コロナで世界が悲鳴をあげているなか、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
まさかこんなことになるとは…と驚きの毎日ですが
だからこそ、収束したときに、疲れた人々が元気になってくれるような場所を提供したい。
長年暖めてきた不思議なカフェ開業計画を今でもテレワークで一所懸命準備しております。

お時間ありましたら、
この絵本のような不思議なカフェ計画物語を
一読していきませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。今回のプロジェクト創案者、キムソミンと申します。
とても日本語が上手な韓国女子です。

軽く自己紹介をさせてください。
高校卒業してすぐ日本に留学。
平凡な生活が嫌いだった私は日本でエンターテインメント(とにかく人と楽しむ何か)について学びたくてゲーム業界に入り、たくさんのお客さんへ自分のデザインした「楽しい」を届けるべく従事してきました。

お陰で人を楽しませるメカニズムに日々触れるうちにたくさんの感情や夢が芽生えまくりました。
30代に入り、そろそろ自分の思うがままの形で人々と「楽しい」を共有してみたい。
そう思って今年の3月に脱サラし、長年夢見てきたことを実現してみることにしました。

身近にファンタジーを感じさせるちょっと思議なカフェを創ることです。


サラリーマン時代にあるあるな「何をやってもうまくいかない」負のスパイラルに陥ったときあまりの辛さに…、帰り際のカフェで変な妄想をしたことがきっかけでした。

向こうの席に
ロードオブザリングのレゴラスがやって来て
一緒にコーヒーでも飲んでくれないかな…

心身共にへとへとな時期に出会った、心地よい空間と現実逃避したい心境が生み出した妄想でした。

ティンカーベルが現れて魔法の粉振りかけてくれないかな…
メリーポピンズのようなFantasticなことが起きないかな…などなど
現実ではありえない出来事が、今ここで起きたら。

ファンタジーな妄想を繰り返すうちに不思議と気持ちが楽になることを感じました。

今までのもやもやは全て考えすぎたせいで、自分で何もかもダメにしているだけだったかもと我に返った瞬間でした。(きっとすごく病んでいたのかもしれません)

え。待てよ。
作れないかな。そんな場所。

始まりでした。

複雑でストレスいっぱいの東京を生きる現代人はきっと私のような「頭おかしくなる寸前の人たち」も多すぎるし、そんな人々が本来のやさしさと元気を取り戻すのに必要なのは
ただのリラクゼーション施設ではなく「エンターテインメント」であると気づきました。

ちょっとしたきっかけで
見るもの、食べるもの、聞こえてくるもの、感じるものがこんなに素晴らしく思える。
あの日あのカフェで楽しく心地よく息抜きすることの大切さを体験したお陰で、自分で思う理想の「休息の場」を編み出す準備が始まりました。
幸い今までやってきたゲーム業界での経験を活かせば実現できるかもしれない。

ではそろそろ本題に入ります。


東京池袋に
異世界住民がやってくる
不思議なカフェ「LITTLE SQUARE」を創る


どゆこと?

カフェの壁一面を巨大なスクリーンにして、現実と非現実を融合したカフェを創ります!

壁の映像にカフェを続きを作れば異世界住民もファンタジーなあの映画の主人公も、このカフェにお招き放題!

現実逃避がしたくても毎日のように遠出は難しい。もっと手軽に日常の中でファンタジーを起こしたい。

カフェは休息するのに大変すばらしい媒体だけど、現実逃避というと…ARとかVR?
しかしコーヒー飲みに来てVRやARで使うゴーグルをかぶったりスマホ画面かざしたりはやりたくないなぁ。

裸眼普通に楽しめるものでないと納得がいきませんでした。


やってくる異世界住民は
魔法の粉を飛ばしたり、不思議な相棒と一緒だったりと
見ているだけでなんだか気になってもっと見ていたくなる。
彼らには食の好みや来店時間、性格などがAI搭載されているので気になる住民を観察して攻略してみるのも
本カフェの楽しみ方の一つです。

そんなじわじわと気になるに違いない不思議なカフェは予算の関係上、最初は住民も少ないですが、これからどんどん増やしていったり、有名作品とのコラボだって、と夢見ながら育んでいきます。


カフェの概要を定めた後まず手を付けたのは、映像を作ってくれる仲間探しとメニューの考案でした。

メニューは派手さよりはシンプルに丁寧に、素材の良さを追求することにしました。

運命の豆に出会うまでは時間がかかりましたが自慢のシフォンケーキをこんなにも美味しくしてくれる豆に出会った時の感動はいまだ忘れられません。
たくさん飲んで試した結果、シフォンケーキをフルーティーな風味に覚醒(⁈)させてくれる不思議な深煎り豆を見つけました。しかも「レインフォレスト・アライアンス」認証豆!

ラテアートは面白いくらい下手くそで、これまた苦戦が続きましたがいまではキュートなハートが描けるようになりました。
自分が他の店に行ったときやってもらいたいことをやる❗
ホイップやシロップモリモリは私自身少し苦手なので「基本に充実」で質を高めていきたいと思っています。

自慢のシフォンと言いましたが最初は失敗の連続で… ご飯の代わりに何度この失敗した固いケーキを食べたことやら、数えきれないほどです(苦笑
シフォンケーキは好きではなかった私が、ある方との出会いにより無添加でふわふわなシフォンに感動したことをきっかけに、味を再現して極めたい一心でめちゃくちゃ作りまくりました。

* * *

普通のカフェならここで(メニューが決まるまで)で一山超えることになりますが
本カフェはもう一つ越えるべき大きな山がありました。
映像制作です。

メニューの開発を進めながら
自分の人脈をFull活動させて仲間を探しつつ、同時に映像に登場するキャラクターの詳細を詰めていきました。
いたらいいな~」のキャラクターをタイプ別に分けてデザイン依頼書を書いていきました。(もちろんデザイン自体はプロが描いてくれます)
めちゃくちゃ楽しい時間ですw 想像したものを具現化できるって最高すぎると何度も噛みしめながら。だけどすべてがチャレンジ過ぎてまだ自分でも本当にできるんだろうかと半信半疑でした。



大型スクリーンが手配できるまではレンタル会議室でプロジェクターを使ってなんとなくイメージを膨らませていきました。

徐々に映像制作仲間も増えて色々できるようになったので

キャラクターの形を作り、
動きや表情を作り、
性格も与えていきました。

普段はテレビ会議で進捗を確認しながら月に一度集まって成果物を見ながらクオリティを高めていく日々。

そろそろ忘れかけてそうですが
我々は間違いなく「カフェ」を作っていますw


気づけば自己資金が尽きてしまい、昨年の夏に第1回目のクラウドファンディングに挑戦してみました。
知人や友人の暖かい声援も大きかったおかげで目標の70万を無事達成し、ピンチを乗り切ることができました。あらためて、この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。

そしてついに、今年の2月には念願の物件契約に辿り着きました‼
物件探しはこのプロジェクトやってきた中で「大変だったワースト3」に入るほど山あり山ありでした。

それでも、工事現場に足を運ぶと今までの苦労が爽やかに吹き飛びます。
いよいよだな✨

先日お店のガラスにポスターを作って貼ってみました。
ご近隣の方がいましたら見てやっていただけると幸いです。


ここで仲間たちを紹介させてください。
この方々がいなければ絶対絶対ドリームカフェを開くことは不可能でした。

<映像制作チーム>映像制作チームの皆さん。
不安要素だらけの綱渡りプロジェクトにも関わらず話を聞いてくださって「報酬とかより、なんだか楽しそうだからさ!」と快く加担してくださった私の宝物!
最初から無茶なお願いばかりなのにずっとずっと付き合ってくださいました。


<デザインチーム>公式サイトや様々なデザイン、人生相談までたくさん力を貸してくれたエンディー。なにかと頼ってしまう大切な友人です。開業後はStaffとしても一緒に働いてくれることになりました♪


<メニュー伝授の師匠>驚異のシフォンケーキを教えてくれてメニューを一緒に悩んでくれただけでなくおもてなしの心や家族の大切さについても、いつも暖かく助言をくださいました。もはやお母さんのような存在です。


そして初期から話を聞いてくれて喜んでロゴをデザインしてくれた友人の「ニボシ」君、3Dの小物や背景を作ってくれた「島田っくす」、センサー技術に力を貸してくれた「David」、素敵な仲間をたくさん紹介してくれた精神的参謀「マイケル」、夢を夢で終わらないように実現するための仕組みを助言してくださった我が恩師山本先生・・・。

他にもたーくさんの方の応援と協力でやっとここまで形にすることができました。

心を込めて、感謝を申し上げたいと思います。


8月後半にはオープンを向かえたいと思っていますが映像制作は現場で見れるようになってから課題が次々浮き上がってきているので延びるかもしれません。
何がともあれ4月から家賃が発生しているため焦る気持ちでいっぱいです。切ないです…。

どうか!

助けてください‼️

ここにきて映像制作の費用が底をつき、運転資金が1銭も残らない羽目に…。

コロナの影響で内装着工も遅くなるなか、毎月うん十万が家賃や制作費、備品でドッカンドッカン飛んでいって通ってたジムも退会し、買い物も食費も節約徹底しながらオープンに向けて絞り走り(?!)直中です!!(幸せボ●ビーガールに応募しましたが連絡ないです💦)


オープンしたら皆さんにできる限りを尽くして素敵なリターンをお届けさせていただきますので

この無謀すぎる「LITTLE SQUARE第1号店」スタートにご支援参加者となっていただけませんか!!


内装欲張りとスクリーンの綺麗さ欲張りで工事着手直後に上振れた450万を映像制作費用と運転資金から使ってしまいました!

ご支援いただいた金額は、しわ寄せで今になってピンチ絶好調な「映像制作費用」と「運転資金」として大事に大事に使わせていただきます!
ありがとうございます!!

映像をもっともっと良くしていきたいのです。

こんな同じ人が同じ仕草をぐるぐる繰り返しては、ココまで言ってきて皆さんに会わせる顔がありません。

もっと色んなキャラクターに色んな仕草や人工知能を与えたい!もっと自然に空間になじむように調整してまた調整したい!
そのためには前借で使ってしまったあの450万がどうしても必要なのです!
どうかお力添えをよろしくお願いいたします!!(他、サイト手数料/リターン品用意/送料)
いや、難しければ拡散だけでも・・・!ありがとうございます!!


キャラのイラストデータ:カフェにやってくる異世界住民のオリジナルイラストデータ。お好みの人物をお選びいただけます。

ケーキセット無料チケット:店内でお好きなシフォンケーキとドリンクがお楽しみいただけます。

バックインポケット:小物でぐちゃぐちゃなバックの中をすっきりさせてくれる働く大人の味方。ロゴ付きでお届けします。

ドリンクチケット:お店にある好きなドリンクが飲めるチケットです。(※アサイベリージュースは対象外)

シフォンケーキチケット:オーブンを使わず無水鍋で焼くので水分が飛びすぎずふっわふわしっとり美味しいシフォンケーキ。小麦粉にも油にも拘っているお店自慢のシフォンケーキが食べられるチケットです。

コーヒー:お店で使用する特選のプレミアムロースト豆。めちゃくちゃ香ばしい深煎りです。人と環境も幸せにする 「レインフォレスト・アライアンス」認証豆。

店内に映像にお名前を載せる:スペシャルサンクスとして3ヶ月間、店内に映像のなかにお名前を表示させていただきます。リトルスクエアの創業に力添えした証として友人、知人に自慢できるに違いない!

プレミアムアサイベリージュース無料チケット:健康オタク必見。ブラジルアマゾンのスーパーフード「アサイベリー」とニュージーランドの奇跡のはちみつ「マヌカハニー」が融合した究極の一品。便秘や肌荒れの方には特にお勧めしたい自慢のメニューチケットをお届けします。

定期パス:毎月、お店でご利用いただけるドリンクやシフォンケーキチケットを数枚かパックにしてお届けします。3ヶ月間と6ヶ月間の2種類からお選びいただけます。

天然素材のカップ:お店で使用するロゴ入りの木のカップです。コーヒーが冷めにくく、ほんのり漂う竹の香りがコーヒーを美味しくする素敵なカップ。形は2種類から選べます。(食洗機にも対応)

プラチナ会員証:お会計が10%OFFになる特別な会員証です。今後も何らかの形で配布する予定ですがその数は少なく、希少なものになります。将来的にはお会計オフだけでなく会員様を対象にしたイベントなども用意していきます。


東京都豊島区北大塚3-23-2
カフェ「LITTLE SQUARE」

・JR大塚駅 北口から徒歩5分
・池袋サンシャインシティから徒歩10分


金額は検討中ですが開店時はメニューを絞ったこのようなラインナップで始めていきます。
今後季節やイベントに合わせて限定メニューも考案していきますのでお楽しみに♪


<Q&A>

Q.お店のターゲット層は?
A.小説やSF・ファンタジー映画などが好きな方だけでなく静かに自分だけの時間を過ごしたい方にご満足いただけると思います。空間自体もおしゃれなカフェなのでカフェ巡りが好きな方ならどなたでも楽しんでいただけます。

Q.ランチはやってますか?
A.開業時はまだ用意しておりませんが時期を見てランチも始めていきたいと思っています。

Q.コンセントはありますか?
A.あります。カウンター席の方にお客様用のコンセント用意がありますのでパソコンやスマホ充電などにご利用ください。

Q.支払い方法は?
A.完全「キャッシュレス」です。コロナ禍の影響もあり現金の取り扱いを断念する決断に至りました。ご理解ご協力をお願いします。
 ※プレオープンの際は決済システムの手配状況により現金となる可能性があります。

Q.予約はできますか?
A.予約は承っておりません。

Q.席数は?
A.2名席が3つ、1名用ベンチ席が9つ、カウンター席が2つで17席となります。広さの関係上、多人数用席が用意できておらず、できれば1~2名で来店いただけるとゆっくり寛げるかと思います。

Q.バイト募集してますか?
A.実はしてます!スタッフが女性ばかりなので男性のスタッフが1名いてくれたら心強いなーと。清潔感があって人とコーヒーと楽しいことが好きな方いたらご連絡お待ちしております。ラテアートが描ける方切実。


コーヒーを飲むだけならおうちでもできます。
カフェはおうちではできない新たな価値を求めてやって来るのだと思います。
 特別なコーヒーの味
 特別なコップとソーサー
 特別な雰囲気と体験。
 そしてもしかしたらあるかもしれない、
 新たな出会いや閃き。
カフェリトルスクエア(略:あなただけの小さなアジト)は
あなたの毎日を穏やかでワクワクさせる装置になりたい。

「日常の中に素朴なファンタジーを」をコンセプトに、
童心をくすぐる心地よい楽しさを創ってまいります。

あなたの明日が元気になりますように。


ここまで読んでくださってありがとうございました!!!


◆◇◆◇◆ 関連リンク集◆◇◆◇◆


カフェ公式ティザーサイト

カフェInstagram
オーナー個人Twitter (@applomin99 )



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/10/17 11:32

    こんにちは!大分寒くなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。くれぐれも体にはお気をつけて、楽しい毎日を過ごしてください。たくさんの方に応援いただいたカフェ「LITTLE SQUARE」は気づけばオープン1ヶ月を迎えようとしています。まだまだ苦しい状況ですが、少しずつ認知度を上げていき...

  • 2020/10/08 22:42

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/18 23:56

    皆さん、こんばんは!聞いてください。いよいよ!いよいよ…!応援してくださったカフェ「LITTLESQUARE」が明日の9/19日11時にグランドオープンをしまーす!山あり谷ありの日々でしたが、ずっと描いてきたものが現実となって皆さんと共有できる日がくるなんて、嬉しくて言葉になりません。応援して...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください