はじめに・ご挨拶

13souls

湘南生まれのギタリスト、山内洋介。繊細かつ大胆、ゴスペルフィーリングを持つキーボーディスト、MAKO-T 。野生的で、歌心溢れるドラマー、福森康の三人を中心に、60s〜70sのフリーソウルを基調としながら、海を感じるサーフ的なアプローチのバンドを主催しています。

13souls オフィシャルサイト http://13souls.net

twitter  https://twitter.com/yousuke13souls

facebook  https://www.facebook.com/13souls-816172288405353/

instagram https://www.instagram.com/yosuke13souls/


今までに、様々な作品を発表、クラウドファンディングにもチャレンジし、沢山の方々から支援を頂きまして、大変に感謝をしています。今回も、素晴らしい音楽を皆さまにお届けしますので、どうぞ宜しくお願い致します。


このプロジェクトで実現したいこと

今回は、日本を代表する、ハーモニカ奏者の第一人者、八木のぶお氏をお迎えして、素晴らしいアナログレコードを制作します。昔からの八木のぶお氏のファンはもちろん、このプロジェクトがきっかけで多くの方に楽しんで頂きたいと思います。


プロジェクトをやろうと思った理由

今は携帯で音楽を聴く時代。CDを再生出来ない環境の方々も増えています。

音楽の配信が主流になる一方で、アナログ盤レコードが人気を博しています。

やはり、ジャケットを手に取って、商品の購買欲、満足感を感じて欲しいと考えています。

これまでの活動 

13soulsは、今までに三枚のCDアルバムと四枚のアナログレコードをリリースしています。前回も、CAMPFIREを通して作品を制作しています。ライヴも、渋谷、横浜、藤沢を中心に、クラブやカフェ、

ライブバーなどで行っています。ブルーノートの姉妹店、Motion Blue Yokohamaにおいてもワンマンを幾度となく成功させています。



資金の使い道

パトロンさまから集めた資金で、新しいアナログ7インチレコードを作ります。レコードが聞けない環境の方には、データと一緒に送らせて頂きます。


リターンについて

13souls 五枚目の7インチ。

A面は思わず腰が動いてしまうラテンソウルなナンバー、el amor eterno。

B面にはcool & the gang、stevie wooder、

james brownなどの名曲カバーメドレー。

Like it。



他にも、Tシャツやキャップ、CDなどもリターンとしてご用意しています。


実施スケジュール

一月末からプロモーションスタート。4月以降には、パトロンさまにレコードをお届け予定です。


最後に

13souls初のレコードが発売されてから10年。

未だに現場でDJにより、再生され続けています。昨年には、海外からの流出も決まり、勢いに乗っております。これも、一重に13soulsを応援して下さる方の応援あっての事。本当にありがとうございます。

そして、今回フューチャーした、八木のぶお氏は、リアルタイムでソウルや昭和歌謡を作り上げて来た、素晴らしいハーモニカ奏者です。新たな13soulsサウンドとの、美しい音色を楽しんでください。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください