CLOSS by CAMPFIRE

ACUOD by CHANU 17AW 東コレ協賛プロジェクト

購入金額
¥448,000
購入数
20口
募集終了まで残り
終了

このプロジェクトは、2017/03/10に募集を開始し、20人の参加により448,000円の資金を集め、2017/03/21 23:59に募集を終了しました

東コレで話題のACUOD by CHANUが、さらなる進化を遂げたコレクションを披露

▼はじめにご挨拶

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)は、昨年行われたAmazon Fashion Week TOKYOにおいてオープニングを飾り、鮮烈なコレクションデビューを果たしました。東京から世界へ。ブランドとして新たな第一歩を踏み出したこのブランドへ、ぜひお力添えをいただきたく思っております。どうぞよろしくお願い申しあげます。

▼ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)は、デザイナー李燦雨(チャヌ)がデザインするユニセックスストリートモードブランドです。

ブランド名の「ACUOD」の由来は、Ace Creation Unisex Original Dressの略称であり、また、日本語の「同化」という文字(DOUCA)を反対に並べた造語でもあります。「同化」の反対語は「異化」であり、「ACUOD」はその両方の意味を持っています。

同化=異なるものを取り込んで、新たなものに昇華させること。
異化=日常的で見慣れた題材を異質なものに変化させること。

・「メンズ / レディース」「ストリート / モード」「スポーティ / フォーマル」などの境界も関係なく、どちらにも「同化」し
・更に洋服だけでなくカルチャーも含めた様々なテーマに対して、ジャンルにとらわれず異質な要素や概念を取り入れて「同化」し
・新しい価値観を創り出して(異化)いく

そんなブランドとしての願いが込められています。

<ブランドの特徴と背景について>

デザイナーは幼い頃からアメリカのヒップホップカルチャーに影響を受けて育ちました。ヒップホップカルチャーは、サンプリングという手法により様々なジャンルを取り入れ、音楽だけでなくファッションやグラフィティなど多くの要素を含んで発展していきました。

ブランドの大きな特徴の一つは、ジップ/ファスナーを多用するところにあります。ジップには「開く」「繋ぐ」というという機能がありますが、ACUOD by CHANUにとって、ジップを使うという事は、単に実用性、装飾性のみならず、新しい時代を「開く」、異なるジャンルや価値観を「繋げる」という、ヒップホップカルチャーのアティテュードを象徴するツールとしての意味合いを含んでいます。

<デザイナー 李燦雨(チャヌ)>

1988年韓国生まれ。2013年東京モード学園高度専門士コース入学。

在籍中に数々のファッションコンテストで受賞して注目を集め、A DEGREE FAHRENHEITのインターンシップなど数社で経験を積み、卒業前にACUOD by CHANUを設立。

「LINEAPELLE-MILANO INTRECCINCANTIERE 2016」2位
「東京新人デザイナーファッション大賞2015」秀作賞 等、15のコンテストで受賞。

▼このプロジェクトで実現したいこと

2017年3月22日(水)に行われるACUOD by CHANU 2017秋冬コレクションの制作費の一部を応援していただきたいです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

ACUOD by CHANUは、ブランド立ち上げからまだ一年も経っていない新しいブランドです。デザイナーの李燦雨(チャヌ)は、ファッションへの情熱と熱い想いを胸に自身のブランドを立ち上げ、多くの方のご協力のもと、おかげさまで昨年10月に東京コレクション(Amazon Fashion Week TOKYO 2017SS)のオープニングを飾り、コレクションデビューすることができました。

大変ありがたいことにその後メディア等でも多くの反響をいただき、アーティストさんの衣装やPVなどにも使っていただくなど、ブランドを熱狂的に愛してくださるファンの方も増えてきました。そして様々なご縁があり、今月行われる東京コレクション(AmazonFashion Week TOKYO 2017AW)にも参加させていただくことになりました。しかしファッションショーや展示会を実施するには、たくさんの費用がかかります。

デザイナー李燦雨(チャヌ)は、資金的に恵まれた生い立ちでは決してなく、ファッションの楽しさをもっと伝えたいという、ただその一心で行動を始めました。現実と向き合い日々勉強しながら、様々な方のご協力のもと、幸いなことにブランドを立ち上げることができましたが、大手のブランドに比べるとまだまだ資金的な余裕はありません。そういう経緯から、ファッションショーの制作費の一部を、CLOSSさんのご協力のもと、クラウドファンディングで集めることを決めました。

現在のファッション業界において、デザイナーを目指す人は、専門学校などを卒業して大手企業に入って独立するか、自分でブランドを立ち上げて展示会などを開きながら活動していく場合が多いです。どんな形でブランドを立ち上げるにせよ、ファッションショーや展示会なども含めて、ブランドの立ち上げには多くの費用がかかります。

今後若い人がファッション業界に夢を持って飛び込んで来られるような環境を作るためにも、ファッション分野におけるクラウドファンディングでの資金調達がもっと盛んになり、様々なブランドが新たに参入するきっかけを作ることが、ひいてはファッション業界全体の活性化にも繋がると、私たちは信じています。

また、ブランドとファンの関係性も、クラウドファンディングを活用することによって、より一層深まっていくと思いますし、今までにないような企画も展開しやすくなると考えています。

皆様の応援とご協力を、心よりお願い申し上げます。

▼資金の使い道

ACUOD by CHANU 2017AW 東京コレクション(Amazon Fashion Week TOKYO 2017AW)のファッションショーの制作費の一部として使わせていただきたいと思います。

https://youtu.be/sgmc07ay1JI

※昨年10月東京コレクション(Amazon Fashion Week TOKYO2017SS)の動画

デザイナーがヒップホップカルチャーに影響を受けた原点を表すために、ショーのオープニングでブレイクダンスの世界チャンピオンチームがパフォーマンス。ショーのフィナーレではミシンのノイズ音で2列のモデルが1列に縫われ、その後ジップのノイズ音で再び2列に開き、新しい時代を開くイメージを込めた。

▼リターンについて

内容ごとに様々な展開を揃えておりますが、基本的には、このクラウドファンディング限定の非売品のブランドロゴ入りアイテムを中心としたリターンとさせていただきます。

リターンイメージ

・缶バッジ
サイズ:直径54mm※安全ピンタイプ

・ステッカー
サイズ:5cm×5cm

・iPhoneケース(ハードケース)
5/5s/SE , 6/6Plus , 6s/6sPlus , 7/7Plus対応
上記の範囲でお客様のご希望の機種合わせます。※Android未対応

・Tシャツ
サイズ:XL
着丈:77cm
身幅:58cm
肩幅:54cm
袖丈:24cm
脇仕様:丸胴

・フェイスタオル
サイズ:340mm×840mm

▼デザイナー李燦雨(チャヌ)よりご挨拶

私は6年前に留学生として来日しました。日本の文化やファッションが大好きだった私は、東京モード学園でファッションを勉強しながら幾つかのブランドでインターンシップなどを経験し、自身のブランドを立ち上げました。いろんな方々の協力を得ながら、審査の末に、昨年10月に行われたAmazon Fashion Week TOKYOに正式に参加させていただくことになり、オープニングでコレクションデビューをすることができました。

日本でファッションを学んだ僕は、日本の技術力と美学を持つ日本のモードストリートブランドとして、東京を拠点としてアジアにとどまらず、ロンドンやパリなどにも進出していきたいと思っています。そしてより良い物を作り、様々なジャンルのアーティストとコラボレーションしながら、日本のファッション界をもっと楽しくしたいと考えています。

昨年のファッションショーでは、ビジネスのためだけのランウェイではなく、あくまでそれを見た人がワクワクしたり、本当にファッションを楽しむことができるショーにしたいと思い、通常とは違う演出を取り入れました。

今回のファッションショーも、ファッション業界の人もそうでない人も、見てくれた人全ての心を動かすものにしたいと考えています。ファッションはファッションを愛している皆が楽しむべきのものだと思うのです。

東京から世界へ。夢へ向かって新たな一歩を踏み出したこのブランドと夢を共有し、ぜひ皆さんと一緒に世界へ羽ばたかせてください。ACUOD by CHANUを、どうぞよろしくお願い致します。