薬物依存から投獄…人生の再起を誓って31歳から始めた格闘技で35歳でプロ昇格。41歳でタイトルマッチまで辿り着きました。次の目標は自分のでジムを出し、同じ境遇の人々の社会復帰の手助けをしたいと考えております。

プロジェクト本文

※3月2日編集
Tシャツの色が5色から選べるようになりました。

黒、白、青、ピンク、イエローの中からお選びください。見本は「活動報告」の項目から見れます。


はじめに・ご挨拶

初めまして!

プロでMMA(総合格闘技)の選手をやっております咲間(さくま)ヒロトと申します!

リングネームは咲間“不良先輩”ヒロトです。なんで不良先輩なの?という疑問はこの後説明させて頂きます。

この度10年間の格闘技の経験を活かして八王子市内に自身のジムをオープンさせることになりました。

その夢に向かって皆様のご支援をいただきたくこのプロジェクトを始めました。

どうか最後までご覧になっていただけますよう宜しく願いいたします。



このプロジェクトで挑戦したいこと

なぜこのプロジェクトを立ち上げようと思ったのかといいますと、今までの人生において私は失敗を繰り返しその大き過ぎる代償を払い続けてきました(失敗と代償の内容については「これまでの歩み」にてご説明いたします)。しかし格闘技に出会ってからは自分の内面や外面が大きく変わっていきました。

それは練習の積み重ねによって得られる物理的な強さであったり、苦しい練習から逃げずに立ち向かうことで得られる精神的な成長であったりと色々ありますが、一番大きかったのは格闘技という共通のツールを通して出会った人々とのご縁です。格闘技のジムには色んな人がいます。私のように経歴にハンデがあるものもいれば社会的地位の高い方もいる。家庭を持ったパパもいるし青春真っただ中の学生もいる。職業も様々です。会社員、学校の先生、警察官、弁護士、検事、フリーター、とび職などの現場作業員もいれば美容師さんやミュージシャンだっている。そういった普段の自分の生活の中で出会うことのないような職業の人々だったり年齢性別もバラバラな人々が同じ場所で同じことに熱中するのもこのスポーツの醍醐味だと思います。

そして格闘技を通してできた人間関係が今の私の人間関係の9割以上を占めております。

病気をして試合から3年は遠ざかったけど復帰して見事勝利!

約10年苦楽を共にしてきた仲間たちが開いてくれた送別会

古巣での最後の練習後

これは人生の宝だと思います。格闘技によってたくさんの縁ができ、外見的にも内面的にも大きく良い方法に変わる事が出来たこの素晴らしい経験を、これからは私が世の中に伝えていきたい。そう思うようになりました。しかしその思いの実現のためには現実的な費用が必要となります。自己資金にあと少し足らない部分をこのクラウドファンディングという方法を使って支援を募ろうという事で始めました。


ジムのコンセプト

格闘技には興味があるけど総合格闘技やブラジリアン柔術のジムの敷居は高いと感じる方が多いと思います。

「興味はあるけどスポーツ経験のない自分でも始められるだろうか」「始めたいけどこの年齢からでは遅いのではないか」「練習についていけるだろうか」そういう気持ちを持っている方は一定数いらっしゃると思います。

私自身も総合格闘技をやりたいのに、バックボーンがなしでは相手にもされないと思い、はじめは基礎作りのためにキックボクシングのジムに入門したという経緯があります。

そこで当ジムはそういう人々を対象に「初心者専門格闘技ジム」をコンセプトとします。

経験者は中級クラス以上のクラスにしか参加できず、あくまで初心者をメインに考えたジムを作ろうと思います。

「誰でも、気軽に、0から始められる格闘技」がコンセプトです。


ジムの名称と場所・システム

ABLAZE八王子(アブレイズ八王子)

意味 燃えたって・輝いて・興奮して

場所 八王子駅から徒歩2分の超駅近物件で通いやすさも抜群です!

インストラクター

代表である私の他にもキックボクシングの現役プロ選手や、ブラジリアン柔術の黒帯の先生を招いて充実のラインナップとなっております。

設備 

マットスペースやサンドバッグの他にもウェイトトレーニング機器や本格的な業務用エアロバイクなどのフィットネス機器も置き、格闘技以外の用途にもお応えできるようになります。更衣室は男女別でシャワーは二基設置予定。


入会金 10000円

一般会員 10000円

女子・高校生・中学生 8000円

週一会員 8000円

パーソナル(マンツーマンレッスン)会員

30000円(月5回)

すべて税別

体験レッスン 2000円(税込み)

※多少の変更の可能性あり。


私がこのスポーツを始めたきっかけ

とても不純です。。

モテたい・喧嘩に強くなりたいといういかにも利己的な理由で始めました。

地下格闘技と言われるイベントがあります。

プロの技量はないもしくはプロの資格がないのにプロの興行と同じように会場を借りてチケットを売ってお客様を入れて、そのお客様の前で試合をする興行がそうだと認識しておりますが、私はそういった利己的な理由で格闘技を始めたが故に初めての試合は地下格闘技でした。そしてその大会で負けて、もう一度同じ大会でリベンジするため真剣に練習に打ち込みました。それまでは週3回ほどの練習だったのが週5、6回になっていきました。どんどん格闘技の技量が身についていくうちに自分の目標が、利己的な理由で出たかった地下格闘技大会ではなく「プロになる」ことに変わっていきました。気づけば地下格闘技への興味はすっかりなくなり、プロを目指して毎日真剣に練習をするようになりやがてプロ昇格を果たし、格闘技を始めて10年後に当たる去年11月にはFighting Nexusという団体にてタイトルマッチをさせてもらえるまでに至りました。タイトルマッチ挑戦者決定戦で勝利!

タイトルマッチの煽りV


計量時のフェイスオフ

ケージインして開始直前

ベルトには一歩届きませんでしたが試合終わればノーサイド


これまでの歩み・軌跡

私は10代の頃から道を踏み外し、ろくでもない人生を送っていました。

仕事も長続きしないし何をやっても中途半端でした。何もかもが面倒で、常に楽な方楽な方へと流れるように堕ちていったのです。そして10代の終わりごろから違法薬物に手を出し始め、遂に26歳で投獄するまでに至ってしまいました。

人生終わったと思いました。出て来る頃にはもう30歳。人生やり直すには遅すぎる。もうこのまま楽しかった頃の思い出に浸りながらこの狭く暗い場所で死んでいきたい。そう思いました。

しかし3年半の受刑生活で長い時間自分を見つめ直し、もう一度だけ生まれ変わったつもりで人生やり直してみたいと思うようになりました。もう堕ちるところまで堕ちたし失うものもないしあとは上に向かって登るだけだ。そう思えるようになるまでにはとても時間がかかりましたがまだやり直したいという気持ちが湧いてきたのです。

そこから私は毎日社会復帰へ向けて猛勉強を始めました。時間だけはいくらでもありました。この時間をただ無意義に早く過ぎることだけを願いながら過ごすのは馬鹿馬鹿しく思い、時間があれば少しでも自分のこれからの人生に役に立てるように有意義に使うよう心掛けました。例えば字が小学生並みに汚かった私はペン習字を始め、日々の出来事や思いをすべて日記に付け、その結果一般的な字や文章を書けるようになりました。職業訓練にも応募してシステムアドミニストレータというコンピュータの国家資格も取りました。

薬物によって蝕まれて体重が50キロしかなかったので、体を鍛えることにしました。中での運動は限られていて、1日30分しか運動をしてはいけません。それ以外の時間に運動をしているのが発覚すれば懲罰となり社会復帰が遠のきます。私はその限られた運動時間の中で始めは腕立て伏せを30回やりました。次の日動けなくなるほどの筋肉痛になりました。それから継続してやっているうちに30回が3セットできるようになりました。それを延々と毎日毎日繰り返していたところ、最終的に出所間近の時点では200回×1セット、100回×4セットができるようになっていました。そうやって小さなことでも少しづつ続けていけば少しづつではあるけど成長はするのだという事を知りました。

そして出所後、人生の再起を誓って31歳から始めたのがMMA(総合格闘技)でした。

中で培った根性で毎日練習に打ち込み35歳でプロ昇格しました。

そして日本3大団体の一つであるDEEPに出場することが叶いました。

今でも日本のトップで戦っている多くの選手たちの中で私の試合がベストバウトに選ばれました

格闘家の夢の舞台でもある大晦日のさいたまスーパーアリーナでの試合にも出る事が出来ました


格闘番組「格闘技のチカラ」には番組最多の4回出演

柔術ではあの宇野薫選手とも対戦!あと一歩まで追い詰めました

アマチュアクインテットでは常人未踏の5人抜きをして優勝



年二回ほどのペースで開催される孤児院の子供たちへの支援イベントSTファイトにはレフリーとして毎回参加

自分の半生を描いてもらい作成していただいた試合の煽りVと試合映像



リングネームの不良先輩の由来はこうした経験から生まれました。

そして格闘技を始めて10年、ついに41歳でタイトルマッチを経験するにまで至りました。

主な資格・戦績

ブラジリアン柔術紫帯

剣道二段

DEEP プロライセンス 



DEEP67 ベストバウト

DEEP DREAM IMPACT 大晦日さいたまスーパーアリーナ出場

第一回アマチュア修斗東日本新人戦第3

EAST JAPAN N0-GI CHAMPIONSHIP 2018

アダルト青帯フェザー級 優勝

1回アマチュアクインテット

マスターアドバンス優勝1人制覇達成)

13回柔術全日本マスター選手権

マスター3紫帯フェザー級準優勝

パンクラス柔術カップスーパーファイト(プロ柔術)勝利

2Fighting Nexus バンタム級タイトルマッチ



資金の使い道・実施スケジュール

物件契約金 約150万円

内装工事費 約200万円

備品購入(サンドバッグ、ウエイト機器、グローブ等の備品)約100万円

広告費 約80万円

運用資金 約7 0万円

合計約600万円

その内の100万円をクラウドファンディングで募ります。


スケジュール

3月22日クラウドファンディング終了・リターン開始

3月31日物件契約

4月1日〜内装工事開始・ホームページ開設

4月末 オープニングパーティー・プレオープン開始

5月1日 グランドオープン

※進捗状況によって変更あり


リターンのご紹介


A.1000円 リターンとか特にいらないけどただただ支援したい!

プロジェクトの内容に共感した!応援したい!

そんなお気持ちを持って頂いた方はこちらをお願いします。

お礼のメッセージを送らせて頂きます。

※金額は自由に変更できます。

B.5000円 オリジナルTシャツ

※色が5色から選べるようになりました。

黒、白、青、ピンク、イエローの中からお選びください。見本は「活動報告」の項目から見れます。

C.7000円オリジナルTシャツ+初回体験チケット(有効期限なし)

D.10000円 オリジナルTシャツ+不良先輩Tシャツ+初回体験チケット(有効期限なし)

E.17000円 オリジナルTシャツ+不良先輩Tシャツ+入会金&会費3ヶ月分チケット(有効期限なし)

F.10万円 オリジナルTシャツ5枚+ジムのマット(壁部分)に企業名または個人のお名前を掲載(1年間)

G.15万円 オリジナルTシャツ5枚+サンドバッグに企業名または個人のお名前を掲載(2年間)


最後に

あんなにどうしようもなかった私が、こんなに変わる事が出来た。こんなに素晴らしい人生を送る事が出来ている。人はどんな状況だって、何歳からだってやり直せるし、どんな事にだって挑戦できる。

この体験を今後は同じ境遇の人たちにも格闘技を通して伝えていきたい。

私の次の夢は自分のジムを持つことになりました。

今までは私自身の更生が人生のテーマでしたが、今後はもう少しだけ視野を広げて更生を目指す人の手助けをしたいと思うようになりました。

社会からドロップアウトしたけど更生したいという人たちの手助けをして、社旗復帰をしてもらって格闘技を通して人生を豊かなものにしてもらえれば、それは小さいながらも社会貢献にもなりますし、それは私にしかできない社会貢献の形なのではないかと思うのです。

そしてそれを形にするためには皆様のお力が必要です。

このクラウドファンディングを開始する時に自分の経歴を書くかどうかとても悩みました。経歴にハンデのある事を公開したら逆に非難を浴びるのではないか。世間に受け入れられないのではないか。誰も支援してくれないのではないか。一円も集まらないのではないか。とても不安でした。今も不安です。過去に罪を犯した事のある人間に対していくらその人間が更正しようと、それを認める事は出来ないという方も一定数いる事も理解しております。そしてその考えが間違っているとは私も思いません。しかし私の想いを伝える為には過去の事も全てお話ししないと皆様にも伝わらないと考え、こちらの内容で書かせて頂きました。

どうか私に力を貸してください。宜しくお願い致します。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/03/29 15:57

    一枚一枚手書きでメッセージカードも書いて心を込めて梱包しております。何せ手が足りないもので、時間がかかっておりますがもうしばらくお待ち下さい!Tシャツは5色用意いたしましたが、指定のない方が多くいらっしゃいまして指定のない方は黒で発送しようと思いましたが黒が足らなくなってしまい、現在追加発注中...

  • 2020/03/21 18:07

    夜ジムを開けるために転職しました!楽な道を歩むつもりはありません。昼は会社員、夜はジム運営と二足のワラジで頑張ります!夢の実現のためにどんな道だって乗り越えます!Tシャツも届きました。はっきり言ってかなりかっこいいです笑是非これを着て皆様トレーニングしてください!残りいよいよ2日!最後までよろ...

  • 2020/03/13 22:01

    久々の活動報告になりました。本日、無事契約を終えました。いよいよです。実際の使用日は3月31日からとなります。4月からガンガン内装を始めて5月初旬のオープンを目指します。それと、名刺が出来ました。簡易的なものですがロゴと名前と電話番号と。裏には地図も入れてもらいました。早速出来上がった名刺とお...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください