広大な珊瑚礁のグアムで、1日滞在できるビーチアクティビティリゾートを只今、作っている最中です!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

Island Beach Club Corporation

と申します。当社は、グアムでアクティビティ会社を経営しており、プライベートビーチで、1日中滞在しても、飽きないような日本人クオリティの質の高いビーチアクティビティを提供しております。


このプロジェクトで実現したいこと

より良い施設、整備をする為に、サンゴの保護活動と、当社の宣伝活動をしていきたいです!

プロジェクトをやろうと思った理由

法人を設立したのが、一昨年の12月だったのですが、日本とアメリカでは、法律が違い、営業するまでの許認可申請等に、1年以上かかってしまいました。

全ての、機材等を日本から送り、遂に、営業できるところまで、たどり着いたのですが、コロナウイルスの件もあり、観光客の激減と、当初予想していた、準備期間より長くかかってしまった為に、十分な宣伝活動が出来ない状態に陥ってしまいました。その為、今回、クラウドファンディングを使ってみようと思いました!


これまでの活動

当社ビーチは、プライベートビーチで、サンゴがとても綺麗です。しかし、一部が、白化しており、このままではサンゴが死んでしまいそうなので、サンゴに積もった砂などを払って、光合成を促すような活動をしてきました。

また、営業活動としては、資金不足で十分な活動が、まだ出来ておりません。

資金の使い道

資金の使い道としては、サンゴの維持活動とサンゴを増やす活動として、サンゴの新たな苗を購入し、植える活動と、現在、白化してしまっているサンゴを復活させるべく、正常なサンゴに住み着く褐虫藻を放流したいと考えております。その為には、ダイバー3人分の人件費と褐虫藻代、ボンベ代、清掃道具などを合わせると、2ヶ月で150万円程度の金額がかかると予想されます。サンゴの復活は早いので、2ヶ月程度で復活してくると予想されます。

また、当社の宣伝活動がまだきちんと出来ておりませんので、大手旅行会社と大手旅行ガイドブックとの契約をしたいのですが、掲載料金、現在使用中のパンフレットの増刷をしますと、250万円程度かかりますので、広告費用として使いたいです。

リターンについて

1万円

Island Beach Club Guam で使える、ホテルから当社ビーチまでの往復送迎+シュノーケルツアー+免許が無くても大丈夫!ジェットスキー40分レンタル+バナナボート+スクリーマー+カヤック+SUP+浮き輪+水上アスレチックを1名様分。


2万円

Island Beach Club Guam で使える、ホテルから当社ビーチまでの往復送迎+シュノーケルツアー+免許が無くても大丈夫!ジェットスキー40分レンタル+パラセーリング+(シーウォーカーor フライボードor ジェットパックor バナナボート)より2つ選択肢してください。+カヤック+SUP+浮き輪+水上アスレチックを1名様分。

5万円

Island Beach Club Guam で使える、ホテルから当社ビーチまでの往復送迎+当社ビーチの全アクティビティ使い放題1日無料券を2名様分+ランチ2名様分。



尚、勝手ながら有効期限は、1年間と致します。2021年4月10日までとなります。

何卒よろしくお願いします。

実施スケジュール

4月上旬サンゴを綺麗にする為、刷毛でサンゴの拭き取り作業。

4月中旬白化しているサンゴの場所を特定、目印のブイを付ける作業。

4月下旬から5月上旬、褐虫藻を放流。

5月中旬から下旬。経過観察。

6月上旬。綺麗な珊瑚礁の完全。

平行して、

4月上旬、大手旅行会社は全て上半期と下半期に分けて宣伝する為、JTB、HIS、近畿ツーリスト、日本旅行などの大手旅行会社に6月からの宣伝をお願いし、パンフレット100万枚程度を引き渡す。4月には、全ての契約を締結させる。

平行して、来年度の旅行ガイドブックの掲載の打ち合わせをする。

6月以降、1日当たり20名程度のお客様の来場を見込む。

最後に

たくさんのお客様に、1日のんびり遊んでいただけるビーチ作りをモットーに、今まで活動してきましたが、アメリカと日本の役所仕事のスピードの違いなどで、当初予定していた金額よりもかかってしまい、困っております。

何とか、この会社をグアムでナンバー1の会社にしたいので、皆様の応援よろしくお願いします。

また、世界的にサンゴの減少が叫ばれている昨今ですが、今のところ、当ビーチのサンゴの8割は元気です。

しかし、一部のサンゴの白化があるのは事実なので、全てを生き返らせたいと思います。

綺麗な珊瑚礁の当ビーチに皆様ぜひ来てください。

よろしくお願いします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

最後に、場所はグアムのホテル街より、約20分のアプラ湾になります。

リターンの引換券がお届きになりましたら、券に記載の日本事務所の電話番号に連絡頂き、ホテル名、日時、をお知らせくださいませ。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください