総合エンタテインメント空間「あいだ(間)」は、人と人が「会い」、分かち「合い」できる空間という意味も持つ期間限定のPOPUPストアーです。韓国に興味を持つ日本人と、日本に興味を持つ韓国人が交流出来る場所であり、日本と韓国の作品を展示、販売する「セレクトショップ」でもあります。

プロジェクト本文

みなさま、初めまして!「あいだ」プロジェクトを進行する「D+ENTER」と申します。たくさんのプロジェクトの中で。本プロジェクトに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

「D+ENTER」は、日本と韓国を行き来しながら活動する韓国のデザイン専門会社で、時代の流れに合わせ、さまざまな分野のお仕事をさせて頂いているところです。

「D+ENTER」はデザインとエンターテインメントの合体という意味です。時代と文化を同時に理解する、いろんな分野の専門家たちが新しいものを作っていく会社です。

建築、空間インテリア、展示、家具、グラフィック、ファッション、映像、出版、イベント、演出とマーケティング、企画戦略までのデザインとエンターテイメント産業を理解・消化し、クリエイトしております。

(↑ソウルカンナムのショールームオフィス空間デザイン by. D+ENTER / 2019  )

各分野の境界がなくなってきている今の時代、私たち「D+ENTER」がその流れに沿いながら専門性を発揮できるものは何なのかと真剣に考えた結果、「あいだ」という総合文化エンタPOPUPカフェプロジェクトを実行しようと思いました。

このプロジェクト「あいだ」は、韓国に興味を持っている日本人と、日本に興味を持っている韓国人が真の意味での交流が出来る、「総合エンターテインメントの場所」と、日本と韓国の作品を展示、販売する「セレクトショップ兼カフェ」のことを言います。
「あいだ(間)」は、人と人が「会い」、分かち「合い」できる空間、また空間と空間をつなぐ窓口の意味もあります。

(↑上記のスケッチと写真のイメージは変更の可能性があります。)

固定的な場所を持つのが最終的な目標ですが、今回は2020年の夏に向けて10日間のPOPUPストアを運営しようと考えております。運営期間は2020.06.20(土)~2020.06.30(火)で、東京都渋谷区でオープンする予定です。

POPUPストアー
・場所:東京都渋谷区(未定*)
・期間:2020.06.20(土)~2020.06.30(火)
(*活動報告書を通じて正確な店舗を告知する予定)

今回のPOPUPストアーで展示・販売されるのは、「TOKYO FANTASTIC OMOTESANDO 」(日本の作家たちの素敵な雑貨やドライフラワーを販売するライフスタイルストア)に入店している作家さんの作品と、「D+ENTER」のアートチームによるものになります。

「あいだ」の空間が出来上がったら、まず皆様への感謝の気持ちを込めて、文化交流イベントを主催し、レセッションパーティー兼交流イベントを開催させていただきます。

そして気軽に文化交流ができるカフェを一緒に運営しながら、日本と韓国のデザイナーと職人、作家たちの作品を紹介して購買することができるセレクトショップを作りたいです。

レセプションパーティー
・日時:
2020.06.20(土曜)18時

「あいだ」を味わえる文化交流レセッションパーティーでは、日本と韓国の文化を比較するヨンジュンのスペシャルレクチャー、日本と韓国に関連するクイズゲーム(賞品あり)などが行われる予定です。

「あいだ」プロジェクトを準備するクリエイティブディレクターのヨンジュンは、韓国で「ソウルと東京の間」という本の著者でもあり、本と同じ名前の文化交流会を2015年から2019年まで、韓国のソウルと日本の表参道で計10回行いました。

最初は10名にも満たない人数で始まりましたが、努力を重ね、知ってくださる方も増え、フェイスブックのコミュニティーは2000人越え、オフラインでは10回交流会を開催するのに成功し、韓国だけでなく、日本の表参道での開催いたしました。
一度きりの親睦で終わることの多い交流会と違い、テーマを持って、お互いの文化を学びあう文化交流会を作るよう努力いたしましたが、特定の場所がないことや、持続性が足りないところ、個人の時間を使っては定期的にイベントを開催する事に限界を感じ、そこから さらに一歩進んでこのプロジェクトを企画するにいたりました。

そして、人と人の交流だけではなく、文化やエンターテインメントを楽しめる案を考え、日韓のデザイナー、作家の作品も一緒に楽しめるセレクトショップを同時経営することを決めました。

私たちは「あいだ」という複合エンターテインメントの場所を作り気軽に文化交流ができる空間を作りたいと思いました。

「あいだ」は、日韓両国の文化交流ガイドを超えて、交流の出来る空間と企画力のあるイベント、日韓作家たちの展示を通じてお互い分かち合える場をみなさまに提供する予定です。

そして、文化交流の「場」であり、「窓口」としての役割を果たしたいと思います。

日本と韓国は一番近く、密接な関係の国です。お互いに音楽や観光、ファッションなどの文化だけを楽しむのももちろんいいことですが、断片的ではない、幅広い文化が交流できるオフラインの場を作りたいと思いました。

(↑過去の交流会での様子)

(↑交流会で日本の「書き初め」を体験する様子)

※韓国の放送局であるtbsの「TV本屋ブックソリ(本の音)」で、「ソウルと東京の間」がおすすめの新刊として紹介される

「D+ENTER」 の主なプロジェクト
- AIR LIQUIDE JAPAN Office Design Virtual Tour Movie制作
- Fuji Xerox チョンノのショールームデザイン
- Citibank Seoul Center, Cheongdam Center, Dogok Center Virtual Tour Movie
- Kolon Sport 360° VR セット場デザイン (出演:韓流俳優ソンジュンギ )
- 住友化学株式会社 健康・農業関連事業研究所 建築設計スケッチアップモデリング透視図製作
- SIMADZU 建築設計スケッチアップモデリング製作
- 韓国テジョンのユSun Hospital 総合センター設計デザイン
- SAMSUNGギャラクシー S9 Crown Zone 海外巡回展示設計デザイン
- LG Display パジュ本社ゲート棟、オフィス棟、食堂棟の企画設計
-ストリート·ファッション·ブランドHiF(Human is Finally..)全ブランディング企画制作·販売総轄
- SRTスソ駅総合案内センターデザイン
- カンナムのショールームオフィスのGrace U、スウォンのレストランPastinyなど、多数の商業施設のインテリアとロゴ、ブランディングデザイン。
- CES 4DX展示場のVirtual Tourと製品紹介映像制作
- 2020年2月、ホンデにある、ライズホテルレストランのアートワーク予定 2020.02-03
-クラウドファンディング
-セレクトショップでの展示、販売のための作品選別

2020.04-05
-総合エンターテインメント空間「あいだ」のPOPUPストアオープンのための準備
-活動報告書を通じて正確な場所を告知

2020.06.20
-「あいだ」のオープン
-レセッションパーティーが開催

・資金について
集まった資金は、リターンの準備と配送料、レセプションパーティーの進行のための費用、POPUPストアーの場所を借りるための費用、CAMPFIREの手数料などに使われます。

・リターンについて


  • ※ 感謝のメール-1000円


  • ご支援いただいたパトロン様への深い感謝の想いを込めたサンクスレターをメールにてお送りいたします。


  • ※ オリジナルステッカー

  • 1.「あいだ」からのサンクスレター
    2.「あいだ」のオリジナルのステッカー3種類


  • ※ ステッカー、トートバックセット

  • 1.「あいだ」からのサンクスレター

    2.「あいだ」オリジナルのステッカー3種類+トートバックセット
    :軽いお出かけや、ランチバックなどに便利なサイズです。


※ レセプションパーティ参加権

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.レセプションパーティ参加権
:ケータリング、ドリンク無料提供いたします。
・場所:東京の渋谷区(未定*)
・日時:2020.06.20(土)18時

※ 日程のご確認をしてくださるようお願いいたします。
※ リターンご購入の際、ご本名の記載をお願いいたします。

※ レセプションパーティ参加権(2人)

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.レセプションパーティ参加権(2人)
:ケータリング、ドリンク無料提供いたします。
・場所:東京の渋谷区(未定*)
・日時:2020.06.20(土)18時

※ 日程のご確認をしてくださるようお願いいたします。
※ リターンご購入の際、ご本名の記載をお願いいたします。



※ レセプションパーティの映像+限定特別映像

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.「あいだ」レセプションパーティを撮影・編集した映像。
3.このリターンを選んでくださったパトロン様限定の特別映像をおりいたします。

※ 映像は全て無断転載とシェアを固く禁じます。

※ レセプションパーティ参加権+ステッカー、トートバックセット
(POPUP期間内ドリンク2杯無料券特典)

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.「あいだ」オリジナルのステッカー3種類+トートバックセット
:軽いお出かけや、ランチバックなどに便利なサイズです。
3.レセプションパーティ参加権
:ケータリング、ドリンク無料提供いたします。
・場所:東京の渋谷区(未定*)
・日時:2020.06.20(土)18時
4.POPUP期間中カフェドリンク2杯利用権
 
※ 日程のご確認をしてくださるようお願いいたします。
※ リターンご購入の際、ご本名の記載をお願いいたします。
※ このリターンでは、レセプションパーティで直接お渡しになります。

※ 「あいだ」メンバーとのテーマがある
スペシャル限定交流ディナー会
<現代のファッション・グルメ・建築>参加権

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.「あいだ」のオリジナルのステッカー3種類
3.「あいだ」からの小さなプレゼント(当日までのお楽しみ)
4.「あいだ」ディナー交流会参加権

※  ・場所:東京の渋谷区の「あいだ」POPUPストア
  ・日時:2020.06.26(金)19時~21時
※ 日程のご確認をしてくださるようお願いいたします。
※ ディナー(韓国料理)、ドリンク無料提供いたします。
※ リターンご購入の際、ご本名の記載をお願いいたします。
※ リターンご購入の際、アレルギーがある方は備考欄にご記入ください。
※ 本リターンは7名様限定です。



※ 広告権利(小)+デザイン券

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.POPUPストアー「あいだ」のカウンターなどにipadで10日間広告が表示されます。
:審査を行います。審査の結果により掲載ができない場合もありますので予めご了承お願いします。
3.広告用のイメージは「D+ENTER」でデザインサービスをいたします。
:「パトロン様より、広告に入る内容と素材のど伝達→デザイン案お見せ→一回のみ修正の依頼可能→完成」の流れです。

※ リターンご購入の際、メッセージでメールアドレスを送ってくださいますようお願いいたします。
※ 本リターンは10名様限定です。



※ 広告権利(大)+デザイン券

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.POPUPストアー「あいだ」の入り口やフォトゾーンなど、一番目立つところにA3サイズ(297×420mm)で10日間広告が表示されます。
:審査を行います。審査の結果により掲載ができない場合もありますので予めご了承お願いします。
3.広告用のイメージは「D+ENTER」でデザインサービスをいたします。
:「パトロン様より、広告に入る内容と素材のど伝達→デザイン案お見せ→一回のみ修正の依頼可能→完成」の流れです。


※ リターンご購入の際、メッセージでメールアドレスを送ってくださいますようお願いいたします。


※ 企業・個人スポンサー

1.「あいだ」からのサンクスレター
2.スポンサー紹介
:「あいだ」リセッションパーティ中、パトロン様の企業名とその説明、クレジットに表記いたします。
3.「あいだ」オリジナルのステッカー3種類+トートバック1セット
:軽いお出かけや、ランチバックなどに便利なサイズです。
4.レセプションパーティ「4名」参加権
:ケータリング、ドリンク無料提供いたします。
・場所:東京の渋谷区(未定*)
・日時:2020.06.20(土)18時

※ このリターンでは、レセプションパーティで直接お渡しになります。
※ 日程のご確認をしてくださるようお願いいたします。
※ リターンご購入の際、メッセージでメールアドレスを送ってくださいますようお願いいたします。
※ スポンサー紹介方法は変わる可能性があります。予めご了承お願い致します。

Q&A

Q.リセッションパーティーの参加権は配送で来ますか。
A.いいえ、メールにて予めお名前を伺い、
会場で身分証お見せしてくださるとチェックリストから確認いたします。

Q.リセッションパーティーの際、もって行くべきものはありますか。
A.身分を証明できるもの意外は何もございません。気軽にお越しください。

Q.広告利用審査で制限されるの例が知りたいです。
A.社会法令に反するもの、暴力的、わいせつ、性的なもの、著作権を持っていない著作物を利用した場合など広告利用が出来かねます。その以外ジャンルとかへの制限はございません。

Q.広告利用の際、資料はいつまで送ればいいですか?
A.4月10日までメールにてお願いいたします。

「あいだ(間)」は、人と人が「会い」、分かち「合い」できる空間という意味も持っております。空間と空間をつなぐ窓口の意味もございます。
各分野の警戒がなくなってきている今の時代、国境を越え日本と韓国のさまざまな文化を交流したいです。
「あいだ」は今回のPOPUPストアにとどまらず、遅速的に日本と韓国のあいだで固定的な場所を持ち、活動し続けたいです。私たちDエンターのあいだプロジェクトチームは、その意味にふさわしい空間を作るため一生懸命努力して参りたいと思います。

最後までお読み頂き、真にありがとうございました。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください