【社会を回すために休むことも出来ず、「食」もままならない方】【移動して「食」を届けるプロであるけれど、「職」が止まってしまった方々】両者を繋げるプロジェクトを発足致します!休めない方々へ、嬉しいと美味しいを!移動販売事業主へお仕事を!そしてもちろんあなたにも美味しいと楽しいを♪

プロジェクト本文

【PIECE OF PEACE】
あなたが食事を届けると 誰かの1日が幸せになり 誰かの職へとつながり
そしてあなたには  ピザが届く。

【はじめに・ご挨拶】


はじめまして。
KITCHENCAR'S JAPANを運営しております、合同会社prove LiFE代表の山本新一と申します。
私たちは、飲食店2店舗、キッチンカー3台、キッチンカー専用ポータルサイト(KITCHENCAR'S JAPAN)の運営、ステージトラックの運営、そしてイベント企画などを主に行なっている会社です。

今回、キッチンカー専用ポータルサイトKITCHENCAR'S JAPANのネットワーク(掲載店舗全国約70台)を最大限に活かし、コロナと戦う従事者の方へお食事を届けます!

合同会社prove LiFE
https://www.prove-life.jp

【KITCHENCAR'S JAPANについて】

昨今大なり小なり多くの野外イベントが行われるようになり、キッチンカーの需要が非常に増えてきました。そのためキッチンカーを呼びたい人が多くいる、そして呼ばれたいキッチンカーも多くいる。けれどそこを直接マッチングさせる方法が無い、と自身でキッチンカーを運営している上で非常に強く感じました。そこで生まれたのが「呼びたい人と呼ばれたい人を直接繋ぐサイト」キッチンカーズジャパンです。

私たちキッチンカー事業主は、移動して食事を届けるプロです。
普段は音楽フェスやその他多くのイベント、「楽しい場所」に食を届ける事を日常生活、生業としています。ですが、被災地など本当に食事を必要とされている場所へ食事を届けることも私たちの仕事であると考えています。
そのため、震災大国日本に於いて被災地が発生してしまった場合、すぐに救済に行けるよう支援金として毎月事業主様から頂いている掲載料の一定の割合をプールしています。そのため昨年発生した千葉県の大型の台風による被災地へは、いち早く支援に向かう事が出来ました。


(下記詳細)
【活動日数】 6日間
【キッチンカー参加数】 述べ18台
【支援拠点】 述べ11拠点
【配布食数】 述べ2,470食 + アルコール含む飲料
【支援金総額】 995,550円 (元々のプール金、クラウドファンディング、直接の寄付など含む)


KITCHENCAR'S JAPAN

https://kitchencars-japan.com



【KITCHENCAR'S CONNECTについて】

業務を止められない方々へ、キッチンカーが食事を提供しに行きます。


コロナウイルス蔓延の中でも、社会を回すために危険を犯してでも業務を止められない方々が多くいらっしゃいます。自宅へ帰れないからお弁当も持っていけない、飲食店は閉まっている、故に食事もままならない方々。栄養バランスを保てない中、不慣れな生活を強いられ、未だかつてない緊張感での業務......

一方で通常業務を行えず、「職」がままならない方々が多くいらっしゃいます。飲食、イベント関連の会社さんは瀕死です。特に飲食の固定店舗をお持ちの方々は、支払いは止まらず、売上はゼロ。私たちキッチンカー事業主も、同じく売上はゼロ。けれど家賃がかからない事と、お店を動かす事が出来るので、お食事を必要な人がる限り何とか成り立たせる事が出来ます。


「食」がままならない方と「職」がままならない方

この両者を繋げる事、CONNECTする事で、社会を回し、経済を回すことを目標としています。

食と職を繋げ、緊張感の中で少しの楽しみ、少しのお仕事を作り出せればと願っています。


現在全国に休めない方々が多くいらっしゃる。
同時に全国にキッチンカー事業主も多くいらっしゃる。
キッチンカーであれば、全国に輪を広げる事が可能です。

車で移動が出来るので、配送手配もなく、配達よりもスムーズに届けられる=リスク管理へと繋がります。

また、コロナウイルスは短期的なモノではなく、長期的に共存する必要がある=withコロナという言葉が出て来ました。

社会を回してくれている方 お食事を届ける方 ご支援をして頂ける方

この三者のどこかが疲弊してしまうと成り立ちません。ですので、ご支援をして頂ける方も楽しんで頂けるように、弊社のお取り寄せピザをお送りさせて頂く事にしました。

あなたが医療従事者の方へ1食プレゼントをする事で、

キッチンカー事業主様のお仕事へと繋がり、

あなたにも極上のピザが1枚届く。

という仕組みを整えました。

「今日は俺が奢るよ!みんなで食べようぜ!」
とピザを買って友人たちとシェアをします。
友人たちは喜んでくれますが、奢った当人も当然ピザを食べたいです。
そういうイメージです!



【あなたからのご支援は大きな意味があります】

個人の方からのご支援ほど重く貴重なものはありません。
あなたの想いを乗せて、現場で戦う方々へ「ほっとする1食」を確実にお届け致します。
「午後からも頑張ろう」そんなエネルギーの源になるはずです。
そしてあなたのお家へピザが届きます♪


【企業様からのご支援は大きな波を作ります】

現在ほぼ全て、と言っていいくらいどこの業界も甚大な経営被害が及んでおります。
その中でも少し余力のある業界の経営層の皆様。
あなたのご支援は確実に社会の大きな波を作りうねりとなり、未来へと繋がります。


【コロナショックは短期ではなく、長期戦】

前代未聞、未曾有の危機コロナショックは、短期的なものではなく長期的目線と施策が必要です。
そして「支援」という気持ちのみでは続かなく、いかにご支援して頂ける方がHAPPYになるかも重要と考えています。そのため、リターンは食事を前線を届けると同時に、ご支援頂いた皆様にもフードのご提供をさせて頂きます。


【頂いたご支援は、タイムリーに見える化していきます】

活動報告を可能な限りタイムリーにこちらへ報告していきます。


自分自身、今現在何が出来るかを日々考えて来ましたが、
やはり日常で行なっている事の延長線上に人助けというものがあると信じております。
何卒よろしくお願い致します。

合同会社prove LiFE

代表 山本新一

  • 2020/05/21 22:04

    【活動報告】5月18日<行き先>千葉南病院様<提供可能食数>113食<提供食数>61食<残り提供可能食数>52食(別ルートで知り合いから3万円寄付を頂きましたのでそれを追加しています。こちらは全額フード支援に使用させて頂きます。)ご支援頂いた皆様...

  • 2020/05/12 22:37

    ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます!皆様のお陰で第一回目5/18日千葉県千葉市の病院へ伺う事となりました。引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。また、表題の通り5000円リターンに関して記入ミスがございましたのでこちらにてご報告、対応方法をご報告致します。5000円ご支援頂くと...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください