知人の経営者5名がすでに廃業しました…

年商が数億円もある知人の経営者がすでに5名も破産しています。

コロナによる恐ろしい経済破綻は、もう目の前です。


大好きなお店を失いたくない。

理不尽なコロナのせいで廃業したくない。


今回の取り組みが少しでも中小零細企業の応援、

ないし、日本経済活性の一助となれるようプロジェクトを立ち上げました。


ープロジェクトの概要

コロナ特典クーポンを用意している店舗やサービスに特化したポータルサイトを作成します。

新型コロナウイルスで影響が出た店舗やサービスの業績回復に貢献できる機会を作ります。

掲載費用は完全無料です。


※4月27日更新※

緊急度が高いため、先に持ち出しでサイトをオープンしております。

https://punch-out-corona.com/


◆掲載条件

・新型コロナウイルスによる業績への影響があること

・コロナ特典クーポンを用意できること

上記のみです。


ジャンルについても、レストラン・宿泊施設から通販、美容クリニックまで幅広く掲載します。


また、サイト内では医師監修のもとコロナウイルスに関する正しい情報が得られる統計データ、エビデンスデータへのアクセスも用意します。


コロナウイルスに対して正しい理解と最新の情報を手に入れることができます。

https://punch-out-corona.com/covid-19-date/



解決したい社会課題

ー新型コロナウイルスによる不安感からの日本経済低迷を解決したい
ー将来起こり得る大不況を防ぐための一助となりたい
ーとにかくコロナで困っている事業者の助けになりたい

このプロジェクトで実現したいこと

ーコロナ特典クーポンをきっかけとした消費の促進
ー世の中の暗い雰囲気を明るくしたい

資金の使い道

ー目標金額の内訳、具体的な資金の使い道
サイト制作費用 :約80万円
サーバー構築費用:約39万円(AWSオートスケーリング)
サーバー運用費用:約18万円(3万円×6ヶ月分)
システム費用  :約15万円(オペレーション効率化のためのシステム開発)
人件費     :約60万円(1万 / 人日×60日分)
広報費     :約7万円(プレスリリース2回)
手数料     :約37万円 (17%)

合計:256万

256万円のうちの一部でもご協力をいただけましたら、
大変助かります!

少しでも構いませんので、ご支援のほどよろしくお願いします!

※256万に到達しなかった場合は差額分を自腹でプロジェクトを進めます。


実施スケジュール

ープロジェクト自体の実施スケジュール

3月下旬 掲載店舗応募
4月上旬 ポータルサイト開設(※いったん、オープンしました)
4月下旬 リターン適用

<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


リターン

ーリターンの紹介
・最新のコロナ特典クーポン情報の配信
・ポータルサイト内の協賛掲載
・取材、及び特集ページの作成と掲載
・ポータルサイト内のPRバナーの設置


最後に

ープロジェクトにかける思いや意気込みなど
このプロジェクトが始動すれば、日本の中小・零細企業を応援することができます。
コロナによる事業者の業績低迷は天災ではなく、人々の不安感から来るものが大きいと考えています。
このサイトをきっかけに日本の消費が活性化したら幸いです。

チーム/団体/自己紹介・活動実績など

カッコイイ株式会社 代表取締役 川口 健作

WEBコンサル(成功報酬)、WEBサイト制作、集客支援、YouTubeチャンネル運用、オウンドメディア運用をしています。

・2014年 株式会社フルスピードに新卒入社 SEO事業部課長職を最終キャリアに退職
・2018年 フリーランスとして独立
・2019年 カッコイイ株式会社を設立

  • 2020/03/29 08:43

    おはようございます◎ご支援くださっている方々、本当にありがとうございます。心苦しいですが御礼のメッセージにつきましては、募集終了のタイミングでお送りさせていただきます。個別のメッセージについては、しっかりと拝読しております。重ねて感謝申し上げます。さて、本プロジェクトはすでに鋭意制作を始めてお...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください