3/20(金)~30(月) の期間、銀座にあるGINZA TIMELESS 8で服にまつわるストーリーを体感しながら「あなただけの一着」を作るオーダーイベントを開催します。貴重なヴィンテージウエアー展示、特殊ミシン体験など服のデザインルーツやものづくりをこの機会にぜひ体験してください!!

プロジェクト本文

【重要なお知らせ】2020.2.28

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクが高まっていることから、ご来場になるお客さまおよび関係者の健康と安全面を考慮し、3月20~30日に予定していたイベントを延期いたします。
開催時期につきましては今後の状況に応じて決定してまいります。
ご支援いただける方々へは開催時期が決まり次第改めてメールにてご連絡いたします。
楽しみにお待ちいただいた皆さまには大変申し訳ございませんが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


↓ プロジェクト詳細

洋服への想い伝えます! 想いを胸に集まったアパレル企業の若手有志があったらいいなを形にします!

はじめまして!『SANYO ENJIN(サンヨーエンジン)』です。
三陽商会 技術部の有志が集まったチームで服への想いを伝えるプロジェクトを行っています。
私たちが働く株式会社三陽商会はコートをつくることから始まった設立77年のアパレル企業です。創業当時からの技術を代々継承し、今でも国内の自社工場を運営しながらものづくりを行っています。そんな企業の中で服のデザイン画を設計図にし、それを実際に服として組み立てる仕事に携わっているのが技術部です。

『SANYO ENJIN』は技術部の有志が集まり、あったらいい機能を持った服やマーケットにはない今自分たちが着たい服をつくったり、あったらいいなを形に変える活動をしています。


■ 愛着ある服ってどれだけ持っていますか?

今では世の中にたくさんの服があふれている時代ですが、愛着ある服って意外と少ないと思いませんか?
”愛着ある服”ってなんだろう?と考えました。
・自分のサイズに合っている服
・好みのデザインや色の服
・着ると少し気持ちが上がる服
・作り手の想いに共感した服

そこで「自分のサイズに合って」「デザインと色を選べて」「服のストーリーを知れる」服が出来たら、 愛着の持てる1着 になるのではと思いました。

■ ものづくりを見て、触って、着て、感じてもらいたい 

『服づくりってどのようにしているのか?ものづくりに触れる機会を持ってもらいたい』
『服にまつわる色々な話を出来る場を持ちたい』

こんな想いから今回、3/20(金)~30(月) の期間、銀座にあるGINZA TIMELESS 8で服にまつわるストーリーを体感しながら「あなただけの一着」を作るオーダーイベントを開催します。

皆さまにものづくりを感じていただく場として店内に縫製工場(アトリエ)を出現させ、そこで職人が服を作る過程をご覧いただきます。もちろん気になるところはじっくりとご説明いたします。

当日は服を設計したパタンナー達が接客しフィッティングいたします。皆様とモノづくりにまつわる話をしながらオーダーいただけるイベントになっています。


■ 技術女子がミリタリーウエアをカワイイに 

今回オーダーいただく服は本物のミリタリーウエアを基にあったらいいなを詰め込んだコートやパンツをご用意いたしました。

その中の目玉の一つに技術女子が女性目線で落とし込んで製作したパンツがあります。

昨年行ったヴィンテージミリタリーウエアを再構築する企画はジェンダーレスのコートでしたが、女性目線のこだわったミリタリーパンツが市場にあまり無いかもと、女子チームの声で今回の企画となりました

パンツは4スタイル。
男性が実際に使用していた本物のミリタリーパンツを技術女子がかわいく今履きたいパンツに仕上げちゃいました。もちろん男性が履いてもいい感じです!

シルエットがきれいに見えるよう調整したポケットの位置やきれい目な着こなしも出来るように入れたセンタープレスなど同年代に向けて提案しているデザインをあなたにぴったりな着用感でお渡しするパターンオーダーでご用意しました。

ヴィンテージのパンツを基に設計図となるパターンをおこしていきます

服の設計図となるパターン


服のサイズやシルエットを見るための設計図を仮組したトワル

出来上がったパンツを実際に履いてみた技術女子
■リターンのご紹介

今回リターンとして服にまつわる体験や貴重なグッズなど6種類ご用意しております。


1:日時限定!! 希少なヴィンテージウエアの展示参加券 + 1ドリンクチケット」

パーソナルオーダーのマスターピースとなっている年代物の貴重なヴィンテージミリタリーウエアを日時限定で展示いたします。ENJINチームの一人が私財を投げうって集めてきた服は50着を超えるラインアップです。これだけの数のヴィンテージウエアを一堂に見ていただくことは古着屋さんでもあまりないと思います。
併設のカフェもご利用頂けますので、ライブラリー感覚でドリンクを飲みながらゆっくりと自由にお過ごしいただく事が出来ます。

 

2:色々なミシン体験 + 1ドリンクチケット

プロが使っている工業用ミシンや普段見る事のない特殊ミシンを使える体験ができます。

 

3:ヴィンテージウエアの製図 + 1ドリンクチケット

貴重なヴィンテージウエアの基本製図(型紙)と仕様書のセットです。学校や会社では通常教わることの出来ない、教科書(製図本)が存在しない特別な製図資料となります。
1型選択 or 全4型 を選択いただけます。
<製図メニュー>
■アメリカ軍
・M-65フィールドジャケット
・M-65モッズコート
■イギリス軍
・グルカパンツ
・ベイカーパンツ


4:パンツオーダー + 作り場見学

女性目線で落とし込んだ、ミリタリーパンツ4型よりお選びいただけます。
・グルカパンツ
・ベイカーパンツ
・パイロットパンツ
・セーラーパンツ
後日今回のオーダー品を作る現場を特別に見学いただけます。服が生み出される場を解説を交えご案内させていただきます。

*サイズについて
 ユニセックスの企画となっております
 当日はゲージサンプルを着用頂き調整させていただきます。
 <参考>:製品ウエスト寸67~83㎝の範囲で調整
 サイズに不安のある方はメッセージにてお問い合わせください!

グルカパンツ

ベイカーパンツ

パイロットパンツ

セーラーパンツ

製品を作る作り場
5:コートオーダー + 作り場見学

作り手の考える普遍的名作コート3型からお選びいただけます。
”一枚袖シリーズ編”
・バルマカーンコート
・タイロッケンコート(ダブル)
・タイロッケンコート(セミダブル)
後日今回のオーダー品を作る現場を特別に見学いただけます。服が生み出される場を解説を交えご案内させていただきます。

*サイズについて
 ユニセックスの企画となっております
 当日はゲージサンプルを着用頂き調整させていただきます。

                                 コート製品の絵型

           

■『SANYO ENJIN』の想いが詰まった ”ENJIN WEEK”

最後に・・
今回服への想いを伝える場として イベント ”ENJIN WEEK“ を開催いたします。
三陽商会の直営路面店 GINZA TIMELESS 8の9FにあるTIMELESS Loungeがその会場です。
ミシンや作業台とともに技術部チームが想いを共有するために会場にてお待ちします。

実際に服をつくっている様子を見ていただけることはもちろん、ヴィンテージミリタリーウエアを再構築したコートやパンツのパターンオーダー販売、ヴィンテージミリタリーウエアの展示、服について語り合うトークイベントなど各種イベントをご用意しておりますので服に興味のある方はぜひご来場ください。

チーム一同皆さまのご支援お待ちしております!!

◆◆◆ ENJIN WEEK ◆◆◆
日時:3/20(金)~30(月) 11:00~20:00
場所:GINZA TIMELESS 8 9F TIMELESS Lounge
概要:カジュアルアイテムの受注会イベント
WEB: https://www.ginzatimeless8.com/

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください