自動かき混ぜステンレスマグカップAUMIX 最大の特徴

▶飲み物を入れるだけで自動的にかき混ぜてくれる手軽さ!
 ※55度以上の液体の持つ熱エネルギーを回転力に変換するため、ドリンクを注ぐと自動的に回転が始まります

▶バッテリー不要、充電不要でどこでも自由に使用可能

▶水洗い可能でお手入れ簡単

▶耐久性に優れたステンレス製

※食洗器での使用はお控えください

・お湯を入れるだけで自動的に回転

マドラーや電力不要、お湯を入れるだけで自動的にかき混ぜがスタート。

・コーヒーや紅茶など、様々なドリンクをかき混ぜ可能

コーヒーや紅茶にミルクと砂糖を入れる際や、ハチミツを使うホットドリンクなどでも大活躍!

・お湯が持つエネルギーの再利用

100度の320mlのお湯が55度まで冷める間に60480ジュールというエネルギー熱量が失われます。それを再利用することで、AUMIXが誕生しました。

・熱を吸収し、運動エネルギーに変換

内びんと外びんの間に熱を吸収し、運動エネルギーに変換する装置が付いています。

・約3分で熱いお湯が飲める白湯に

お湯(約85度)を入れて、約3分待てば、飲める55度の白湯になります。

※温度が55度以下になると、回転に必要なエネルギーが足りないため、回転しません。

・飲みやすい飲み口

・外部のローター(取り外し可能)

回転する装置と磁力で動くローターがコップの底に付いています。ローターに使われるPTFE(フッ素樹脂)も化学的に安全な不活性物質のため、食品・化学・半導体・輸送など多くの業界で幅広く活躍しています。

・一体化型シームレスデザイン

内びんが一体化したデザインのため、簡単水洗いが可能です。

※コップの底部の通気口を手で塞ぎながら洗ってください。

①ローター、②内びん(304ステンレス)③エネルギー変換装置(メンテナンス不要)④取っ手⑤外びん(PP材質)⑥滑り止め(シリカゲル材質)

容量:350ml

重さ:325g

サイズ:118mm×82mm

色:ホワイト/ブラック

材料:ゲル、PP、304ステンレス


メディア掲載

テレビ番組:全国放送「 スッキリ 」
放送時間:2019年11月20日の8時ごろ放送
内容:オープニングトークで「AUMIX」を紹介。

テレビ番組:ローカル放送「スーパーJチャンネル」
放送時間:2019年11月20日の18:40~19:00時枠で放送
内容:今話題の商品として「AUMIX」を紹介。

テレビ番組:「 朝生ワイド す・またん! 」
放送時間:2019年11月21日の6:30~8:00枠で放送
内容:冬に役立つグッズいくつかのうち、「AUMIX」を紹介。

テレビ番組:インターネット番組「AmebaNews」
「コップの底に粉が...な~んてこともなくなる魔法のマグカップをご紹介!」で検索
放送時間:2019年11月21日の12:00~13:00時枠で放送
内容:今話題の商品として「AUMIX」を紹介。 


注意事項!

皆様、この間、ネットやテレビ番組に取り上げたマグコップは弊社の製品である「AUMIX」であり、最近では「AUMIX」と似たような他の類似品が発生した模様で、メーカーによって品質に大きく差があるため、間違いないようにご注意くださいますよう、お願いいたします。

皆様、こんにちは、GEMINI社です。製品の改良、改善と新製品の発想、デザイン、生産などの製品の商品化のため、CAMPFIREで資金調達を行います。「やるなら一番いい商品を提供する」というモットーをもとに、皆様のご期待に応えられるよう、努力いたします。また、目標達成にお力を貸して頂ければ幸いです。そして、今後も生活向上のために、よい製品を開発して参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 2020/06/06 01:28

    サポーターの皆様大変お待たせして、誠に申し訳ございません。発送完了のご連絡が遅れたことで、皆様にご不安をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。約二週間前に既に郵便局より発送され、ほとんどの商品は既に到着いたしましたが、物流の影響(航空便の減便)で残りの一部はまだ輸送途中となっておりますが、...

  • 2020/05/15 01:31

    サポーターの皆様大変お待たせいたしました。この度は進捗について、ご報告いたします。改良した商品は今週末に生産完了となり、工場より倉庫へ輸送いたします。倉庫にて伝票と商品種類の確認、梱包などの作業を行い、佐川急便で配送する予定。また、輸送会社にお渡しした後の変更は難しいため、配送先情報のご変更は...

  • 2020/05/06 04:29

    サポーターの皆様いつもお世話になっております。前回の活動報告より再び生産と発送に遅延が生じたことをお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。この度は生産状況について、ご報告いたします。日々深刻化した新型コロナの影響で、改良用の部品の到着が少々遅れましたが、 前回の活動報告のように、改良テスト...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください