古き良き時代のプロダクツを現代的にブラッシュアップし、ジェンダーを超えたファッション・ワークウェアとして誰でも簡単におしゃれになれるプロダクツをつくりたい!同素材・同色の“ワントーンコーデ”を取り入れる事でおしゃれに見える!そんな提案でライフワークの応援・助力をいたします。

プロジェクト本文

“応援・助力などの意味 “YELL“からの造語で“AELL(エール)”と言うブランドを立ち上げ、そのファーストプロダクツです。ファッションのコーディネートが苦手な方、カフェやレストランなどのユニフォームをおしゃれにしたいという方を応援していきます。


古き良き時代のアメリカのトレーニングシューズをルーツとしたデザインです。アッパー素材には、英国空軍パイロットの耐水服をルーツに誕生したダイワボウの超高密度コットン「VENTILE®」を採用。綿素材でありながら超高密度に織り上げられたことによる防水・撥水効果、また綿ならではのハリ感や通気性を備えた高機能素材です。カップソールでクッション性も高く足へのストレスが少なく、運動や立ち仕事にも最適です。タウンユースでの急な雨にも強く、ワークシーンでも活躍します。


デッキシューズと同様の「VENTILE®」ファブリックを使用し同色展開です。デッキシューズとのコーディネートが相性抜群です。ショルダーバッグとしてはもちろん、腰下に着用するエプロンにもなる2WAYです。ショルダーバッグとして使用して出勤。仕事場では制服のエプロンに早変わり。帰宅時に再びショルダーバッグにという使い方も可能です。


「誰でも簡単におしゃれに見える」を実現するのは「シンプルなデザイン」と考え、派手さや余分な機能は省き、辿り着いた答えが今回のプロダクツです。シンプルなデザインは、ジェンダーを越えユニセックスにつながります。したがって、すべてのプロダクツにおいて共通サイズまたはメンズ・レディースサイズで展開。 一方、骨格の差や肉の付き方などの生理的性差については尊重して木型やパターンにおいて、メンズレディースで若干差をつけています。


以前、飲食のアルバイトをしていた時に支給されていたコックシューズやエプロンが「ダサい」と感じ、「プライベートでもいける、かっこいいのがいいなぁ」という想いがありました。今でも、レストランやカフェに行くとスタッフが野暮ったいエプロンをしていたり、各々自由な服装で決まったユニフォームがないのを見かけると「かっこいいユニフォームをしていれば、協調性があってお店の雰囲気がもっと良くなるのにもったいないなぁ」と感じます。その想いをプライベートでも仕事でも活用出来るプロダクツを提供することで同じ想いを持った人たちの励みになるのではと考え、AELL(エール)というブランドを立ち上げました。



《デッキスニーカー》

▶︎予定販売価格(プロパー価格)

商品価格:9,900円(税抜)
消費税:990円
送料:1,100円

合計:11,990円(税・送料込み)


▶︎リターン価格

早割 :8,900円(税・送料込み)  限定50足


▶︎カラー展開

ホワイト

ブラウン



▶︎サイズ展開(ユニセックス)

  5(23cm)

  6(24cm)

  7(25cm)

  8(26cm)

  9(27cm)

10(28cm)


中国製



《エプロンバッグ》

▶︎予定販売価格(プロパー価格)

商品価格:6,900円(税抜)
消費税:690円
送料:770円

合計:8,369円(税・送料込み)


▶︎リターン価格

早割 :5,900円(税・送料込み)  限定50枚


▶︎カラー展開

ホワイト

ブラウン


▶︎サイズ展開(ユニセックス)

H:37cm×W42cm


日本製


《セットアップ》


▶︎予定販売価格(プロパー価格)

商品価格:スニーカー 9,900円(税抜)
    :エプロンバッグ 6,900円(税抜)
消費税:1,680円
送料:1,100円

合計:18,480円(税・送料込み)


▶︎リターン価格

超早割:13,000円(税・送料込み) 限定5セット

早割 :15,000円(税・送料込み)



集まった資金は、この企画の実行資金に使いたいと思います。


“AELL(エール)”は、今後もファッションとワークウェアの共存を模索し、企画展開していきたいと思っています。実際に手に取って見れるポップアップなども考えています。まずは、第一弾、皆さんの応援が第一歩です。どうぞ、よろしくお願いいたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/02/26 14:47

    この度は、本プロジェクトにご興味を持って頂きありがとうございます。コロナウィルスによる影響についてご報告致します。スニーカーの生産ラインが中国の為、工場自体が閉鎖状態が続いております。再開のメドがついていません。元々、長めの納期設定で6月としておりましたが、6月中のお届けが出来ない可能性が出て...

  • 2020/01/30 13:50

    インスタグラムのストーリーや投稿にて未公開の着用画像やコーディネートを載せていきます。是非、チェックして下さい。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください