福岡大名のど真ん中で作られるクラフトビール「フクオカクラフト」と本場「ポートランド」の醸造所とコラボレーションによるオリジナル缶ビールを発売したい!

プロジェクト本文

\たくさんのご支援ありがとうございます/

おかげさまで目標金額を達成しましたが、
4月27日の締め切りまで
ひきつづき先行予約を受付中です!

こんなご時世ですから、ご自宅でもクラフトビールを
楽しんでください!

九州の中心「福岡 天神」
大名のど真ん中で作られるクラフトビール「フクオカクラフト」
醸造所の職人 デビッド・ビクターです。

醸造所のオープン以来、天神・大名のブリューパブ FUKUOKA CRAFT 限定 で楽しんで頂いていたクラフトビール「フクオカクラフト」を、たくさんのリクエストに応え、「缶ビール」として発売したいと考えています。大切に育ててきたオリジナルクラフトビールを日本中に届けたい!

まずは人気のペールエールを全国へお届けします

こだわりのペールエール

ペールエール(右)

ペールエール(右)はホップ由来の程よい苦味と、柑橘系の香りを感じる美味しいビールです。

アメリカンペールエールの元祖は、ホップとモルトのバランスをとるのが主流ですが、フクオカクラフトでは、モルトを軸にしてホップの香りと味が楽しめる独自のスタイルです。苦味も控えめなので、幅広い世代からの人気を集めています。アメリカ産のMosaicと、Citraホップによる柑橘系フルーツと、杏やマンゴーのハーモニーをお楽しみください。

ABV:5% / IBU:35 / 麦芽:PaleMalt, WheatMalt / ホップ:Warrior, Citra, Mosaic 


BREW PUB「FUKUOKA CRAFT」

2017年から福岡天神・大名の中心部で「FUKUOKA CRAFT」という国内外のクラフトビールを楽しめるブリューパブを運営しています。地元の方なら「大名テムジンの隣」と言えば伝わりやすいかもしれません。

クラフトビールだけでなく、メキシコ料理をベースにしたお肉料理など、ビールを主役に美味しく楽しめるメニューをご用意しています。


そして、2018年から、店舗の一角に小さなビール醸造所を作り、店名を受け継いだオリジナルクラフトビール「フクオカクラフト」を製造・販売しています。


クラフトビールから街の文化が生まれたら...

ビール造りへの思い

わたしは、地元アメリカでホームブルワーとしてビールを作っていました。

現在は福岡でビール職人として働いていますが、いまでは福岡と日本が大好きです。わたしたちのクラフトビールをきっかけに「福岡ってクラフトビールが美味しい街だよね」となると面白いと思っています。

わたし自身も本格的なビールブルワリーでビールを作るのは初めての経験で、業務用の大型タンクを輸入するところから手探りと失敗の連続で苦労をしてきました。おかげさまで、いまでは毎日世界中から、フクオカクラフトを楽しみに来店されています。ここに至るまでのノウハウはどんどん伝えていきたいと思っています。福岡で1店舗だけでがんばるオンリーワンの強みもあるかもしれないけれど、それは一瞬だけ。長い目で見ると、福岡の街にクラフトビールの文化が根づき広がっていた方が絶対にいいと思っています。

福岡がクラフトビールの街になればいいなぁ。


現在は業務用の樽詰め店頭のみで販売していますが、今回は缶ビールとしての発売を予定しています。

ビールは発酵熟成させるのに2週間ほどかかりますが、6つあるタンクのうち発酵タンクは2つしかありません。1つのタンクで造れるのは500リットル。これでは、1か月に2,000リットルしか造ることができないんです。

この後、第2段・第3段と提供し続けるには、手狭な大名の醸造所では供給に限界があり、他の醸造所の協力を得てビールの供給を行う必要があります。


そこで、
どうせならクラフトビールの本場
「ポートランド」の醸造所とコラボレーションしたい!


と考えました。


アメリカ合衆国オレゴン州のポートランドは、クラフトビールの聖地としても知られており、DIYスピリッツあふれる大小様々な醸造所が活躍しています。そのノウハウをわたしたちが吸収し、缶ビールとして商品化したいと考えています。わたし自身も福岡と母国アメリカをクラフトビールでつなぐ架け橋になればと思っています。

そのためには、製造や配送コストを解消する都合上、最低でも3000本以上の予約が必要です。そこで、クラウドファンディングを通して、全国のみなさまからの予約を受け付けると共に、フクオカクラフトの缶ビールを多くの方へ届けるお手伝いをお願いしたいと考えています。

賛同いただいた方には、すでに発売が決定している「フクオカクラフト 缶ビール:ペールエール 355ml」を一般発売に先行してお届けします。リターンの種類によっては、クラフトビールフリークに楽しんでいただけるグッズやプランをセットにしてお届けします。また、CAMPFIREの活動報告で、ペールエール発売までを途中報告させていただきます。


そして、フクオカクラフトを手に取った方は、SNSでハッシュタグ #fukuokacraft#クラフトビール をつけて感想を教えてくれるとうれしいです!


資金の使い道・スケジュール

缶ビール第1弾の「ペールエール」発売後、第2弾「ヘイジーIPA」、第3弾とシリーズを福岡とポートランドの醸造所でコラボレーションして、発売していきます。そのための諸費用に使用させていただきます。

【予定】

・2020年4月下旬 クラウドファンディング締め切り
・2020年5月上旬 リターン(ペールエール)の発送
・2021年 めざせ!第2弾ヘイジーIPA発売目標

ビールへの情熱は止まらない

わたしはビールが大好きで、ビールに対する情熱は止まるところを知りません。

ビールは個性が出しやすいし、発酵の過程や処理の仕方など、研究を始めて改めて知るとても深い世界です。わたしたちもタンクでビールを造るのは初めてのことでしたが、1回目に作った500リットルのビールは機械のトラブルもあり、全部捨てることになりました。ビール作り手のことわざ「美味しいビールを造る秘密は、まずは美味しくないビールを流す」を体感しました。


その後、何度も試作を重ねて、おいしいクラフトビールを提供できるようになりました。

その過程には、ここでは書けないビール好きが喜ぶエピソードがいっぱい。ビール好きなら楽しんでいただける話をビール好きのみなさんと話しながら、多くの方と交流したいと思っています。

興味を持っていただいた方は、お店にも立ち寄っていただけると嬉しいです。


FUKUOKA CRAFT


『FUKUOKA CRAFT』
住所:福岡市中央区大名1-11-4
電話:092-791-1494
時間:17:00〜翌2:00(土日祝は15:00〜)
定休:無休
http://fukuokacraft.elborracho.com/

『Fukuoka Craft Brewery』
https://www.instagram.com/fukuoka_craft_brewery/


酒類販売業免許:株式会社EFM(7290001028377)FUKUOKA CRAFT

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/05/01 14:01

    無事、缶ビールがポートランドから海を渡り日本に到着しました♪ご支援いただいた皆さまには、5月4日より順次発送させていただきます。大名のフクオカクラフトで「店頭受取り」を選択いただいた方は5月3日の15時以降、お渡しが可能です。お渡しの際には、申込みに使用いただいた「メールアドレス」をお伝え下さ...

  • 2020/04/27 10:27

    ペールエール発売に向けたクラウドファンディングも本日最終日となりました!ご支援いただいたみなさま、本当にありがとうございます!ペールエールはポートランドから海を渡り、まもなく入国の予定です。届きましたら、いち早く皆さんへお届けする準備に写ります。5月上旬に発送できれば!と計画しています。そして...

  • 2020/04/16 18:42

    フクオカクラフトを応援して下さった皆さん、本当に本当にありがとうございます!さて、リリースに向けてポートランド直送の缶ビールが近日中に日本に上陸します!入港して輸入手続きを終えたらサポーターの皆さんに早速発送しますので楽しみに待っていてください!よろしくお願いします!https://www.i...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください