▼ご挨拶

 はじめまして!私たちはNPO法人 東山動物園くらぶです!私たちは「動物たちは、私たちとともに暮らす貴重な命である」という考えのもと、東山動植物園を中心とした市民参加型の企画の提案・運営を行っています。その一環として毎年「東山こどもガイド」を実施しています。



▼東山こどもガイドについて

 東山こどもガイドは、より質を高めるために三日間にわたって行います。


 まず一日目の最初は、室内学習としてこどもたちがイラストや図を満載したNPOオリジナルのワークシートを用いて、動物の生態、からだの特徴や面白い習性などを楽しく深く学びます。

実際にカバの頭骨を見て、骨格のしくみを学びました。

  

飼育スタッフの話を聞き、ワークシートを用いて理解を深めます。




 室内学習後、実際にガイド担当の動物舎に行き、実習を行います。実習では動物種ごとに異なりますが、観察や獣舎掃除、実験などを通して、より動物について実感を伴った学習をします。

 さらに、飼育スタッフのレクチャーを受けたり、新たに浮かんだ疑問を聞いたりして、より動物について理解できるようにします。

 アジアゾウ班はアジアゾウのヌタ場に入りました。

 ハリヨについて飼育スタッフに話を聞いているところです。





 二日目は、ガイドグッズの準備を行います。来園者により分かりやすく動物のことを伝えるために、パネルだけでなく、ガイドする動物を模した服や帽子、動物の模型などのオリジナルグッズを作ります。ガイドグッズ作成後はそれを使って、室内及び獣舎前でガイドの練習を行います。

 上の画像は、ニシゴリラのガイド練習をしているところです。
    自分たちで作ったフィーダーの模型を用いて、ニシゴリラにエサを与えるときの工夫について説明しています。

 去年のガイドで作ったグッズの一部です。
 上から、オオサンショウウオの服、カバの頭の模型、キリンの帽子です。



 三日目は、ガイド本番です。マイクを使って喋るだけでなく、二日目に作成したパネルやオリジナルグッズなどで、視覚的に理解できるよう工夫しています。また、簡単な劇をして生態を分かりやすくする工夫をしています。

 さらに多くの来園者にガイドを聴いてもらえるよう、シールラリーを同時開催します。

 二日目に作ったガイドグッズで、カバの若いオスが群れのボスになるまでの説明をしているところです。

  ガイドの後にこどもたちがシールラリー用のシールを配ります。


 

▼集まった資金の使途

 今回集まった資金は「東山こどもガイド」で使用致します。

 用途:子供たちが作る帽子や服、小道具などのガイドグッズやシール台紙の材料費、学生ボランティアの交通費等



▼返礼品について

・【500円】

  お礼メールをお送りいたします。     


・【1000円】オリジナル缶バッジ3種

  お礼メールと当団体が作成した缶バッジ5種類をランダムに3種

 お送りいたします。


・【3000円】オリジナルトートバッグ

  お礼メールと当団体が作成したオリジナルのトートバックをお送りいたします。

  

・【5000円】オリジナルTシャツ

  お礼メールと当団体が作成したオリジナルTシャツを一枚お送りいたします。

  (三種中一種選択可能)


・【15000円】以上すべての返礼品

  お礼メール、缶バッジ3種、トートバッグ、Tシャツ一枚をお送りいたします。


・【30000円】以上すべての種類の返礼品

  お礼メール、缶バッジ5種、トートバッグ、Tシャツ三枚をお送りいたします。




※リターンの配送には時間がかかる場合がございます。ご了承くださいませ。




▼「東山こどもガイド2020」の開催について

 東山こどもガイド2020は、2020年9月27日、10月4日、10月11日の三日間に開催予定です。

 しかし現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、東山こどもガイド2020の延期または中止の可能性があります。中止の際は、当プロジェクトで募りました資金は、来年度開催予定の「東山こどもガイド2021」で使用させていただきます。予めご了承ください。

 延期・中止となりました場合でも返礼品はお送りいたします。


▼おわりに

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

現在、東山動物園くらぶは、こどもガイド以外にも、東山動物園検定、公開セミナー、東山動物園寄席、バヅクリカフェというイベントも行っています。今後も多くの方に動物園を楽しんでもらえるような企画を考えていきたいと思います。


これからも応援よろしくお願い致します。



東山動物園くらぶHPにてイベント活動報告を行っておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

東山動物園くらぶHP:https://www.higashiyama-zc.org/ 




名古屋市東山動植物園については公式ホームページをご覧ください。

東山動植物園HP:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください