ランドセルの真下に取り付けられるアンダーバッグを知っていますか?小学生のお助けグッズです。手荷物が多い日は月曜日と金曜日、本当に多いですよね!持って行く物と持って帰ってくる物、その月曜日と金曜日に使うと本当に便利なんです。学校だけでなく普段使いが出来るようランバも改良を重ねて三代目(Vr.3)です。

プロジェクト本文

このプロジェクトで実現したいこと

我が商品を全国の保護者の方や小学生、学校関係者の方にもっと知ってほしいからこのプロジェクトに参加致しました。このプロジェクトを通じて認知度を上げ全国の小学校の認定商品になれるように頑張ります。


過去メディアで取り上げられた番組


・NHK おはよう日本まちかど情報室

・テレビ東京 WBSトレたま

・テレ朝 スーパーJチャンネル

・大阪読売テレビ あさパラ

・大阪読売テレビ ほんわかテレビ

・さいたまテレビ いきいき越谷

・TOKYO FM Blue Ocean

・ラジオ関西 川浪ナミヲの情報アサイチ


プロジェクトをやろうと思った理由

我が子が当時小学5年生(平成26年の時)月曜日の朝、玄関先でランドセルのフタ(かぶせの部分)のところに体操着袋、上履き等を押し込んで閉じられないふた(かぶせ部分)を馬乗りになって押し込みながらふたをしようとしていました。 

ここから長男と私の会話

私 :「ランドセルが壊れるから手荷物は持っていきなさい」 

息子:「手で待って歩くのはイヤだ!」 

私 :「それならランドセル横に付けて学校に行きなさい」 

息子:「学校でランドセルの横に付けるのは禁止されているんだ」 

私 :「なら仕方ないねランドセルに入らないのだから手提げ袋に入れて持って行きなさい」 

このような会話がありました。私は通勤途中で横断歩道を渡る他市の小学生を見て思わず息子が言っていたランドセルの横に物を付けるのは危ないと言っていたことがわかりました。

きんちゃく袋の紐の長さが長~い子は、すれ違う車やバイク、自転車にひかっかかってしまうのでは・・・?

そのように思いました。そこで私はランドセルに取り付けられるバッグを購入すればいいんだ!と思いネットで検索しましたが全くヒットしません。そうです!そんなもの無いのです。私はサラリーマンをしながら無いなら作ろうと一念発起で息子のためにバッグを考案し作成致しました。 

作製した後に我が子だけでなく同じように手で持って歩きたくない子はたくさんいると思い商品化することに致しました。我が子のように同じ思いの子がこのバッグで悩みが解消できればうれしい限りです。1人でも同じ悩みを持つお子様を助けたいのでより多くの方にこのランドセルアンダーバッグRanba(ランバ)を知っていただきたいのでプロジェクトに参加致しました。皆様どうぞ宜しくお願い致します。



Ranba(ランバ))に入るもの

①体操着(半袖、短パン、紅白帽)

②給食セット(はし、コップ、歯ブラシ、マスク、ナフキン)

③上履き

④水筒(1ℓ以下)

*体操着は基本半袖、短パンを意味します。上下の長袖を入れた場合、他のものが入らなくなりますのでご了承ください。





Ranba(ランバ)Vr.3はバックルがつながるからランドセルから外すと手持ちバッグになります。

Ranba(ランバ)Vr.3取付方法



リターンについて

① 早割(単品)Ranba(ランバ)Vr.3 *数量限定(各色30名様)

■ Ranba(ランバ)レッド  30個 ¥4,235 → ¥3,388(20%OFF) 送料無料

■ Ranba(ランバ)ピンク  30個 ¥4,235 → ¥3,388(20%OFF) 送料無料

■ Ranba(ランバ)ピンク  30個 ¥4,235 → ¥3,388(20%OFF) 送料無料

(注意)発送については1商品につき1箱で発送致します。3個ご注文の場合は3箱となります。郵便局のクリックポストにて発送いたしますのでご自宅のポストでのお受け取りとなりポストに入らない場合は配達員が不在連絡票をポストに投函しますので不在連絡票に沿ってお受け取りくださいますようお願い申し上げます。


② 早割(セット)Ranba(ランバ)Vr.3ショルダーSET

*数量限定(各色30名様) セットには肩掛けショルダーが付いています。

■ Ranba(ランバ)ブラック 30個 ¥5,005 → ¥4,004(20%OFF) 送料無料

■ Ranba(ランバ)レッド  30個 ¥5,005 → ¥4,004(20%OFF) 送料無料

■ Ranba(ランバ)ピンク  30個 ¥5,005 → ¥4,004(20%OFF) 送料無料

(注意)発送については1商品につき1箱で発送致します。3個ご注文の場合は3箱となります。郵便局のクリックポストにて発送いたしますのでご自宅のポストでのお受け取りとなりポストに入らない場合は配達員が不在連絡票をポストに投函しますので不在連絡票に沿ってお受け取りくださいますようお願い申し上げます。



実施スケジュール

2020年6月10日 :プロジェクト開始

2020年 7月 10日:プロジェクト終了

2020年8月中旬~:支援者様へ順次配送開始致します。

発送方法は郵便局よりクリックポスト便にて発送致します


・ご挨拶

こんにちは!
このたびは私のプロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます。

このプロジェクトを立ち上げたのは3児の父であるサラーリーマンパパである三ツ木です。長男(平成26年当時5年生)のために考えた商品が商品化し販売されバージョンアップを繰り返し3代目のNew!Ranba(ランバ)となりました。

過去には『スーパーJチャンネル』でも取り上げられた小学生の便利グッズ、知的財産権も取得したオンリーワン商品。何とかして小学生を手ぶらで通学させてあげたい。その思いを形にした商品がランドセルアンダーバッグRanba(ランバ)です。長距離通学するお子さまがストレスフリーで登下校が可能になり、雨の日には傘も指すことが可能になります。このランドセルアンダーバッグRanba(ランバ)は困っている子供たちのお役に立てられればうれしい限りです。

最後に

地方に住んでいる学校までが遠い子供たちは毎日の登下校がストレスになっています。しかしその気持ちは大人へ言っても苦労して歩けば体力もつくんだからしっかり歩くんだよと言われてしまします。昔と現代の荷物の量は全く違います。昭和の時代B5判だったランドセルもA4版と大きくなりました。習う科目も増え教科書の量も増えました。高学年になるとランドセルの中身が全て教科書とノートで埋まってしまいます。そこに手荷物を持つだけで嫌な気分になります。大人だって手荷物持って歩くのは嫌なことです。だから手荷物だけでもなくなれば長距離でも楽しく安全に登下校が出来ると思いますので手ぶらでストレスフリー登下校を令和の登下校スタイルに変化させていきましょう。このRanba(ランバ)は日本で使うものなので日本のバッグ職人に作ってもらうこと(国内生産)が私のポリシーです。

  • 2020/07/03 20:08

    皆様!本日7/3(金) 終了7日前で無事達成いたしましたことをご報告させていただきます。本当にありがとうございました。本当にうれしいです。プロジェクト終了後 皆様には発送予定日のご連絡をさせて頂きます。発送予定日は8月中旬としておりましたが若干、早まりそうな感じと縫製会社から連絡がありました。...

  • 2020/06/27 18:40

    支援者の皆様この度は誠に有難うございます。残り14日となりました。現在目標金額の約半分です。残りで達成できるように広告など上手く活用し支援者の皆様にRanba(ランバ)Vr.3をお届けできるように頑張ります。今後も暖かく見守り頂ければ幸いです。宜しくお願い致します未来工房 結 (代表) 三ツ木

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください