2020/03/27更新

皆様のおかげで生配信ライブ、無事に終了しました。
下記にてアーカイブが視聴出来ますので是非!

プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。
シンガーソングライターのkeijiです。

この度、2020年3月25日に、無観客のスタジオライブを開催することとなりました。
このプロジェクトでは、その開催費用を募らせていただきます。
会場は、配信に適した大型のスタジオを利用し、音響・配信オペレーターをつけた、
本格的な生配信を行う予定です。
フルバンドセットで、迫力のあるライブ配信をお届けするために、手配を進めています。

そもそも、このライブの開催は、同日に開催予定だった
東放学園音響専門学校×Eggs Presents LOVE! LIFE! LIVE! ~SPRING SPECIAL~@Zepp Tokyo
https://www.tohogakuen.ac.jp/onkyo/opencampus/detail/event/lovelifelive20200325)
の中止に伴う、個人的な代替イベントとして計画しました。


上記イベントに、オーディション通過枠で出演を予定していました。

昨年9月よりスタートした、LIVE BOOSTERというオーディション企画で、
音源審査、Web投票審査、1次ライブ審査、2次ライブ審査を経て、グランプリを獲り
上記イベントへの出演権を獲得しました。
その様子は、フジテレビ Tune<フジバラナイト SAT>にて放送されました。

Web審査、ライブ審査は、ファン、ライブ観覧者の投票を基に審査が行われたため、
ファンの皆さんと共に、オーディションが進んで行きました。

しかし、昨今の新型肺炎コロナウイルスの蔓延による影響で、イベントはやむなく中止となりました。
終息が見えないことから、代替イベントの開催予定はありません。
毎年開催しているイベントのため、来年の開催を待つ形となります。(そこに出演できる確約はありません。)

我々も、オーディションでは新しい曲を作ったり、ファンの皆さんに投票を仰いだりと、たくさんの準備を重ねてきました。
グランプリ獲得後も、必要機材の購入など、相応の準備を進めていました。

このまま中止で終わり、というのは、あまりにもあっけなく、悔しさが残る。
そう思い、中止の連絡を受けた当日から、スタジオ配信ライブを行うために動いていました。


幸いにも、助けを求められる人が周りにいてくれたので、諸々の手配など、助けられながら企画してます。

ただ一つ、どうにもできないのは、開催にあたっての経費です。
当然自費で行うわけですが、会場費、各スタッフやサポートメンバーのギャラ、その他経費を合計すると、個人で賄うには厳しい額になってきます。

そのため、当プロジェクトにて、皆さんに支援を賜りたく、立ち上げさせていただきました。

25歳、ソロ活動開始。
その意を込めて、四半世紀を意味する
" Quarter Of Century " の名を掲げ、制作、ライブ活動をスタートさせる。
2019年1月1日より、アーティストネームをkeijiに変更。

2018年10月から1ヶ月にかけてアルバム制作に向けたクラウドファンディングを実施。
目標の倍近くの資金を集め、成功を収める。
2019年4月、1stアルバム発売。
2019年9月29日 Mt.FUJIMAKI@山梨県・山中湖交流プラザ きらら 出演。


・会場利用料
・各種オペレーターギャラ
・サポートメンバーギャラ
・その他スタッフギャラ
・CAMPFIRE手数料

などに充てさせていただきます。

・keijiよりお礼メッセージ(共有)
→今回ご支援頂いた方向けにkeijiからお礼のメッセージをお送りさせて頂きます。
(CAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます、会員登録せずに支援するゲスト支援ユーザーの方はメッセージやその他リターン内容を閲覧できない可能性がある為支援後でも結構ですので会員登録をお願いいたします。)

 ・支援者のお名前を後日公開するスタジオライブ映像のエンドロールに掲載
→配信当日閲覧出来ない、見直したい!という方に向けて生放送の内容を後日支援者様のみ閲覧できるようにアップします、その際配信のエンドロールに支援者様のお名前をクレジットします。支援時に備考欄に掲載希望のお名前を記入下さい。公序良俗に反するお名前や運営が不適切と判断したお名前の場合はCAMPFIREユーザーIDの掲載もしくは掲載を見送りさせて頂く可能性が御座いますご了承下さい。)

 ・支援者様個人にお礼動画
→keijiが支援者様1人1人にお礼の動画を撮影してお送りします、動画内で読んで欲しいお名前を支援時に備考欄に掲載希望のお名前を記入下さい。公序良俗に反するお名前や運営が不適切と判断したお名前の場合はCAMPFIREユーザーIDの掲載もしくはお名前なしでお送りさせて頂く可能性が御座いますご了承下さい。エンドロールクレジットと別々のお名前を希望の場合は備考欄に『エンドロール→〇〇、動画→●●』のようにご記入下さい。動画をアップロードしたオンラインストレージのURLを、CAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます。)

・お礼の弾き語り動画
→支援者様に向けてお礼の弾き語り動画をお送りします。楽曲はこちらで指定させていただきます。
動画サイトにて限定公開した後、URLをCAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます。

公演日(3/25)の翌々日3/27 23:59まで、ご支援を受け付けます。

4/1に、支援者様へのお礼のメッセージをCAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます。

4月1週目に、動画サイトにアップロードしたスタジオライブ映像(フル)を支援者様に限定公開します。
URLをCAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます。(一部楽曲は、一般向けに公開する可能性があります。)

4月2週目に、支援者様個人へのお礼の動画をアップロードしたオンラインストレージのURLを、CAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます。
お礼の弾き語り動画は動画サイトにて限定公開した後、URLをCAMPFIREメッセージにてお送りさせて頂きます。
(支援者数が想定より多くなった場合順次対応の為お時間を頂く可能性も御座います。)

Q:支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。
(例:1,000円コースに4,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは1,000円コースのリターンです。)
(例2:500円コースを購入後、後日4,500円を支援しても5,000円コースの内容には出来ません。)

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合も配信および全てのリターンは履行させて頂きます。目標金額達成後も3/27 23:59までは支援受付しております。(3/26 18:00以降は支払い方法が『クレジットカード』『各種携帯キャリア決済』『Fami-Pay』のみとなります、上記以外の支払い方法を検討の方は締め切りにご注意下さい。)

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日より4日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。

Q:クレジットに記入する名前を変更したい、書き間違えた
A:プロジェクト終了の3/27までであれば支援者様ご自身で『プロフィール』→『支援したプロジェクト』よりkeijiのプロジェクトを選択すると備考欄入力内容が確認および変更が可能です、3/27 23:59以降は制作の都合上変更はお受けできません事ご了承下さい。

Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先を教えてください。
A:こちらよりお問い合わせください。(CAMPFIREアカウントが必要となります。)

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

2月から、たくさんのイベントが、苦渋の決断の上で中止が相次いでいます。
このような状況だからこそ、中止で終わらせず、さらに楽しいイベントにしたいと思っています。
皆さんと一緒に作る無観客ライブ。ワクワクしませんか?
イベント中止の連絡が来た日とは比べ物にならないくらい前向きな気持ちで、企画を進めています。

Zepp Tokyoのステージに立つことは叶いませんでしたが、普段ではできない規模でのスタジオライブで、
より多くの方々と共に音楽を楽しみたいと考えていますので、是非、ご支援の程、よろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください