森いちご農園で作ったとちおとめの絶品イチゴジャムを多くの方に食べてもらいたい! 6次産業への取り組み、ブランド化を目標に。そのはじめの一歩としてイチゴジャムの製作に取り組んでいます。

プロジェクト本文


はじめに・ご挨拶

森いちご農園では、栃木県北部に位置する自然豊かな大田原市で『とちおとめ』を育てています。


東京でのサラリーマン生活を経て、2018年に父の代から続くイチゴ農家を継ぎました。大学時代、農学部にて学んだ知識を生かしながら、栽培技術の習得はもちろん、イベント出店など様々なことにチャレンジしています。

【HISTORY】
・栃木県立那須拓陽高校 卒業
・茨城大学農学部 卒業(温湯消毒によるイチゴの病害防除について研究)
・都内民間企業に就職
・2018年にUターン後、栃木農業大学校未来塾いちごコースを専攻



森いちご農園のこだわり

綺麗な円錐形で、適度な酸味と濃厚な甘さが特徴の『とちおとめ』。イチゴの生産量50年連続日本一を誇る「いちご王国」栃木県を支えるエースであり、日本を代表する人気の品種です。誕生から20年を経た現在も人気に陰りはありません。

土耕栽培の当園では、もともと土壌にいる微生物の力を活性化させる有機肥料を用いています。また総合的病害虫管理(IPM)にも取り組み、農薬だけに頼り病害虫を駆除するのではなく、病害虫に対して天敵となる微生物を散布するなど、より自然に寄り添った栽培方法に取り組んでいます。

本物の安心・本当のおいしいを目指して、イチゴにとって最適な環境づくりに努め、一粒一粒ていねいに育てています。





イチゴジャムについて

6次産業への取り組み、ブランド化への一歩としてジャムを試作中です。

濃厚な味わいの『とちおとめ』をそのままジャムにしました。原材料はとちおとめ・甜菜糖・レモン汁のみ。イチゴの味わいそのまま、大きな果肉入りで食べ応えのあるジャムとなっております。

内容量:140g
栄養成分(100g当たり推定値):エネルギー256kcal、タンパク質0.4g、脂質0.1g、炭水化物63.3g、ナトリウム6mg
ジャムは加工専門業者に委託し製作していただきます。


プロジェクトで実現したいこと

森いちご農園のジャムを多くの方に知ってもらい、食べていただきたいと思いプロジェクトを立ち上げました。毎日の食卓に馴染みのあるものになるよう、また地元大田原市のお土産として手に取ってもらうことが目標です。大田原市の魅力を農業分野から支えていきたいと考えております。


リターンのご紹介

出来上がったジャムととちおとめ1パックをセットでお届けします。

【2000円】 お礼の手紙+ジャム+とちおとめ1パック

ジャム+とちおとめ


【4000円】 お礼の手紙+ジャム+とちおとめ1パック 2セット

ジャム+とちおとめ 2セット

※とちおとめパックは時期により大きさ・個数が異なりますのでご了承ください
※ジャムはクッション材で包み配送時に動かないように箱詰めします。

資金の使い道

・ジャム製作費
・パッケージデザイン製作費
・宣伝用広告費


スケジュール

2020年2月  クラウドファンディング
     3月  ジャム製作・POP制作
     5月〜 出来上がり次第順次リターン発送(早く出来上がりましたら5月より前に発送いたします)


最後に

森いちご農園のことを知っていただきありがとうございます。引き続きホームページやInstagramでも日々の情報を公開していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/04/03 22:04

    ご支援本当にありがとうございました!リターンの準備ができましたので順次発送させていただきます。森いちご農園のとちおとめを鮮度が良い状態でお届けしたいのでこちらからご連絡し希望日時を伺ってから発送させていただきます。ご到着までもうしばらくお待ちください。よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください