなアーティストのコンサートや、音楽ワークショップ、有識者によるトークショーを実施、そのほかにも、キッズエリアや、こだわりのフード出店をご用意するなど、家族でも、カップルでも、友人同士でも、また、ひとりでも、緑の中で、素晴らしい音楽との出会いを楽しんでいただけるイベントを目指しています。

日比谷公園内で開催された音楽ワークショップ

昨年、やっとの思いで第一回目を開催した日比谷音楽祭。前例のない取り組みということもあって、沢山のハードルがありましたが、ひとりひとりの方に思いを伝えていくことによって、様々な問題をクリアしながら一歩ずつ積み上げていきました。

フリー(参加無料)という理念を実現させるために、通常は、チケット代などでまかなわれているイベントの運営資金の拠出にも、苦労しました。助成金をいただいたり、実行委員長である亀田誠治が、各企業に一件ずつうかがい協賛のお願いをしたり(亀田はこのためにスーツを3着購入!)、そして、もちろん、クラウドファンディングでの支援も募りました。

昨年の様子はこちら>> https://hibiyamusicfes.jp/2019/ 

日比谷音楽祭実行委員長・亀田誠治

2020年!
1000人の応援団と一緒に「みんな」で日比谷音楽祭をつくりたい 

「日比谷音楽祭」の構想をスタートした亀田が抱いていたイメージは、米国・ニューヨークのセントラルパークのサマーステージでした。そこで観て、感じた、多様であることの美しさ、思い思いに音楽を楽しむ自由さ、そして、それが、文化として街に根付いている姿・・・「あんな光景を東京・日比谷の街で、描いていきたい」という思いを胸に、2019年、第一回目の日比谷音楽祭が実現しましたが、まだまだ、やりたかったことのすべてが出来たわけではありません。

日比谷音楽祭が目指すビジョンの達成には、沢山の思いがつながりムーヴメントを起こしていくことが必要です!

2019年のYAONのステージ 

今年は、昨年の日比谷音楽祭を通してつながった沢山の方の尊い「思い」を胸に、音楽祭としてさらなる進化を目指し、共感してくれた方に仲間になってもらうことで、もっともっと「思い」の伝搬速度を上げて、「これまでにない音楽祭」を作っていきたい。

そのために、たくさんの人に、その作っていく過程から参加して欲しい、そんな思いを込めて、今回、クラウドファンディングの第一弾プロジェクトとして「1000人の応援団」を募集し、皆さんにご支援いただきながら、日比谷音楽祭の動画配信チャンネル(日比谷音楽祭  公式 YouTubeチャンネル[HYC] )を制作したいと思いました!

この動画配信チャンネル「HYC」を通じて、日比谷音楽祭当日だけでなく、また、日比谷に足を運ぶことができない方にも、時間も距離も超えてボーダーレスに日比谷音楽祭を届けていければと思っています。

ご支援いただいた1000人の応援団の皆さんには、「【支援者限定】配信動画」で、ここでしか見られない舞台裏をお届けします。日比谷音楽祭の制作過程を一緒に見ていただき、応援していただきたいのです! また、リターンの一部には、支援者参加のイベントも企画しています。あなたの声が、日比谷音楽祭のいちステージ企画を作っていく、そんなイベントを企画しています。

ぜひ、作り手のひとりとして、日比谷音楽祭をご支援ください!

日比谷音楽祭2020出演者・コンテンツはこちら>>https://hibiyamusicfes.jp/

ある日の打ち合わせの様子


支援者参加型のプロジェクトで、「みんなでつくる日比谷音楽祭」へ

リターンでは、「【支援者限定】配信動画」をご用意します。日比谷音楽祭の制作舞台裏を、開催までの間、一緒に見届けていただきたいと思っています。

日々撮りためたこの制作舞台裏の映像は、日比谷音楽祭終了後、ひとつのドキュメンタリー映像にまとめて、リターン(5,000円以上のプラン)として、みなさんにお届けします。【応援団1000人突破】が達成できたら、「突破記念」として、亀田誠治実行委員長からのお礼メッセージが印刷されたDVDパッケージを、支援者のみなさん(5,000円以上のプラン)にお届けいたします。

また、リターンの一部には、支援者参加のイベントも企画しています。まさに、作り手のひとりとして、イベントをささえていただく企画です。


日比谷音楽祭 公式YouTube チャンネル(HYC)では、
日比谷音楽祭に関わるアーティストや著名人、企業の方々、YouTuberなど……
多様なコラボレーション、さまざまな角度からコンテンツを展開していきます。

日比谷音楽祭開催に向けて、そして、日比谷音楽祭当日の様子、事後の様子などもお伝えしていきたいと思っています!

たなしん(⽇⽐⾕⾳楽祭公式 YouTube プロデューサー、 グッドモーニングアメリカ・ベーシスト)と亀田実行委員長

「HYC プロデューサーに、たなしんが参戦!!」

そして、なんと、この 日比谷音楽祭公式YouTube(HYC)プロデューサーとして、
グッドモーニングアメリカのベーシストであり、 2018年1月よりYouTubeチャンネル「タナブロ【たなしんブログ】」で、 ベースマガジンや大手音楽企業とのコラボ動画配信、プロアマ問わず様々なミュージシャン、YouTuberとのコラボ動画を配信しているたなしんが参戦してくれることになりました!

ふたりのパッションがであう瞬間がコチラ👇


2019年の日比谷音楽祭にも、いち来場者として足を運び、当日の様子を即レポ配信してくれたたなしん。
日比谷音楽祭が、公式YouTubeチャンネルを立ち上げたいというのを知り、
YouTuberとしても活躍されている自身の溢れるパッションで、
逆オファーをしてくれました!(3.2.1 ファイヤー🔥)

音楽系で活躍するさまざまなYouTuberとのコラボもご期待ください!

2020年4月26日は、「応援団会議!」


そして・・・・
リターンでご用意している「応援団会議(4/26開催)」では、
🔥HYC連動企画【#日比谷音楽祭2020歌ってみた】アワード連動イベントを計画🔥

【#日比谷音楽祭2020歌ってみた】というハッシュタグをつけて、「歌ってみた」動画を投稿した方、また、審査員が勝手に審査・表彰する「#歌ってみた」動画の中から、3名(組)に、日比谷音楽祭2020当日に、日比谷公園KADANテージで「日比谷音楽祭2020 YouTube ハウスバンド」の演奏の元、歌っていただくという企画です。


<審査員>は、

🎤日比谷音楽祭2020 YouTubeアンバサダー : 

🎹鈴木ゆゆうた YouTube/🎸みの(みのミュージック) YouTube/ 🥁むらたたむ YouTube

🎸たなしん    YouTube
 日比谷音楽祭公式YouTubeプロデューサー
「グッドモーニングアメリカ」ベーシスト

🎸亀田誠治
日比谷音楽祭実行委員長
音楽プロデューサー、ベーシスト


そして・・・


🔥応援団の皆さん※です📢

【#日比谷音楽祭2020歌ってみた】アワード受賞者として日比谷音楽祭のステージに立つ歌い手の最終選考に、応援団の皆さん※にも、ご参加いただき、審査していただきます。

※(「4月26(日)開催、応援団会議参加権」を含むコースでご支援いただいた方が対象)


【#日比谷音楽祭2020歌ってみた】の詳細は日比谷音楽祭オフィシャルHPへ>>https://hibiyamusicfes.jp/

この他にも、アイデアとパッションで皆さんに楽しんでいただける企画、
音楽の世界をもっと深く知ってもらえる企画をHYCでは届けていきたいと思っています。



そんな新たな取り組み
「日比谷音楽祭公式 YouTubeチャンネル(HYC)」の制作にかかる資金、
そして、日比谷音楽祭の運営資金として



<< 目標金額 : 800万円! >> の目標を掲げています。

目標金額800万円からスタートするこのプロジェクトですが、もしも、ストレッチゴールが狙えるのなら、ご支援いただいた人数、集まった金額に応じて、ドキュメンタリー映像をパッケージ(DVD)化してリターンでお届けしたり、一部ステージ映像のコンテンツ化や、副音声や特典映像の収録にも挑戦していきたいと思っています!

支援者の皆さんの応援によって、
より楽しんでいただけるコンテンツに育てていきたいと思っているので、
みなさん、是非、日比谷音楽祭の応援団になってください!


<<ストレッチゴールの目標!>>

【応援団(支援者)1000人突破!】→ ドキュメンタリー映像をDVDパッケージでお届けします。(※5,000円以上のコースをご支援いただいた方)

【支援金額1,000万円突破】→ ドキュメンタリー映像に副音声を収録!

【支援金額1,200万円突破】→ 一部ステージ映像を収録・配信!

そして、もしも、もっと上を目指せるなら、
一部ステージ映像の生配信に挑戦したいと考えています。

※ご支援いただいたお金は、「HYC」の制作・配信、そして、イベントの運営資金に充てさせていただきます。


📢応援コメント📢<<< 
📢続々いただいています❣

and more...
ご声援ありがとうございます❣


2019年6月に、東京・日比谷公園で初めて開催された「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」がテーマの音楽イベントです。実行委員長は、音楽プロデューサーであり、ベーシストの亀田誠治。世代や、音楽のジャンルを超えて、性別や、国籍、立場の違い、障がいの有無などに関わらず、誰もが、フリー(参加無料)で、音楽に触れられる音楽祭です。また、日比谷音楽祭での体験から音楽に関心を持つ人が増え、現役の音楽家、未来の音楽家を支えるきっかけとなる音楽祭になればと願っています。

【開催日時】 2020年5月30日(土)、31日(日)   
【開催場所】日比谷公園 (東京都千代田区日比谷公園)
      サテライト会場:東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区有楽町1-1-2)


日比谷音楽祭2020の詳細はこちら>>https://hibiyamusicfes.jp/


🔴追記UP2.3>>
第一弾出演者が発表されました!

日比谷音楽祭には、日比谷音楽祭には、ジャンルや世代を超えた、様々なアーティストが参加します。


出演者 2020年1月27日現在(50音順)  
上妻宏光(津軽三味線奏者) / Ensemble FOVE(器楽アンサンブル) / 大島花子(シンガーソングライター) / 沖仁(フラメンコギタリスト) / 小倉博和(ギタリスト)  / OAU(アコースティック・バンド) / GAIA CUATRO(日亜混成コンテンポラリー・ジャズバンド) / KREVA(HIP HOPアーティスト) / 武部聡志(音楽プロデューサー) / DREAMS COME TRUE(ミュージシャン)  / 新妻聖子(ミュージカル女優・歌手) / 半﨑美子(シンガーソングライター) / 平井秀明(指揮者・作曲家) / MIYAVI(ギタリスト) / The Music Park Orchestra (日比谷音楽祭スペシャルバンド)【亀田誠治(ベース) / 河村"カースケ"智康(ドラム) / 佐橋佳幸(ギター) / 斎藤有太(キーボード) / 皆川真人(キーボード) / 四家卯大(チェロ) / 田島朗子(バイオリン) / 山本拓夫(サックス) /  西村浩二(トランペット) / 小田原 ODY 友洋(コーラス)】/ 山本拓夫 ハロクライン w/三沢またろう(木管六重奏アンサンブル&パーカッション) / 由紀さおり(歌手)・安田祥子(声楽家) / よよか(ドラマー) /  龍声 〜 Ryusei 〜(和楽器グループ)   and more..


Conept/コンセプト
日比谷音楽祭は、東京のセントラルパーク、日比谷公園で開催する、
「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」です。


「フリーの」音楽祭

日比谷音楽祭の「フリー」は、「無料」のフリー、「楽しみ方の自由」のフリー、
「さまざまなボーダー※からの解放」のフリーです。
日比谷音楽祭を楽しむのに、お金はかかりません。
ライブを観たり、ワークショップに参加しながら、
思い思いの楽しみ方や音楽との出会いを見つけてください。

※ボーダー=音楽のジャンル、世代、性別、障がいの有無、国や地域の境、経済格差、リアルとバーチャルなど、そこに生まれるボーダーを意味します。


「世代をつなぐ」音楽祭

世代を超えて、誰もが一緒に音楽を楽しめます。
「世代的にきっと合わない」と思っていた 音楽を、聴いてみたら夢中になった。
その音楽をきっかけに異なる世代の人と語り、通じ合えた。
そんな体験を、親子孫三世代で共有できる場をつくります。


「子どもたちの音楽の芽を育てる」音楽祭

子どもたちにも、一生忘れられない音楽体験を。
日比谷音楽祭では、優れたアーティストの演奏や、実際の楽器に触れる場を
子どもたちに届けます。
子どもたちが「自分の音楽の楽しみ方」を見つけ、
「音楽との未来」を思い描けるような体験をお届けします。


「循環を生む」音楽祭 

人々がより自由に、多様な音楽に触れるきっかけをつくります。
そのきっかけから音楽にお金を使う人が増える。
そのお金で新しい音楽が生み出される。
その新しい音楽に触れた人がより多様な音楽に親しむ。
そうしてお金が循環し、音楽文化が育くまれるしくみを、
みんなでつくることを目指します


「東京の街から日本を元気にする」音楽祭

東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される東京の街を、
さらには東京から日本を、音楽で盛り上げていくことを目指しています。


※日比谷音楽祭が実施するクラウドファンディングでは、「MUSIC FOR CHILDREN」として、「YAON」ステージ鑑賞権付きのリターンをお申込み毎に、子どもたちにもYAONで奏でられる音楽を楽しむ機会を届けるプロジェクトを実施しています。「MUSIC FOR CHILDREN」には、①18歳以下の子ども2名をご同伴いただく「FOR TWO」、もしくは、②普段こうしたコンサートに訪れる機会のない子どもたちに鑑賞の機会を提供させていただく「FOR GIFT」の2種類があり、該当するリターンにお申込みの支援者の方には、どちらかを、ご選択いただけます。「FOR GIFT」は、東京善意銀行を通じて、東京都内の児童養護施設等に提供されます。 
東京善意銀行について⇒https://www.tcsw.tvac.or.jp/zengin/index.html


※ 一部リターン(バッジ、サコッシュ)のお受け取りは、日比谷音楽祭当日、会場内の「クラウドファンディングブース」でお受け取りいただくか、後日郵送(2020年8月頃)でお受け取りいただくかをお選びいただけます。

◆3,000円コース
「とにかく日比谷音楽祭を応援するよ!」というコースです。
お一人様何口でも、支援していただけます。

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームページへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権

 

◆5,000円コース
佐藤オオキ率いる、世界的に注目されているデザインオフィスnendo監修【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 記念バッジをお届け! また、日比谷音楽祭終了後には、応援団にしか見れないドキュメンタリー映像の限定公開URLお届けします。(応援団が1000人に達成したら、このドキュメンタリー映像は、DVDパッケージ仕様になります)日比谷音楽祭を身近に感じられるコースです。

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 記念バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。

◆7,000円コース
佐藤オオキ率いる、世界的に注目されているデザインオフィスnendo監修【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 記念バッジと「HYC」オリジナルサコッシュ(ショルダーポーチ)をお届け! サコッシュには、「HYC」のQRコードも印刷されているので、オンラインでも、リアルでも日比谷音楽祭をいつも身近に感じられるコースです。日比谷音楽祭終了後には、応援団にしか見れないドキュメンタリー映像の限定公開URLをお届けします。(応援団が1000人に達成したら、このドキュメンタリー映像は、DVDパッケージ仕様になります)

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭「HYC」サコッシュ(ショルダーポーチ)(nendo監修)

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。

◆10,000円コース <限定150口>
佐藤オオキ率いる、世界的に注目されているデザインオフィスnendo監修【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 記念バッジをお届け! さらに、4月26日(日)に開催される、200名限定の応援団会議に参加できるコース! 日比谷音楽祭をディープに知れるコースです。もちろん、応援団にしか見れないドキュメンタリー映像の限定公開URLもお届けします。(応援団が1000人に達成したら、このドキュメンタリー映像は、DVDパッケージ仕様になります)

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★4月26(日)開催、応援団会議参加権1名(会場:日比谷公園図書文化館大ホール、時間:13:30-16:30予定)

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。


◆30,000円(5/30)コース<限定20口>
日比谷音楽祭での1DAYスタッフ体験ができるスペシャルプラン! スタッフTシャツを着て、日比谷音楽祭を一緒につくりましょう!!
限定20名様、5月30日(土)のコースです。

<内容一覧>

・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★4月26(日)開催、応援団会議参加権1名(会場:日比谷公園図書文化館大ホール、時間:13:30-16:30予定)
★1DAY応援スタッフ体験(5月30日)スタッフTシャツ付き
 クラウドファンディングブースでのサポートをお願いします。

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。

◆30,000円(5/31)コース<限定20口>
日比谷音楽祭での1DAYスタッフ体験ができるスペシャルプラン! スタッフTシャツを着て、日比谷音楽祭を一緒につくりましょう!!
限定20名様、5月31日(日)のコースです。

<内容一覧>

・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★4月26(日)開催、応援団会議参加権1名(会場:日比谷公園図書文化館大ホール、時間:13:30-16:30予定)
★1DAY応援スタッフ体験(5月31日)スタッフTシャツ付き
 クラウドファンディングブースでのサポートをお願いします。

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。

◆100,000円<限定20口> FOR TWO
日比谷音楽祭2020のYAONライブに全公演ペアで参加できるコースです。「子どもたちの音楽の芽を育てる」という日比谷音楽祭のコンセプトに沿った「MUSIC FOR CHILDREN」という取り組みによって、お子様2名を同伴いただき一緒にYAONのライブを楽しんでいただけるプラン(FOR TWO)です。支援者様には、たっぷりと日比谷音楽祭を満喫していただき、一緒に見届けていただけるコースになっています。<限定20口>のコースです。

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★★YAONライブ全公演ペア鑑賞権
★★MUSIC FOR CHILDREN YAONライブ全公演 FOR TWO(子ども2名同伴可)
※YAONライブ鑑賞権は、譲渡はできません。入場には、当日の本人確認が必要になります。【備考欄】に、YAONライブに参加される方4名様(大人2名・子供2名)のお名前を必ずご記入ください。また、ご来場の際は、必ず以下の身分証明書をお持ちください。(運転免許証/運転経歴証明書/パスポート/マイナンバーカード/住民基本台帳カード/在留カード/特別永住者証明書/身体障害者手帳/精神障害者保健福祉手帳/療育手帳/顔写真付学生証・顔写真付生徒手帳・顔写真付在学証明証。コピー、期限切れのものは不可となります。※小学生以下の場合は「健康保険証(原本)」も身分証明証として認めます。※FOR TWOに該当する子どもは、18歳以下とさせていただきます。

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。

◆100,000円<限定20名> FOR GIFT
日比谷音楽祭2020のYAONライブに全公演ペアで参加できるコースです。「子どもたちの音楽の芽を育てる」という日比谷音楽祭のコンセプトに沿った「MUSIC FOR CHILDREN」という取り組みによって、普段なかなか音楽ライブ等に参加する機会のない子どもたちにYAONライブの鑑賞権を提供できるプラン(FOR GIFT)です。参加する子どもたちは、東京善意銀行を通じて、東京都内の福祉施設等から希望者を募ります。支援者様には、たっぷりと日比谷音楽祭を満喫していただき、一緒に見届けていただけるコースになっています。<限定20口>のコースです。

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★★YAONライブ全公演ペア鑑賞権
★★MUSIC FOR CHILDREN YAONライブ全公演 FOR GIFT(2席分、子どもたちへ鑑賞権を提供)
※YAONライブ鑑賞権は、譲渡はできません。入場には、当日の本人確認が必要になります。【備考欄】に、YAONライブに参加される方2名様のお名前を必ずご記入ください。また、ご来場の際は、必ず以下の身分証明書をお持ちください。(運転免許証/運転経歴証明書/パスポート/マイナンバーカード/住民基本台帳カード/在留カード/特別永住者証明書/身体障害者手帳/精神障害者保健福祉手帳/療育手帳/顔写真付学生証・顔写真付生徒手帳・顔写真付在学証明証。コピー、期限切れのものは不可となります。

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。

◆1,000,000円<限定2口>
特別体験ができるスペシャルなコースです。「日比谷音楽祭2020」を見届けることのできるフルコース、ここでしか体験できない特別なひとときをお届けします。日比谷音楽祭終了後に、実行委員長の亀田誠治と、日比谷公園の中にある創業100年以上の歴史のあるレストラン「日比谷松本楼」のフレンチのコース料理を食べながら、超プライベートな打ち上げが出来ちゃいます! (日程は、お申込みの支援者様と調整させていただきます) 限定2口のコースです。

<内容一覧>
・サンクスメール
・ホームぺージへのお名前掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにもお名前が掲載されます。掲載順はお申込み順になります。
※複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
※お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。
※公序良俗に反する名前や長すぎる名前、第3者特定の名前の使用は禁止、またご希望のクレジットの記入がない場合はCAMPFIREのユーザーネームを使用させていただきます。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆【CAMPFIRE限定】日比谷音楽祭 バッジ(nendo監修)
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★4月26(日)開催、応援団会議参加権1名(会場:日比谷公園図書文化館大ホール、時間:13:30-16:30予定)
★★YAONライブ全公演ペア鑑賞権
※YAONライブ鑑賞権は、譲渡はできません。入場には、当日の本人確認が必要になります。【備考欄】に、YAONライブに参加される方<FOR TWOの場合:4名様(大人2名・子供2名)><FOR GIFTの場合:大人2名様)>のお名前を必ずご記入ください。また、ご来場の際は、必ず以下の身分証明書をお持ちください。(運転免許証/運転経歴証明書/パスポート/マイナンバーカード/住民基本台帳カード/在留カード/特別永住者証明書/身体障害者手帳/精神障害者保健福祉手帳/療育手帳/顔写真付学生証・顔写真付生徒手帳・顔写真付在学証明証。コピー、期限切れのものは不可となります。※小学生以下の場合は「健康保険証(原本)」も身分証明証として認めます。※FOR TWOに該当する子どもは、18歳以下とさせていただきます。
★★MUSIC FOR CHILDREN YAONライブ全公演 FOR TWO(子ども2名同伴可)or FOR GIFT(2席分、子どもたちへ鑑賞権を提供)
★★★ 亀田誠治と日比谷松本楼で打ち上げお食事会ができる権(ペア参加可)

※リターンの画像はイメージです。実際とは、異なる場合があります。


◆【法人様限定】350,000円
<法人様限定のリターンをお申込みの場合は事前審査がございます。必ず事前にお問い合わせください>
・サンクスメール
・法人名のホームページへの掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにも法人名が掲載されます。掲載順は法人枠でのお申込み順になります。複数のリターンをご支援いただいた場合も、法人名の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL

※ご希望の方には領収書を発行できます。お問い合わせください。


◆【法人様限定】700,000円
<法人様限定のリターンをお申込みの場合は事前審査がございます。必ず事前にお問い合わせください>
・サンクスメール
・法人名のホームページへの掲載
※ドキュメンタリーの完成版のクレジットにも法人名が掲載されます。掲載順は法人枠でのお申込み順になります。複数のリターンをご支援いただいた場合も、法人名の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。
・【支援者限定】配信動画 視聴権
☆ドキュメンタリー映像の限定公開URL
★★YAON全公演立ち見パス鑑賞権(2名様分)
★★MUSIC FOR CHILDREN YAONライブ全公演  FOR GIFT(2席分、子どもたちへ参加権を提供)


※70万円以上のご支援をお考えの法人様は別途お問い合わせください。
※法人コースお申込みで、ご希望の方には領収書を発行できます。お問い合わせください。



🎵支援金の内訳

ご支援いただいた支援金は、「HYC」のプロジェクト進行に関わる費用、日比谷音楽祭の運営資金、リターンの経費、送料や各種手数料として大切に使わせていただきます。



🎵スケジュール

2020年1月24日(金) 本ページ公開

2020年1月27日(月) 14:00 本ページ支援受付開始

2020年3月30日(月) 23:59 支援受付終了

2020年4月26日(土) リターンイベント開催

2020年5月30日(土)~31日(日) 「日比谷音楽祭2020」開催


*情報のアップデートがあれば随時本クラウドファンディングページにて展開いたします


🎵注意事項・Q&A

Q:目標金額に達したら、もう支援はできなくなりますか?
A:目標金額達成後も、支援終了の【3/30(月) 23:59】まで支援ができます。目標金額達成後はストレッチゴールに向けてチャレンジを続けてまいります。ただし3/29(日) 18:00以降はCAMPFIREのシステム上『コンビニ払い』『銀行振込』『PayPal』の新規受付を終了させて頂きます。

Q:間違って支援された、気が変わってしまった、イベントに行けなくなったため、支援後のキャンセルやプランの変更はできますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更は如何なる都合でもできませんので、説明をよくお読みになってからの支援をおすすめいたします。また支援金に金額を上乗せをすることによる支援内容のアップデートも不可となっております。
(例:3,000円コースに2,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは3,000円コースのリターンです。)
(例2:3,000円コースを購入後、後日5,000円を支援しても7,000円コースの内容には出来ません。)

Q:リターンに含まれるイベントや音楽祭までの交通費また宿泊費はリターンに含まれますか?
A:交通宿泊費については支援者様負担となります。予めご了承ください。

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA、JCB、MASTER、AMEX、Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:ホームページ及び、ドキュメンタリーのクレジットに名前を載せたく無いのですがどうすればいいですか?
A:お名前のご掲載を希望されない場合は、備考欄に「名前掲載不要」とご記入ください。

Q:複数支援した場合、ホームぺージやドキュメンタリーの完成版のクレジットは文字が大きくなったり順番が最初になったり、複数記載されたりしますか?
A:複数のリターンをご支援いただいた場合も、お名前の掲載は1か所になります。掲載数や順番は変わりません。

Q:ホームぺージへのクレジット掲出は、どのくらいの期間掲出されますか?
A:日比谷音楽祭2020のホームページが存在し続ける限りクレジットも一緒に掲出されます。2019年のお名前はこちらで確認いただけます。

Q.動画やグッズについて物販及び通販は実施するのでしょうか。
A.CAMPFIRE以外での動画の先行視聴権・バッジやサコッシュ、Tシャツの販売や通販は予定しておりません。目標達成し、DVDとなった場合も同様です。万が一販売する場合もクラウドファンディングで購入するより高価となる可能性があり在庫数も少数となるかもしれません。

Q:どうやったら支援出来るんですか?
A:こちらのCAMPFIRE様の手順ページをご確認ください。CAMPFIREの仕様などに関わる部分はこちらではお受けしておりませんのでCAMPFIRE様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:複数のコースに申し込みたいのですが可能でしょうか?
A:クレジットカード支援の場合は複数コースのご購入が可能です。ご支援時に数量と各種リターンを選択する事が出来ます。ただし数限定のあるリターンに関してのみ、その都度個別でお申し込みとなります。また申し込み後のコース変更やキャンセルはお受け出来兼ねますのでご注意ください。
申し込み時にCAMPFIREシステム利用手数料(220円)がかかりますのでご了承ください。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります、こちらをご確認下さい。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日より4日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:リターンの郵送は店止めなどの対応は可能でしょうか?
A:不可となります。一括してご登録頂いた住所への郵送となります。
(住所間違いにより期日までに受け取りが出来ない等のトラブルが起こっております。ご自身の住所の間違いがないか支援前と支援後に必ずご確認下さい。)

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。
リターンの発送業務などの観点から2020年6月30日以降の変更にはご対応出来かねる可能性がございますので、変更がある場合はお早めにお願いいたします。

Q:天災による「日比谷音楽祭2020」イベント開催中止や途中終了の場合はどうなりますか?
A:支援金は返金せず、リターンの履行をいたします。その場合のリターンの受け取り方法については別途アナウンスいたします。

Q:リターンの受け取りについて、イベント当日の受け取りを希望したが、急遽いけなくなり配送に切り替える場合はどうしたら良いですか?
A:イベント終了後1週間後の2020年6月7日までにマイページよりプロジェクトオーナー宛にご連絡ください。「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。

Q:記載するクレジット(お名前)を書き間違えたので変更して欲しいです。
A:支援時に備考欄に記入を忘れた場合は『マイページ』の『支援したプロジェクト一覧』より支援者様ご自身で変更が可能です。制作の関係上2020年4月7日で変更は締め切らせて頂きます。(事前に活動報告でリマインドもお送りさせて頂きます。)

Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先を教えてください。
A:PCの場合は当プロジェクトページの上部に『メッセージで意見や質問を送る』欄から、スマートフォンの場合はページ下部にある『メッセージで意見や質問を送る』からお問い合わせいただきますようお願いいたします。(CAMPFIREのアカウントが必要です)

Q:支援後の連絡等はどこで行われますか?
A:CAMPFIREのメッセージ、もしくはメールにてやりとりとなります。プロジェクト期間内も新情報などアップデートする場合もありますので、必ず受信可能な状態にしておいてください。



その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください