【Avan Harris】は、ビジネスとアウトドアの融合をコンセプトに立ち上げられたブランドです。様々なシーンで活躍する事ができる汎用性の高い4wayスタイル、22機能搭載のバックパック、それが【Urban Peak】です。シンプルで、どんな場所でも自信を持って使用できるデザインにこだわりました。

プロジェクト本文

ビジネスとアウトドアの融合をコンセプトに立ち上げられたブランド、Avan Harris(アバンハリス)の第一作目の多機能リュックが、

"Urban Peak"(アーバンピーク)です。

"Urban Peak"と名付けるにあたって”Urban”、都会的で、山頂を連想させる”Peak”を融合させました。

日々の生活のクオリティをピークに近づけたいという願いを込めて、"Urban Peak"と名付けました。


人間が日常生活をしていく上で、「あったら良いな」を追求した22機能を搭載し、様々なシーンで活躍する事ができる汎用性の高い4wayスタイルのリュックを使いたい、という想いをカタチにしました。

しかし、多機能だからと言ってデザインを疎かにしてしまったら魅力的ではありません。

シンプルで、どんな場所でも自信を持って使用できるデザインにこだわり、試行錯誤を重ね"Urban Peak"が完成しました。

普段使いやビジネスの用途に留まらず、アウトドアや旅行にスムーズに移行できるように設計された超多機能型4wayマルチリュックです。


 "Urban Peak" は、

ビジネスやアウトドア、旅行に対応した22の機能がある多機能性と、通勤、通学にも使える高いデザイン性を併せ持っています。


4wayのうちの一つ、スタンダードなリュックスタイルです。


4wayの2つ目は、ショルダーバッグです。

付属のショルダーベルトを使用します。

バッグが横倒しのスタイルになるため、バッグの中身へのアクセスがより容易になります。


4wayの3つ目、メッセンジャーバッグです。

ショルダーベルトを斜めがけにすることで、体への密着度が高まり、リュックとショルダーの中間のような役割を果たします。

ロードバイクやクロスバイクでの使用にもオススメのスタイルです。


4wayの4つ目のスタイルは、ボストンバッグです。

ベルトを使わない手持ちのスタイルになるので、細かい移動を繰り返すときや、サブバッグとして使用するときに役立ちます。


"Urban Peak" の容量は、35リットル

タウンユースはもちろん、旅行や出張、アウトドアでも十分な収納力を発揮します。

・出張など、荷物が多くなったりPCを持ち運ばなければならないシーンでも活躍

・仕事で使う2台のノートパソコン、アダプターやケーブル類も楽に収納

・ジムで使うスポーツウエアやシューズの収納もカンタン

・トレッキング、ハイキングなどで荷物が多くなるときも問題なし

・数日の旅行にも安心の収納力で対応可能

・荷物が多くなりがちな学生の方にもオススメ

バッグ表面の大部分に採用されている、600D(デニール)ナイロンとポリウレタン加工素材により、街中での急な雨や、登山中の天候変化にも対応できる、防水仕様となっています。

表面の全ての収納口には、止水ファスナーが採用されており、表面の素材と合わせて、防水性能を更に高めています。


隠しポケットを含む16ものポケットがあり、小物からかさばるものまでスマートに収納できます。


背面の隠しポケットは財布やパスポートなどの貴重品の収納に重宝します。


頻繁に使うカードはリュックベルトのスリットにも収納できます。


取り外しできるカバーにも小物やカード、イヤホンなども収納できます。


13インチと15インチのノートPC用のポケットがあり、PCバッグとしての役割も果たします。

内側にはPCを衝撃や擦り傷から保護する素材を使用しており、ベルクロベルトで固定します。


メインルームは1つではなく2つあり、そのうちの一つは180度開くことが可能です。

PCやモバイルバッテリーが中に入っていれば、取り出さなくても、スマートフォンやタブレットなどのデバイスを充電することを可能にする、USBコネクタを搭載しています。


背面パッドの上には、スーツケースベルトが付いており、旅行時のスーツケースのハンドル部分に固定することができます。

大事な書類やデバイスを持ち歩くビジネスマンや、海外旅行好きの方にも役立つ盗難防止用のジップストッパーを搭載し、移動中の防犯性能を高めています。


大容量リュックの宿命、肩にのし掛かる荷物の重量感。


どれだけ便利で使いやすくても、

どれだけデザイン性に優れていても


日常使いのファーストチョイスにならなければ意味がありません。


緩衝材を含んだ幅のあるリュックベルト、フィット感を向上させる胸・腰ストラップ、背面メッシュパッドの緩衝力のバランスにより、背負ったときに重さを感じにくい重量軽減効果を実現。

 

開発スタッフが試行錯誤を重ねた末に創り出した装着感をぜひ体感してください。

胸ストラップ


腰ストラップ


腰ストラップにはポケットが付いています。


背面にはメッシュパッドがあり、リュックスタイル時の背中とバッグの接触を快適に保つだけではなく、衝撃からPCを守る役割があります。



バッグの両側には大口のスリット型サイドポケットがあり、書類の取り出しやPCの取り出しもスムーズに行えます。


前面の4隅にある多目的バンドには、バッグのデザイン性を高めるだけではなく、用途に合わせて様々なものを固定したり、取り付けたりすることができます。

例: カラビナ、三脚、傘、腕時計、ストックなど

ショルダーベルトに加え、ループベルト付きの外付けドリンクホルダーと、旅行やアウトドアで役立つ小物入れが2つ付属しています。

※この商品は2019年11月20日に生産が完了しており、キャンペーン終了後の

2020年4月15日に発送を開始致します。


"Urban Peak" を作ろうと決めたのが2017年の11月でした。

 

プロジェクトチームで、ビジネスとアウトドア、旅行などの全てシーンにおいて「これが欲しい」という機能をリストアップし、どのようなデザインにするか意見を出し合い、プロダクトデザインが決定しました。

 

工場を探すにあたり、複数の工場から、機能が多すぎるゆえに複雑過ぎて作るのが難しく品質を保つ事ができない、との声が上がり何度もプロジェクトが頓挫しかけました。

 

それでも、この "Urban Peak" をなんとか形にしたいと言う気持ちは諦められず、工場探しを続けました。

 

ようやく、品質に自信があるという工場が見つかり、早速サンプルを作ってもらい、試作品の製作過程で、数え切れないほどの改善点が見つかり、納得のいくまで試行錯誤を繰り返しました。

 

2017年11月の構想から、自信を持って誰もが納得のいくレベルのサンプルが出来上がったのは、2018年の9月の事でした。

 

その過程における経験から、商品への愛情とメーカーとしての品質、より良いものをお客様に使って頂きたい、という強い想いがあります。

 


"Avan Harris" とは

ビジネス、アウトドアの融合をコンセプトに、

日々の仕事と生活に忙しい現代人が、アウトドアや旅行に出かける上で大きな手助けとなるアイテムを、シンプルで研ぎ澄まされたデザインと共に提供したいという、強い思いから立ち上げられたブランドです。

 

Avan Harrisの展望としまして、

世界中の人々に長く使いたいと思える便利なアイテムと認知して頂くために、

まずはスタッフでアイディアを出し合い、議論を重ね、

最初の足がかりとしてクラウドファンディングを始めました。

 

クラウドファンディング終了後、Avan Harrisというブランドを定着させ、

日本以外の方々にも広く使って頂きたいと考えております。

株式会社エバーシードマーケティング代表の、佐藤です。

私達は、今まで仕事はもちろんの事、キャンプやサーフィン、スノーボードをはじめとするアウトドア活動や旅行、タウンユースにおいて色々なバッグを使用してきました。

しかし、無駄がなく汎用性が高く多機能で、さらにデザインにこだわったバックパックに出会う事はなかなかありませんでした。

私達が  "Urban Peak" を作りたいと思ったキッカケは、出張、旅行、アウトドア、普段使いの全てのシーンで使用でき、デザイン性が高いバックパックがあれば、便利で長く使いたいと思った事でした。

今回、試行錯誤を繰り返し、完成したのが  "Urban Peak" です。

私達は、まずクラウドファンディングを通して、支援して頂いた皆様に、このバックパックの便利さと快適さを体験して頂き、長く使って頂きたいと思っています。

日々の生活と様々なシーンで使用できる便利でカッコいいバックパックと思って頂ける事が、私達の何よりの喜びです。

今回集まった資金を基に、たくさんの方に "Urban Peak" の便利さを体験して頂く準備に取り掛かります。

"Urban Peak”の由来にもあるように、日々の生活のクオリティをピークに近づけたいという思いと共に "Urban Peak"  を皆様にお届けできたらと思っております。

ぜひ、ご協力して頂けたら幸いです。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください