新型コロナの影響で誰もが家で悶々と時間を過ごす。。 そんなご時世だからこそ"リモートでのインターン"という新しい形を実現すべく、建築学生特化のマッチングサービスを無料公開します! 【こんな方にオススメ】 ◎家時間を無駄に過ごしたくない建築学生 ◎やる気に溢れた建築学生と出会いたい企業

プロジェクト本文

こんにちは、建築学生向けサービスBEAVERを運営している伊藤拓也と言います!

このクラウドファンディングページを訪れ、私たちの挑戦を見ていただき本当にありがとうございます!!


現在私たちは [BEAVER SHARE] [BEAVER STUDY] という2つのサービスを全国の建築学生向けに運営しています▼


今回のクラウドファンディングは、この2つのサービスに続く3つ目のインターンシップマッチングサービス[BEAVER WORK]の実現のために立ち上げたものです。


実はこの3つ目のサービスは先ほどの2サービスと同じ時期から構想していたのですが、立ち上げるにあたって様々なハードルがありなかなか前に進めることができなかったんです。

今回このクラウドファンディングを立ち上げたのは、ようやくハードルを乗り越え、3つ目のサービスを立ち上げる準備ができたと確信できたからです。

このクラウドファンディングではずみをつけ、新しいサービスを広く世の中に届けたい!!

そんな思いで実施しています。


いま新型コロナウィルスが社会に及ぼしている影響を見ているうちに、

"リリースしようとしていたサービスを無料公開することで今の世の中に少しでも役立てるのではないか?"

"もともとの計画を変更してでも、それは実現する価値があるものなんじゃないか?"

という思いが日に日に大きくなり、急遽クラウドファンディングの内容も変更する決意をしました。


今回のクラウドファンディングは、

という私たちのチャレンジをぜひ知って、広めて、応援してほしい。そんな思いで実施しています。

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。



お忙しい方は気になるセクションまでスキップしていただいても大丈夫です!!


改めてですが今回のクラウドファンディングは、

有料でリリース予定だったBEAVER WORKというインターンマッチングサービスを

・掲載インターンはリモートで実施可能なものに限る

・無料公開はコロナの影響がある程度落ち着くまでの一定期間に限る

という2つの条件のもと急遽プレリリースという形で無料公開する。

そのチャレンジを実現するためのプロジェクトです。


今回集まった資金は、

・サービスの開発

・サービスを広めるための広告/広報

・リターンの用意

・CAMPFIREへの手数料

にあてさせていただきます。


無料登録については、今回のクラウドファンディングとは関係なしにどの企業様でもしていただけます。

▼登録はこちら▼



"視野が狭かった"


これが3年前、建築学生だった当時を振り返って見た時に一番に思うことです。

学生時代を思い返すと、ただ建築が楽しくて、がむしゃらに建築の道を進もうとしていた自分の視野がいかに狭かったかに気付きます。


一方で、発信力のある企業や目立つ建築作品の情報ばかりが手に入りやすい現代の情報環境を考えると、それはある程度しょうがないことなんじゃないか、とも思います。


誰にとっても、自分の進路はとても大切なもの。

だからこそ、狭い視野の中で見える限られた選択肢からしか進路を選べないことがすごくもったいないことだと思うんです。

学生のうちに少しでも多くの企業を知り、実務の世界を覗き、視野を広げた上で進路を選べる環境を作りたい。


そのためにも、様々な企業が簡単に学生に情報を届けられ、実務の世界を覗く機会をインターンシップという形で提供できる、そんなプラットフォームが必要なのではないか。


インターンマッチングサービス【BEAVER WORK】は、こんな想いから生まれたサービスです。


まだ開発中のサービスなので、100%この通りになるとは保証できませんが、現在開発中のサービス画面を一部お見せしたいと思います。

【インターンシップ検索画面】


【インターンシップ詳細画面】


【企業詳細画面】


サービスの機能としては、一般的な人材系サービスとほとんど同じですが、2つの特徴があります。

◎学生も企業も建築業界に特化!

→これにより、建築学生は簡単に建築系企業の情報だけを検索することができるようになり、企業側も効率良く学生に情報を届けることができるようになります。

BEAVER SHAREを通じたインターンシップのオファー!

→建築学生は作品共有サービスBEAVER SHAREに作品を投稿するだけで、登録企業からのインターンシップのオファーが届くかも!?


当初、このサービスは当たり前ですが有料でリリースすることを考えていました。

インターン情報を掲載する企業様から掲載費用をいただくモデルです。


ではなぜ今回、それを無料で公開することにしたのか。

それは今回の新型コロナウィルスによる急速な社会の変化を見ていて思ったことでした。


学生の時に起業し、学生向けサービスを運営している私は日頃たくさんの建築学生と接点を持ち、一方では様々な建築系の企業の人たちとも連絡を取り合っています。

両者の置かれている状況を直接知ることができる立場にたまたま私はいました。


学生は、

・いつになったらまた学校にちゃんと通えるようになるのか

・遅れてしまった授業や課題はどうなるのか

・就活にどんな影響があるのか

そんな不安を抱えながら家で悶々とした時間を過ごしているそうです。


一方企業は、

・ビジネス環境が目まぐるしく変わる中で目の前の売上をいかに維持するか

・目の前のことに必死で未来への投資(採用や育成)まで手が回らない

・コロナ収束後に、未来のことを疎かにしたツケが回ってくるのではないか

そんな悩みを抱えています。もちろん、私の会社も。


そんな状況を知って、コロナが落ち着くまでの一定期間をプレリリース期間として無料公開することにしたのです。

企業が無料で情報を掲載するための条件はただ一つ。リモートで参加できるインターンプログラムを用意して、それを掲載することです。


そうしてマッチングが生まれることで、

学生が家で過ごす時間が少しでも有意義なものに変わり、また自分の進路や将来に少しでも安心感を持ってもらえるんじゃないか。

未来への投資が難しい今の時期でも、企業が優秀な学生と接点を持ち、コロナ以後の世界を生き抜く助けになるんじゃないか。

そんなことを願っています。


▼登録はこちら▼


インターンマッチングサービスBEAVER WORKは、建築学生向けサービスBEAVERの3つ目のサービスとなります。

冒頭にも書きましたが私たちは既に2つのサービスをリリースしています。

それが、

CADソフトのオンライン学習サービスBEAVER STUDYと

設計作品共有サービスのBEAVER SHAREです。

この2つのサービスも学校教育ではなかなかカバーされておらず、こんなサービスがあったら良いな、とかつての自分が思っていたものです。

今回リリースするBEAVER WORKも含め、学生は1つのサービスアカウントで全てのサービスを無料で使うことができます。


サービスリリースから、少しずつ多くの建築学生に知っていただき、使ってもらえるようになり今では

全国の130以上の大学・専門学校から合計1,400人を超える登録をいただいています。

本当にありがとうございます!!


※このセクションは学生むけ/企業むけ/一般むけに分かれています。

該当する項目までスクロールしてご覧ください。

▶︎あなたのBEAVERアカウントにクラウドファンディングでしか入手できない限定称号を付与!

マイページに表示される称号は企業の目に留まるための武器にもなるので、ぜひこの機会に入手してみてください!

※画像はイメージです。
※必ずBEAVERに登録しているメールアドレスと同一アドレスのCAMPFIREアカウントよりご支援ください。メールアドレスが異なる場合、称号付与ができない場合があります。


▶︎BEAVER運営代表の伊藤が、1時間なんでも1対1でお話させていただきます。

私に聞いてみたいことがある方、自分の進路について悩んでいる方など、どんなお話でも対応いたします!

※日程はクラウドファンディング終了後に個別に調整いたしますので、リターンのお届け時期が前後する場合があります。

※新型コロナウィルスの影響を鑑み、Zoom等オンラインチャットツールでの対応とさせていただきます。


【特別称号ゲットプラン】【1時間おはなしプラン】にはBEAVERオリジナルロゴステッカーもついてきます!


▶︎BEAVER運営代表の伊藤が1時間の講演を行います。

全国の建築学生団体など、グループでのリターン購入をお待ちしています。

※講演テーマは要望に合わせて調整いたします。

※日程はクラウドファンディング終了後に個別に調整いたしますので、リターンのお届け時期が前後する場合があります。

※新型コロナウィルスの影響を鑑み、Zoom等オンラインチャットツールでの対応とさせていただきます。コロナ収束後であれば直接の講演もいたしますが、その際には別途交通費をいただきます。


▶︎BEAVERの運営会社であるArchiTech株式会社では、建築パースの制作事業も行っています。

パース制作プランをご購入いただいた企業様には、お得なパースチケットをお届けいたします。

松・竹・梅プランがあり、上のプランほどお得なチケットとなっています。

制作実績や費用感などはこちらのリンクよりご確認ください。


▶︎BEAVERの協賛企業紹介ページに支援企業様のロゴを掲載させていただくプランです。

ブロンズ・シルバー・ゴールドのランクに応じて掲載箇所、掲載ロゴサイズが変わります。

掲載ページはこちらのリンクよりご確認ください。


▶︎新型コロナウィルスが収束し、正式リリース(有料)した後にお得に求人情報を掲載するためのプランです。

各プランごと、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月と掲載期間が分かれており、合計9つのリターンからお選びいただけます。

掲載期間に応じて、通常の掲載価格から10%, 20%, 30%の割引となっています。


本プランをご購入いただく場合、事前にオンラインチャットツール等にてサービスの紹介、プランの紹介、その他注意事項等をご案内させていただきますのでご購入前に一度お問い合わせいただきますようよろしくお願い致します。

お問い合わせはbeaver@architech.co.jpまでお願い致します。


今回のクラウドファンディングはその性質上、建築に関わる学生・企業以外の方からの支援はあまりないかと思っています。

ですがもし「建築に関係ないけど、単純にこのプロジェクトを応援したい!」と思ってくださる方がいらっしゃいましたらこちらの一般むけリターンでご支援いただけると嬉しいです!

▶︎直筆お礼メッセージとBEAVERオリジナルロゴステッカーをお届けします。


▶︎【応援プラン】の内容に加えて、BEAVERオリジナルTシャツをお届けします。


今後の大まかなスケジュールは上図の通りです。

個別に日程調整をさせていただくタイプのリターンの提供時期はクラウドファンディング終了後に相談させていただきます。


BEAVERを運営しているArchiTech株式会社代表の伊藤拓也です。

私たちのプロジェクトページを最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!!


私は、3年前まではごく普通の建築学生として、建築の道を志していました。

しかし考えれば考えるほど、情報を調べれば調べるほど、建築の道に進むことに対して自信を持てなくなってしまいました。

同じように建築の道に進むかどうかで迷っている友人たちの姿を見て、

"建築を志す人が、当たり前に建築の道に進める環境を作りたい"

と思うようになりました。

そんな思いから構想し、実現したのが建築学生向けサービスのBEAVERです。


新型コロナウィルスによって今までの当たり前が何もかも通用しなくなってしまっている今。

私たちが構想し作り上げてきたサービスを無料公開することで少しでもその当たり前を取り戻し、建築学生にとって、また建築業界全体にとってポジティブに働けばこんなに嬉しいことはありません。


このページに綴らせていただいた私たちの思いに共感してくださる皆さまへ。

私たちの挑戦に一番の後押しになることはこのクラウドファンディングに支援していただくことではありません。

私たちがやろうとしていることを、この挑戦をできる限り多くの企業に届け、そして学生にインターンの機会を提供していただくきっかけ作りに協力していただくこと。

それが一番ありがたいことだと思っています。


今回のこの挑戦は

・本クラウドファンディングページ

YouTube動画

Twitter

などを通して広く情報を発信しています。

いいねやシェアによってオンライン上でより多くの方に情報を届けること、

友人知人に口コミで情報を拡散していただくこと、

そして建築系企業の方は学生に提供するリモートインターンププログラムを用意し情報を掲載していただくこと。(何度も恐縮ですが、無料事前登録は下記から行っていただけます!)

どうか、この挑戦の成功のために皆様のご協力をよろしくお願いします。


ArchiTech株式会社代表取締役 / BEAVER代表 伊藤拓也


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/13 12:21

    プロジェクトをスタートさせてからはや2週間がたち、残り日数も20日を切りました。時の経過の早さにやや恐ろしさを感じつつプロジェクト成功に向けてメンバー一丸となって頑張る毎日です。さて、第2週目の活動報告ですが、・計18名の支援者様から¥185,832のご支援をいただき、達成率18%・サービスの...

  • 2020/05/05 11:05

    クラウドファンディングがスタートからはや1週間がたちました!みなさま、ご支援・情報拡散のご協力ありがとうございます!!#おうちインターン の情報掲載をしてもらうための企業の事前登録はいよいよ本日開始!実際に企業に対して情報拡散をしてこのプロジェクトを推し進めていくのはゴールデンウィークが明けて...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください