プロジェクト本文

生まれつき体内に色素を持たない「アルビノ」は確かに「病気」ですが…!

僕はこれまで生きてきて「キレイ」「かわいい」「cool!!」と言われるのが嬉しかったのです。
そして、そう思ってくれる人とのたくさんの出会いが最高に幸せでした。

なので。

「アルビノって面白いじゃん」「アルビノに興味ワクワク!」と思ってくれるお客さまが気楽に集まれる居場所をつくりたいっ!

「アルビノをたのしめる場所があったら面白いねえ。」って、
同じ想い、共感していただけましたらご支援お願いいたしますっ!

☆Twitterでたくさんつぶやいてます。お気軽にフォロー&リプライくださいっ。
 粕谷幸司(@96mouse) Twitter https://twitter.com/96mouse

▼なぜ「東京・中野」なの?

中野は『中野ブロードウェイ』をはじめ、色んな文化が入り交じる面白い街です。
近年では海外への「オタク文化発信」などにも力を入れていて、この先も進化し続ける街。

「アルビノ」は、アニメやマンガなどにしばしば「っぽいキャラ」が登場したりします。
この特徴的な見た目のインパクトからも、こうした文化・街とアルビノとの親和性が大いにあります。

アクセスも、池袋や秋葉原から移動しやすいですし!

▼どんな人に向けたお店?

「アルビノ」をコンセプトに、白を基調にした店内、少し遊び心ある白いカクテルやフード、そして関連商品やグッズをご用意します。
アルビノに興味・好意をお持ちの方に、気楽に遊びに来ていただけるお店にします。

また、お子さんがアルビノ☆というお父さん・お母さん、友だちや恋人がアルビノ☆という方にも、気軽に立ち寄っておしゃべりしてもらえる場所にできれば良いな、と思います。

そして、もちろんアルビノ本人の方にも。
安心して飲みに・おしゃべりしに来てもらえるようにします。
見やすいメニューとか、眩しくない照明とか、こだわっておきます★

それと、もちろん僕のファンの方がいっぱい来て、僕とたくさん話して楽しんでもらえるお店です!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「人が集まる場所」が大好きです
特に、お酒を飲みながらおしゃべりする空間が大好きです。
いつかは自分のお店を持ってみたい、という夢がありました。

そして、このCAMPFIREの最近のアツさ。
同じ想いの人たちに力を貸してもらえたら、応援してもらえたら実現できるかも知れない。
アルビノの僕にしかつくれない、僕だからこそつくれるお店を爆誕させられるチャンスだと思いました。

たくさんの人が望んで、求めて、支援してくれたら。
いま・粕谷幸司にしか実現することが出来ない日本初のアルビノの拠点が、つくれます!

この世界にまだない『アルビノBar/Cafe』をつくれたら、最高に面白くないっすか!?

▼クラウドファンディング目標金額が達成してから

概算ですが、店舗取得から設備・内装・家具や食器や食材など、正式オープンまでに800万円ほどかかる見込みです。
今回はオールオアナッシング形式で、不達成の場合はナッシング…!ですが、目標達成できたら、お寄せいただいた資金を元手に、金融機関からの借り入れと、知人友人家族から資金をかき集めます。

そこから店舗取得~施工・準備~オープン…と進みますので、リターンはプレオープン予定の期間(夏くらい)以降になります。
(2017年8月のプレオープンを目指しています)

このクラウドファンディングが達成してから、さらに活動報告ですべてお伝えしていきますので、2シーズンくらいまたぎますが、どうぞよろしくお願いいたします!

▼リターンについてちょっと詳しく

●THANKSポストカード 1枚…お気持ちで今すぐ気軽にポチッとできます!(写真をプリントしたポストカードを郵送します)

○1ショットチェキ…アルビノ1人が写っている撮り下ろし写真です(サイン入り)

○非売品コースター…お店で使用するために製作するコースターです(サイン入り)

○2ショットチェキ…あなたと一緒に写真を撮ってお渡しします(サイン入り)

○オリジナルパーカー…秋から着られそうな、どこでも誰でも自然に着こなせるシンプルデザインで製作します(フリーサイズ予定)

○「Special Thanks」プレート…あなたのお名前などをプレートにして店内に掲示します!(掲示期間終了後にお持ち帰りも可能です)

○あなたのためだけのトーク番組…Podcastラジオ10年のアルビノ・エンターテイナー:粕谷幸司が「あなただけのためのトーク番組」をつくってお渡しします(メールのやりとりで内容についてのご要望もお聞きします)

○ご来店3回分の無料券…ご来店3回まで無料にします!(来店1回:1組2名まで)

○相談回…粕谷とサシ(または1組2名まで)で相談したりされたり出来る会食を設けます

○Webコラボレーション企画…お客さまと相談しながらWebサイト・SNSを使って企画コラボします

○店舗企画…貸し切りです!オフ会や上映会などにご利用ください(コラボ企画としても対応可能です)

○プレオープン期間 優先ご利用…プレオープンはさまざまなテコ入れ・調整をしながらの試運転期間ですので、あまりお客さまを入れられない予定です(プレス対応などを優先します)が、期間中いつでも優先してご利用いただけます。

▼最後に

僕はこれまで、物書きを目指したり、タレント活動をしたり、IT企業で働いたり、NPO活動してみたり、ライブアイドル界隈にいたり…。

色んなことしてきたすべてをここに集約して、新しい楽しさをつくる、面白い場所をつくるというエンターテイメントを実現したいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください