新型コロナウィルスの影響で彦根市の駅前、彦根城周辺の観光客が減りました!

四番町スクエアにある私のお店も8-9割お客様が減りました。

今回の新型コロナウィルスの影響で、いつも賑わっていた彦根城や私のお店がある四番町スクエアも人がほとんどいません。彦根市のキャラクター「ひこにゃん」も登場できず、一旦5月6日(水・祝)までですが、今後伸びることも考えられます。


そんな中、コロナウィルスの影響が落ち着いたら彦根市に遊びに来てほしい!という想いで今プロジェクトを立ち上げました!

ご挨拶

はじめまして!昨年7月に、彦根城近くの四番町スクエアにて、宝石時計店「RaskGem」を開業した杉康輔と申します。かかりつけのお医者さんのように、宝石や時計で何か困ったことがあったらいつでも相談に来ていただける、地域に根ざした「かかりつけの宝石時計店」を目指してお店を運営しています。

▲四番町スクエアにある店舗

一昨年は自分の得意分野を活かして、彦根市を盛り上げるためにクラウドファンディングにも挑戦し、多くの方にお店を知ってもらうことが出来ましたし、県外から多くのお客様も来店されました!


昨年実施された「ひこにゃんを暫定予算期間中もいつも通りに活動させてあげたい!」のプロジェクトで、返礼品を無償でご提供させて頂きました。

プロジェクト立ち上げの背景

今彦根の為にできること、楽しんでもらえることってなんだろう。

そんなことを考えていたときに思い浮かんだのが、全国で長く愛されている「ひこにゃん」でした。ひこにゃんのおかげで、全国どこへ行っても、「彦根からきました」と言えば、老若男女「ひこにゃんの…」とわかってもらえる彦根のランドマーク的な存在。今はお休み中ですが...

ひこにゃんに会いに来てもらえるアイテムをつくろう!

もし僕が作ったら、微力ながら彦根市民の皆さんや、ひこにゃんファンの皆さんに楽しい話題が提供できるんじゃないか。そこで、ひこにゃんを探してもらえるようなグッズ製作に取り掛かりました!

今までになかった「ひこにゃんを探せ!」ポストカードを作ります!

▲この中に、ひこにゃんがいます。お店の商品ダイヤモンドリング一つとネックレスも入ってるので探してみてください。

まずはイメージを伝える為に、ランサーズを通してコンペを行いデザイナーさんに作品を作ってもらいました!

支援金の使い道

デザイン費 3.5万円

手数料、諸経費等 8.5万円

合計:12万円

今回のプロジェクトを通して、ひこにゃんを探せポストカードの要望があれば、彦根市内のいろんな場所が登場するデザインで枚数を増やして、彦根市を楽しんでもらえるようにしていきます!

プロジェクトスケジュール

2020年4月 プロジェクトスタート

2020年5月末日 プロジェクト終了

2020年6月 返礼品発送

落ち着いたら彦根市に遊びに来てほしい! 

まだまだ、厳しい状況は続きますが、このプロジェクトがきっかけで少しでも彦根市を訪れてくれる方が増えるように願っています!#ひこにゃんをさがせ!のタグをつけて良かったらプロジェクトのシェアお願いします!

問い合わせ先

RaskGem 代表:杉 康輔

住所:滋賀県彦根市本町1丁目11−17−1

営業時間 10:00-19:00

連絡先:0749-26-4114(水曜定休日)

クラウドファンディング運営担当:植田 淳平(FAAVO北びわこ)



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください