四国には約88の酒蔵さんがひしめいています。漫画と音楽で四国の酒蔵さんたちをPRします。


本プロジェクトでは、
①『四国酒蔵88箇所』のそれぞれの札場(酒蔵さん)の特徴を表現したユニークな歌詞を「アルプス一万尺」の替え歌「四国酒一万勺」(一万勺=100升)で
②4コマ漫画と共に動画を作成し、
③Youtubeで世界に放映します。

 
〇四国酒蔵88箇所とは…

酒蔵さんは四国お遍路に準じて、県別に時計回りに

阿波・・・21蔵  1番~21番
土佐・・・23蔵  22番~44番  
伊予・・・33蔵  45番~77番
讃岐・・・11蔵  78番~88番

※詳しいリストは https://sake88.info/ にあります。『四国酒蔵88箇所巡礼』のホームページの「各酒蔵の紹介」欄の酒蔵にて(番外を除きます)


難しいことはいわない。一口5000円×88箇所(最低目標)で皆で酒蔵さんと四国を遊びましょう。

募集期間は令和2年12月10日~令和3年2月15日。

四国の88の酒蔵を蔵ごとに漫画で紹介。動画で世界に発信します。


〇『四国酒蔵一万勺 INSTRUCTION BOOK』(自費出版/一般販売なし!)がリターン!

今回ご支援頂いた方のお名前を記載し、それぞれの札場(酒蔵)の紹介と知られざるエピソードや動画に使用した4コマ漫画を1箇所1ページにまとめた冊子(96ページ)『四国酒蔵一万勺 INSTRUCTION BOOK』を、ご支援頂いた方には一口一冊、提供いたします。(3月15日までにお送りいたします。)


〇YouTubeで放映!

まかり間違って約半年間で世界で100万回以上再生されたら、ご支援頂いた皆さんと有志の酒蔵さん達とを飲み放題酒盛りパーティにご招待。

そのときはYoutubeから頂いた広告収入を各酒蔵さんから購入したお酒で再分配し、発信した各酒蔵(こちらで指定します)のコンテンツのオーナー(酒マニア同士で誇れる単なる自己満足です。法的メリットはありません。)として名前を発信。

しかし100万回再生はよほどまかり間違わないといけません。

詳細についてはファンディング終了後にご支援して頂いた皆様にメールでご連絡いたします。

いずれにせよ2021年末をもっての集計回数を皆様にはメールにてご報告いたします。


 

四国の酒蔵さん文化を応援し、失われつつある日本の原風景を守っていくための文化推進事業の一環です。

商売のためにお酒をPRするのではなく、地方の酒蔵さんと酒蔵の親父さんのプロフィールやエピソードを文化として紹介していきます。

 

〇支援金の使い途

頂いた支援金はクラウドファンディングの手数料の他、冊子の印刷実費や映像制作費(お礼程度です)や文具や紙等の雑費に使わせて頂きます。漫画家さん達やミュージシャンの皆さんはすべてボランティア参加、我々スタッフもすべて「手弁当」。みんなの厚意でやっています。

実は スタッフのボランティアと立て替えでもうほとんどできています。あとは足らないのはこういった雑実費だけ。「四国」や「地酒」に関して志ある皆さんの「力」を合わせたいので、それを助けてください。

 

●お問い合わせ先は四国酒蔵88箇所巡礼運営委員会

 https://sake88.info/

   メールでのお問い合わせ先 info88@shikoku88.in

 または検索エンジンで「四国酒蔵88」で。


ちなみに差し上げる冊子の各県の幹事酒蔵さんのページサンプルです。

 

 


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください