はじめに・ご挨拶

初めまして、兵庫県西宮市で高校中退や不登校から人生のステージを進めるお手伝いを続けています、
一般社団法人new-lookの山口真史(ぐっち)と申します。
(new-lookの“look”のポーズ。ぐっちです。)

私自身、高専中退の経験と中高の教員として担任や学年主任などを経験して、
「学校の中のことは制度もできているので教員志望の方々にお任せして、私は制度外のことをもう少し整えることができれば」と動き出したのが7年前になります。

この7年間でやってきたことは後述しますが、この間に動いてきたことで、見えてきたものが山のようにあるのですが、今回取り組みたいのはその中でも以下2点へのアプローチです。
①地方に行けば行くほど、高校中退や不登校への社会的資源が少ないこと。
②また、そのせいか、地方に行けば行くほどその偏見が根強いこと。

都市部に集中して活動を進めていけば、何とか経営していくことも可能だと思います。しかし、活動を続ければ続けるほど、状況の厳しい人たちへのアプローチをしたいし、しなければならないという思いが強くなっていきます。今回のように地方へサポートの手を伸ばしていこうと思えば、私たちの力だけではとても足りません。

どうか力を貸していただければ幸いです。


このプロジェクトで実現したいこと

主に以下2つのことを進めたいです。

1.TOB塾奈良校の設立(地方展開への第一歩として)

2.new-lookちゃんねる(youtubeチャンネル)の充実 -2020年度に動画50本追加-

どちらも、社会的資源の少ない地方への今後の展開を見据えたものです。

1.TOB塾奈良校の設立
リアルな関係性を築くことは大事だと思います。京都南教室はスタッフの申し出から幸いスタートすることができました。ですが、法人として地方での実情を把握するために、地方拠点の2号店としてのTOB塾奈良校をオープンし、他地域・またはより経済的な状況などが厳しい方々への展開方法なども探っていきます。

(2018年度 TOB塾西宮本校 おつかれさま会の様子)

※「TOB塾(とぶじゅく)」とは
new-lookが運営する個別学習塾です。高校中退や不登校の方をはじめ、通信制高校や定時制高校に在学中の方や、中学生から30代以上の方(過去には50代の方まで)などいろんな人たちが通っています。
学校に戻るも、高校を受け直すも、先の学校に進むも、進学も就職もその他も、塾生が希望するあらゆる進路に並走しています。 >TOB塾ホームページ https://www.new-look.jp/ 

2.new-lookチャンネルスタジオ設立
広く情報を届けるために、youtubeチャンネル(new-lookちゃんねる)を2019年からスタートさせました。
「高卒認定試験関連の正しい知識」
「置かれている状況の困難さなどの分析」
「前に進むためのヒントになる考え方」
などを広く発信することで、情報がなくて困っている人たちにアプローチしています。視聴者さんからはいろんなコメントをいただいてやりとりしていてネット上のニーズの大きさを感じています。また、広く保護者さんや支援者さんにも高校中退や不登校の置かれた状況や必要なものを知ってもらえる機会にしていきたいです。
(TOB塾西宮本校での撮影風景)

プロジェクトをやろうと思った理由

活動を続ける中で、フォローの手を伸ばしていきたい方向は様々にありますが、今のままではなかなか届かない層が広く深くあることを実感していました。地方出身の方が置かれている状況の厳しさもその一つでした。

「地方のリソース不足と偏見」

西宮で活動していても奈良からの問い合わせはよく受けます。遠くは、和歌山からの問い合わせがあり片道3時間半をかけて1年間通い続けた塾生もいたほどでした。ただ、この塾生のように2時間以上かけて通塾できる塾生はまれで、実際には継続的につながれない人たちも多くいました。

・地方の洗礼?
また地方での偏見の一端は、奈良校を設立しようと動き出した時すぐに私たちにも訪れました。それは、西宮と同じように一軒家の物件の目星をつけ、借りはじめの際にご近所さんへの挨拶回りをした時のことでした。しばらくして、

「ここは住宅地なのでそういうことをされては困ります」
「何かあったらどう責任を取るつもりなんですか」

と自治会を通して強行に反対される方がいらっしゃったのです。もちろん住宅地でしたし先に住まれてる方々の権利も当然にありますが、偏見も含みつついろいろな心配をされていたご近所さんへは、説明会も話し合いも一切拒否されてしまいました。

その後も場所を変える方向でいろんな可能性を模索しつつ2020年1月スタートのために動きましたが、進みかけては頓挫してを繰り返して3度。それぞれにハードルがあってうまく超えられませんでした。そしてついに、4度目の正直で前に進むことができる状況がついに整いました。
(主要駅徒歩1分とかなり良い立地の物件をお借りすることができました。TOB塾奈良校予定地)

この年度末、新年度の過ごし方や社会的な所属を無くして不安になる人たちがたくさんいます。この時期は不安が殊更盛り上がる時期です。そのため、クラウドファンディングをしながらいただいた支援は、その額に応じて順次、奈良校オープン・new-lookちゃんねるスタジオのために使わせてください。(購入させていただいたものなど、奈良校の形を整っていく過程は順次報告させてください)

何とか、年度内にオープンのお知らせを届けて、4月1日からの開校を実現させたいです。

そのため、本プロジェクトはAll-in方式で実施させていただければと思います。目標金額に満たない場合も、計画を順次実行していき、お約束したリターンは整い次第お届けします。


これまでの活動

new-lookはこれまでの7年間、どのようなサポートが良いのかを試行錯誤しながら進めていきました。

TOB塾のことだけを挙げてみても、受益者負担ができる家庭からは授業料をいただきつつ
・電話やメールなどの問い合わせや対面での無料相談
・ひとり親自身の高卒認定取得のための無料の子連れ通塾
・生活保護世帯や児童養護施設の方への補助制度
・遠方の方や通塾しづらい状況の人へのネット授業の整備
など厳しい状況の方へ届けられるものを届けてきました。

また個別学習塾以外の形としては、
・夜の街の高校中退者を探し歩く夜回り活動(ナイトクルージング)
・夜の店に働く高校中退者の高卒認定取得のための訪問学習サービス(ブルームーンラボ)
・塾生などに向けた様々なイベント(富山スタディツアー)
・高校中退者のロールモデルを発掘する動画サイト(ヒラケゴマプロジェクト)
こちらは上記new-lookちゃんねるの前身の活動です。

中退者や不登校生にとって意味のあると思えるものをタブーなしで形にする努力を、new-lookの収入の範囲で続けてきました。そして、これからも活動の中で得たものを使って、日本中の高校中退や不登校で人生を悩む人のところへ力になりに行きたいと思っています。

どうかお力を貸してください。


資金の使い道

1.TOB塾奈良校の設立のための費用(1,580,000円)
 初期リフォーム(トイレ、エアコンなど):410,000円
 什器備品関係:340,000円
 通信費(年):120,000円
 TOB塾パンフレット作製:360,000円
 new-look活動報告書作製:240,000円
 ホームページ更新:50,000円
 奈良校個別相談会の開催:60,000円 

2.new-lookちゃんねるスタジオ設立のための費用(570,000円)
 リフォーム(床張替、エアコンなど):501,000円
 動画・画像・イラスト編集ソフト(年):25,000円
 追加備品:44,000円

3.クラウドファンディング手数料:350,000円

(2019.3 「ネット・ゲーム依存をテーマにしたイベント turning point 2019」の様子)

リターンについて

全額をこのプロジェクト進めるために使わせていただけると幸いです。

皆様に作製させていただいた「new-look年次報告書2019」「TOB塾パンフレット」「奈良校の状況報告」の3点をお送りいたします。


実施スケジュール

・2月15日(土)物件の借地借家契約書の締結(済)
・2月23日(日)クラウドファンディング開始
(支援金に応じて、順次リフォームや備品の購入などを開始)
・3月上旬「TOB塾奈良校オープンと個別相談会の開催について」プレスリリース
・3月21日(土) 奈良校の説明会及び個別相談会の実施(予定)
・4月1日(水) TOB塾奈良校オープン
・4月26日(日) クラウドファンディング終了
・5月~ 年次報告書、TOB塾パンフレット作製を開始
・7月某日 年次報告書・TOB塾パンフレット、奈良校の様子を支援者のみなさまに送付
・2021年3月 本年度の50本以上の動画公開を完了


最後に

高校中退や不登校の領域は、以下3点のいずれでもその展開が難しいです。
・受益者負担だけでは活動の範囲がかなり限られること
・寄付を求めてもなかなか賛同を得にくい領域であること
・小中学生の不登校への動きは多いが、義務教育外の高校年代以降への行政的な動きが乏しいこと

「観る支援」という形でyoutubeチャンネルからの収入も目指したいですが、ニッチな領域であるので、そこまで大きな期待はできません。

今はみなさまに支えていただきながら、活動拠点を増やし、見える世界を広げながらその地その地で必要なことを実現するための愚直な活動を続けさせてください。地方に踏み出し、そこで事業を進める中で、他地域への展開方法なども探っていきます。

この活動がより多くの高校中退者や不登校生たちに届く活動だと信じています。
より多くの人達が自分の能力を発揮して次のステップに進んでいけるために力を貸してください。

ご支援どうぞよろしくお願いします!

(自習に励む塾生たちの風景)

※一般社団法人new-lookは非営利型の一般社団法人ではありますが、このクラウドファンディングを支援することで、支援者が税制優遇を受けることはありません。

  • 2020/04/28 19:11

    無事にクラウドファンディングの募集期間を終えることができました。ご支援ご協力ありがとうございました!!ということで、この期間にいただいたご支援の使用用途についてのご報告をさせていただきます。目標の金額には届かなかったので、現物でいただいたもの、直接お振込みいただいたもの、セール品、実際動き出し...

  • 2020/04/26 18:26

    本日最終日になります。目に止めていただいた方、ご支援いただいた方々には本当に感謝の気持ちが自然に湧いてきます。ありがとうございました。前回も書かせていただきましたが、うちの活動よりも喫緊の活動に資金を回すべきだと思っているので、(本当はうちも何かできたらいいのだが、今の事業体制では難しく。。。...

  • 2020/04/21 14:53

    塾も着々と、完成の形に近づいているのですが、昨今のコロナの状況で、全く動いていない奈良校です。日の目をみることができるのかどうかも心配になってくる今日この頃ではあります。いただいたご支援は、掲げている目的のために使わせていただき、使用用途についての報告もいたします。クラウドファンディングを始め...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください