世界で活躍する画家になる夢を叶える為に絵を描いている31歳会社員2児のパパに2021年10月にルーヴル美術館の地下にあるパリ カルーゼル・デュ・ルーヴルで行われるアートフェア、Salon Art Shopping Parisへの出展依頼が届きました!出展料をご支援いただき、夢への1歩を踏み出します!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

鈴木次朗31歳会社員、2児の父親です。10年前、夢を見つける為海外へ旅に出て、絵を描く事を見つけ、2017年頃から本格的に独学で描き始めました。世界で活躍する画家になる為生活の合間に絵を描き続けています。


このプロジェクトで実現したいこと

2021年10月にルーヴル美術館の地下にあるパリ カルーゼル・デュ・ルーヴルで行われるアートフェア、Salon Art Shopping Parisは毎年開催されており、世界中のアートコレクターやメディア、学芸員の方々やVIP、一般の方へも披露される展示会です。渾身の作品を制作し世界へ発信することが目的です。出展したからと言って何か保障されているわけではありませんが、結果にこだわらず、とにかくチャレンジしたいと思います。

プロジェクトをやろうと思った理由

2020年2月に自身初のグループ展示会である、ニューヨークで開催されたJCAT Exhibition, Made in Japan 2020の展示会に出展し、その展示会の情報をSNSで見ていただいた関係者の方から、Salon Art Shopping Parisへの出展依頼のご連絡をいただきました。

これまでの活動

2017年頃から、絵の寄贈、販売、地元地域のイベントポスターのデザインなどの活動を行い、2020年2月にニューヨークで行われた自身初のグループ展JCAT Exhibition, Made in Japan 2020 参加しました。


資金の使い道

全額出展料に使用します。

リターンについて

・クラウドファンディング限定画 サイズ6号(410㎜×318㎜)キャンバス 1名様限定
・オリジナルポストカード3枚 支援者様全員

※ポストカードの内容は変更されることがあります、ご了承ください


実施スケジュール

2020年

3月1日プロジェクト開始、出展申し込み受付開始

5月3日プロジェクト終了

5月4日出展申し込み



最後に

 10年前、心から夢中になれる夢を見つける旅に出ました。海外へ出て沢山の人に出会い、さまざまな美しい自然の景色に感動しました。そしてアーティストに憧れを抱くようになり、2017年頃から独学で描き始めました。みんな何かの才能の種を持っていて、その才能の種を見つけ育て、自分の能力を最大限に発揮して、それぞれの花を咲かせることができると私は信じています。私の絵には地球上にいる全ての命が尊重し合い、愛し合い。自由にこの瞬間を共有し体験していけるというメッセージを込めています。私の絵を見てくれたあなたがさらに自由にあなたらしく活躍していけることを願っています。絵に込めたメッセージが一人でも多くの人に届くようお力を貸していただきたいです。皆様のご協力どうぞ宜しくお願い致します。


<All-in方式を採用します>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/04/05 19:16

    これも描き続けていこうと思ってます!繰り返しやり続けると、違う景色が見えて来たり、出来る事が増えて来るもんだなと気づきました。これぞ、紛う方なき比叡山。

  • 2020/04/05 19:11

    こんな感じのワークショップやりたいなー!皆様が無事で幸せに過ごせます様に!

  • 2020/04/03 22:09

    お絵描き楽しー‼ガンガン描きまくります。もっとぶっ飛んでもっと楽しいの描きたいなー続けてたら描ける様になると思う良い週末を!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください