◯自己紹介

こんにちは。神戸大学経営学部内田ゼミ生の榊、神長、武智と申します。私たちのゼミでは、ふたご・みつご(多胎)家庭の支援を行うNPO法人つなげると一緒に、多胎ママに寄り添うあったかい空間を社会に作ることを目標に活動してきました。そして、ゼミでの活動を発展させ、実際にその空間づくりを実現するための第一弾として、『ベビーカープレート』を作成し、多胎ママが安心して外に出やすくするために、今回のクラウドファンディングを行います。

    

===========もくじ============

1.はじめに

2.ベビーカープレートとは?

3.プレートを通して成し遂げたいこと

4.支援プラン・リターン

5.資金の使い道

6.スケジュール

7.団体紹介

============================


1.はじめに




 





2.ベビーカープレートとは?



今回作成する『ベビーカープレート』とは、多胎家庭が安心して育児ができる社会を実現するための、アイデアグッズです。

多胎ママさんの「こうしてもらえると嬉しいんだ」「こんなことに困っているんだ」という気持ちを、文字とイラストで表現し、ベビーカーにつけることで、多胎ママさんが外出時に抱える悩みの解消を目指します。

イラストはNPO法人つなげるでも、数多くのイラストを担当しているフワさんにお任せしました。柔らかい優しさを感じられる、可愛いイラストになりました。


※ベビーカープレートのイメージ


◯ベビーカープレートの役割






◯ベビーカープレートの種類








PCでご覧の方:『ベビーカープレートプレゼント応募』

スマートフォン・タブレットでご覧の方:『ベビーカープレートプレゼント応募』




『ベビーカープレートの言葉アイデア投票!』








3.プレートを通して成し遂げたいこと





◯NPO法人つなげるからのメッセージ動画





4.支援プラン・リターン




5.資金の使い道



<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。目標金額を超えて集まった場合、NPO法人つなげるの活動資金として、大切に使わせていただきます。




6.スケジュール





7.団体紹介

NPO法人つなげる

NPO法人つなげるでは、子育て家庭と社会の“つながり”をつくる活動をしています。

はじめての子育てを、ひとりで頑張るママがいる。
誰にも言えない、育児の悩みを抱える家庭がある。
孤立しがちな育児を、もっとオープンでもっと安心なものにしていきます。


神戸大学経営学部 内田ゼミ

内田ゼミの活動の一つとして、ソーシャルビジネスを中心とした、プロジェクト活動を行なっています。2019年からNPO法人つなげるとの共同が始まりました。今回のクラウドファンディングには、ゼミ生の4回生、3回生の有志が参加しています。



※NPO法人つなげるは「NPO法人」として認証されていますが、このクラウドファンディングを支援することで、支援者が税制優遇を受けることはありません。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください