はじめに

こんにちは!現役高校生16歳の鷲田 るみです。

マンガと米津さんと恋リアが大好きです!



著者:鷲田 るみ、鷲田 美加(母)

漫画家・イラストレーター:中林 まどかさん

編集・アートディレクター:佐山 剛勇さん

プリンティング・ディレクター:渡辺 剛司さん


上記の皆さんと出会い、コミックエッセイ『JK、外国人の彼氏から本日の日本を気づかされる』の制作を始めることになりました!どうぞよろしくお願いいたします!


こんな本を作りたい!!

タイトル:『JK、外国人の彼氏から本日の日本を気づかされる』

この本の出版を通して、日本の魅力を改めて知ってほしい!!

本の中では、JKるみがフランス人彼氏ルイから「日本らしい日本」に気づかされます!
※フランス人彼氏はフィクションです泣

誰にも見えない忍者くんがJKを見守るかわいらしい姿にも注目です!笑


<仕様>
判型:A5版
数量:2000部


コミックページの下書き


これまでの活動

<鷲田 るみ>

 私の夢は”世界中に日本が大好きな人を増やすこと”です。

 幼少期からの海外旅行経験と近所のモンゴルのアンテナショップ『MON』でのJr.スタッフ経験を通してこの夢を持ちました。

 この夢を叶えるために昨年、日本の魅力を世界に発信する会社「CEPON株式会社」を立ち上げました!2030年に、楽しみながら日本文化を学べるディズニーランド規模のテーマパーク「JAPON LAND」を立ち上げることも大きな夢の一つです。

 たくさんの方にお力添えをいただきながら少しずつ活動しています。


<中林 まどか>

お絵描き好きなJK時代を経て、 筑波大学芸術専門学群 構成専攻、同大学院 人間総合科学研究科 芸術専攻 にて、マンガ・イラストの制作をしていました。

 制作の上での主なテーマは「実在する場所を舞台にしたマンガ表現」。
物語を通して、その場所の魅力を感じてもらえる作品をつくりたい!そんな思いで、卒業制作では自分の地元を、修了制作ではつくば市を舞台にマンガを描きました。

 現在は、学生時代を過ごして大好きになったつくば市の職員として働いています。 事務の他、市イメージキャラクターのLINEスタンプ作成や、市のプロモーションに係るイラスト・マンガ作成などを行っています。


出版のスケジュール

2020年3月~6月:編集

2020年7月中旬:印刷・製本

    7月下旬:出版


なぜ今回新型コロナウイルスのサポートプログラムに参加させていただいたのか

 私たちは、「4年に1度開催される世界的な総合スポーツ大会」開催地に日本が選ばれたことをきっかけに日本人が自分たちの国について改めて知る必要があると考えていました。 

 しかし新型コロナウイルスによる影響で、登壇を予定していたトークイベントが中止になったり、取材旅行を中止にせざるを得なくなったりと、直接日本の精神性や文化を伝える活動が困難になりました。

 でも今だからこそできることがあります!

 それは、JK(女子高校生)ならではの視点を通して、今の日本をより知ってもらうための書籍『JK、外国人の彼氏から本日の日本を気付かされる』を出版することです!

 ぜひお力添えください!!


おわりに

 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 今回のプロジェクトは、私自身がマンガが大好きなのでとてもワクワクしています!この本を通じて、たくさんの方が改めて日本の魅力を感じ、日本っていいなぁと思っていただけることを楽しみにしています(*´꒳`*)

 ぜひご支援よろしくお願いいたします!またぜひご興味を持っていただけそうな方々にもご紹介いただけると幸いです!


 「グローバル化が進んでいる今だからこそ、日本が個性を見失わずより輝けるように。


 ありがとうございました!!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください