みんなにコレクションしてほしい!士幌でしか入手できないオリジナルトレーディングカード「HOROCA」を作ります!これをきっかけに士幌に来てくれる人、興味を持ってくれる人が増えますように!

プロジェクト本文

ジャガイモンプロジェクトとは

北海道・士幌町(しほろちょう)を拠点に活動している、地域おこしプロジェクト『ジャガイモンプロジェクト

私は代表の川崎康と申します。

ジャガイモンプロジェクトは、町おこし関連事業・タレント関連事業・イベント関連事業・キャラクター関連事業の4本柱を中心に、2011年の創立以来様々な活動を行なっています。



しほろ☆ふるさとカード「HOROCA」を作成したい!

近年、ダムカードやマンホールカードなど、色々な団体や組織が地域に密着した無料のオリジナルのカードを作成し、これを集める、地域までもらいに行くということがとても流行ってますよね。

私自身もそんなカードをもらいに、配布されている地域へ行き、カードだけを受け取って帰ってくるのではなく、食事をしたり買い物をしたりもしてきます。


一方、士幌町にはまだそのような取り組みは一切ありません。

町内にダムはありませんが、オリジナルのマンホールは数種類あり、既存の企画に乗っかることも手段の1つではあると思います。

ですが、ジャガイモンプロジェクトとしては 全く新しいオリジナルのカード を作り、これを みなさんに集めていただければ という取り組みを始めたいと考えています。


ひとまずは ”PROMOTIONテスト版” として2種類作って試験的に配布を始めました。

今後はクラウトファンディングでご協力いただいた資金から更に新しいカードを作り、町内で 無料配布 させていただければと思っています。

配布場所は町内の様々なお店や施設などを想定しており、いずれも営業時間内にのみ受け取れる形にしたいと考えています。

町内や近隣に住まいの方にとっては、これまでに入ったことのないお店があったとしても、無料のカードを受け取りに行くことをきっかけに新しい場所の発掘をしてもらえればと思っています。

遠方にお住まいの方にとっても、カードを集めることが士幌町に来ていただけるきっかけになるのではと思っていますし、より密着した形で士幌町のことを知っていただければなお嬉しいなと考えています。


ジャガイモンプロジェクトの活動

ジャガイモンプロジェクトの活動における4本柱。

町おこし関連事業では、「士幌町をもっと元気にしたい」 「士幌町をもっとたくさんの人に知ってもらいたい」 ということを基本理念に活動。

インターネットを活用するなどして直接的に士幌の発信を行なうこともあれば、町内外でのイベントへ参加したり、主催などをすることによって間接的な発信も行なっています。


タレント関連事業では、専属契約したタレントの育成や各種関連イベントの主催を行なっています。

また、他の方が主催するイベントへの参加や、各種ご依頼のお仕事にも対応させていただいています。

他にも専属契約外の方との業務提携や単発契約でのタレント事業も行なっています。


イベント関連事業では、各種イベントを主催する他に、様々な形でのスタッフとしてのイベント参加。

また、所属タレントが出演する形でのイベント参加も行なっています。

他の方が主催するイベントに対し、制作や企画の協力という形で参加することや、実際に現場スタッフとして参加する場合もあります。

これまでにも様々なイベントの主催・共催、また演劇舞台の制作協力や地域のイベント等に対しても様々な形で参加するなどしています。


キャラクター関連事業は、ご当地キャラクター・ジャガイモンを活用したツイッターでの発信からスタートしました。

この活用により多くの御縁が生まれ、その出会いや交流をきっかけに様々な新しい展開へと発展しています。

現在はツイッターに限らない各種SNSを用いての発信、グッズ展開、ファンクラブの運用等も行なっています。

他にもこの4本柱の枠に縛られることなく幅広い活動を行なっています。


ジャガイモンプロジェクトはどこの団体や組織にも属していない独立した存在です。

行政などからの金銭的援助や補助金のようなものも一切受けていません。


一番大切なものは「出会い」と「御縁

これがあったからこそここまで活動が続いて来たと確信していますし、この先もあるのだと思っています。

(クリックで公式サイトをご覧いただけます)


そんな中、今回はまた新しい取り組みを行なうにあたって初めてクラウドファンディングという形をとらせていただく事にしました。

ぜひみなさんのご理解とご協力をいただき、この取り組みをスタートさせることができればと思っています。



士幌町のご紹介

北海道の十勝平野の真ん中あたり。

士幌町は農業が中心の、人口約6000人の町です。

牛は人口の10倍以上。

農業も全国に誇れる大きな規模で行なわれています。


一方で、観光の要素は決して多い方ではありません。

ジャガイモンプロジェクトの創立以前は情報の発信も積極的とはとても言えない地域だったと思います。


「HOROCA」プロジェクトを立ち上げた背景

ダムカード、マンホールカード、北海道かけ橋カード、北海道先人カード、北海道選奨土木遺産カード・・・

最近だけを振り返っても現在進行形のものも含めて、カードを集めるという取り組みは北海道内だけでもいくつもあります。

ですが、現在のところ士幌町はそこには参加していません。

前述したように既存のものに参加していくことも手段の1つだとは思いますが、今回は 全く新しい種類のカード を作成させていただきたいと思います。


士幌町内のお店や施設で無料配布 することでお子さんでも気軽に集めることが可能になると思います。

入ったことのないお店に初めて入るきっかけになるとも思います。

そこには新しい出会いや発見があるのではないかとも思います。


1枚1枚のカードにはそこのお店や施設の紹介や歴史が書かれています。

これを集めたり見たりすることで、これが士幌町に対しての興味へと繋がっていくと幸いです。


資金の使い道・実施スケジュール

みなさんにご協力いただいた資金は新しいカードを制作する資金に活用します。

「HOROCA」プロジェクトが軌道に乗れば、その先は配布に参加するお店や施設に資金的な参加も募りながらさらに発展させていきたいと考えていますが、まずはこの第一歩からのスタートをみなさんに助けてただければと思っています。

今後の日程(予定)
2020.02
 クラウドファンディング受付終了
2020.03
 カードデザイン作成・印刷
 順次配布開始
2020.05
 リターン発送
2020.秋
 一部リターン(ジャガイモ)追加発送
2021.01
 一部リターン(2020年12月までに発行の全てのカード)追加発送

またこの間も町内で参加したい企業や店舗などを常時募集し、カードの追加を行なっていく予定です。

 

リターンのご紹介

リターンは色々な価格でご用意させていただきました。

また同じ価格設定のものでもリターン内容の違うものもございますので、各詳細をご参照ください。



最後に

ジャガイモンプロジェクトのこれまでの様々な活動に対しても本当にたくさんの方のご理解やご協力をいただき、本当にそんなみなさんの存在があってこそ活動が続いて来ました。

今回は今までのものとはまた少し違った形の取り組みではありますが、是非とも町内外たくさんの方のご理解ご協力をいただき、「HOROCA」プロジェクト を推進していきたいと思っています。

是非とも、よろしくお願い致します。


なお、本クラウドファンディングはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください