閲覧注意 全ての画像については暈しやモザイク等の加工は致しておりません。現状をそのままお伝えしたいのでご了承くださいませ。m(__)m

★はじめまして★

(ちび&くろ) 

京都に住むふありと申します。私は現在三匹の猫を飼っております。内二匹(ちび&くろ)は耳カットがあります。元々近所をうろついていた猫を去勢手術をしてお外に戻した子達(TNR)です。このまま野良猫として見守っていたのですが目やにが酷くなって目が塞がり保護して治療をすることになりました。更にちびはウィルス検査で白血病キャリアだと分かりインターキャットの注射を10回しました。その免疫力をあげる治療が効を奏してキャリアが陰性化しました。二匹の里親探しをしましたが見付からず現在私が飼っています。私は2018年からTNR(野良猫に不妊去勢を施し元に戻す)の活動と見守りをご近所の方と協力しながら時には地域猫団体と連携し個人でボランティア活動しております。また不妊去勢を施した猫はその印に耳の先をカットをします。その形が桜の花びらに似ていることから「さくら猫」と呼ばれてます。このさくら猫を増やし野良猫の数を減らしたいのです。また併せて元に戻すには忍びない子猫や問題のある猫等を保護して里親探しをしてます。わたしの活動に賛同し協力してくれるスタッフが3名(プロジェクト開始後2名増えました)いてます。

自身のブログ→https://panda3vp.exblog.jp/

(くろ)

★この活動をしょうとしたきっかけ★

(ぺーちゃん)

私はくろとチビを飼う前に違う猫も飼っていました。名前をぺーちゃんと言います。私の家の近くの住宅街に住み着いていた野良猫ぺーちゃんをどうにか飼ってあげたいと思ったのがきっかけです。幾つもの毛玉をぶら下げたぺーちゃん、長毛なので毛が絡み合い毛玉となっていたのです。そのぺーちゃんを保護したまでは良かったのですが腎臓を患い余命幾ばくないと知って愕然としました。もっと早くに保護してあげれば良かったと悔やみました。そのあと腎臓の治療をして少し寿命を伸ばし10ヵ月私の家で過ごしました。

ぺーちゃんは元々耳カットがあり去勢済の猫でした。そこで始めてTNRやさくら猫の存在を知りました。私はぺーちゃんをきっかけにぺーちゃん死を無駄にしたくないという思いでTNRや野良猫の活動をしょうと決意し現在に至ります。ぺーちゃんは私の胸の中で生きています。ぺーちゃんに見守られ今日も活動にと頑張っています。

このプロジェクトで実行したいこと

★青ちゃんの治療

★さくらねこを増やし野良猫を減らす為にTNR(不妊去勢して戻す)をする

★TNRをするための捕獲器購入とケージの購入(捕獲器は現在1台しかありません。もう1台購入して協力者に渡します。ケージも今は保護した子達で使っていて余りない状態です)

★子猫等保護したら里親が付くまでの医療ケアをし養育し里親募集する

★怪我をした子を保護したら治療する

このように活動費用はいくらでも要ります。どうか皆様暖かいご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

このプロジェクトをやろうと思った理由

ぺーちゃんを保護して腎臓の治療をしたときに私に取っては莫大な費用が掛かったのは言うまでもありません。また現在飼っているちびとくろにも治療費が掛かり、もう一匹の保護猫のしろも現在IBD(炎症性腸疾患)を患っており療養食と薬、サプリメントで病状をコントロールしております。

(しろ)

なのでしろの治療費やこれまでの猫活動全てに費用がかさみ青ちゃんのこれからの治療費と野良猫の活動費が無い不安な状態です。なので、この活動にご賛同頂ける方にご支援をお願いしたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

★青ちゃんは私の活動を応援し協力してくれるスタッフの近所をうろついてた野良ちゃんです。瞳が青いから青ちゃん。。シャムMixの雄。。

何故か?一ヶ月程前から急に姿が見えなくなって心配してましたがこの4月9日にふらっと帰ってきました。

以前は推定6キロ以上の大きな体格でしたが急に痩せて頭部は腐敗臭と動物の爪でえぐられたような傷、首にざっくり切れた跡、脚の肉がみえてました。急いで保護して病院に行きました。

★こちらがお医者様に書いて貰ったメモと領収書です。

 (体重4月9日4.35㎏→4月13日3.95㎏)


その後膿を出し洗浄しました。

現在の様子は黒い部分はかさぶたになってきています。

このあと、またもう一度膿を出しています。このまま、順調に治ってくれたらと思っています。

★4月22日の時点でかさぶたが浮き上がってしまいパカッと割れ骨が見えます。首も切れているのでエリザベスカラーが出来ない状態なんで掻いてしまったのか。。

兎に角とても酷い状態です。

↑   ↑

(ここまではプロジェクト公開前迄の様子です。そのあとかさぶたは乾き壊死し取れて額に大きな穴があき骨が見えてる状況になりその後転院し穴を塞ぐ手術をしています。その後、縫い口が開いてきて膿が出てまだまだ様子見の状況で二回目以降の手術も予定しております。)

↓  ↓  ↓

プロジェクト公開後の様子

かさぶたが取れた様子



傷口縫い合わせる手術後↑

縫ったところがかさぶたができている様子↑
縫ったところが開いてきている様子↑

かさぶたを半分取り抜糸後(5月21日現在)

↑ ↑ ↑

再手術はまだ未定。また閉じる手術を何回かする予定です。



★これまでの具体的な活動内容★

これまでの活動内容です

1.TNR(不妊去勢して元に戻す)の活動

下の二匹は捕獲器にて捕まえ手術をし耳を施しまた元に戻しました。今までの数は30匹にしました。TNRは随時いてる子は比較的捕まりやすいのですがいきなり現れたりした子はすぐ捕獲を行ったりします。またメスは妊娠中(堕胎します)であったりするのでなるべく早くに行います。いつも捕獲できるように車に捕獲器を搭載しています。タイミングやチャンスを逃すと次回捕まえるのが非常に難しいのです。

(TNRしお外に戻した子達)

2.保護して里親募集

元に戻すには忍びない子猫や問題のある子はサイトや譲渡会で里親探しをして多くの里親様にお届けして参りました。

里親募集サイト→ペットのおうち、ネコジルシいづれもは さねりん で検索していただくとホームページがあります。

今までの実績は26匹保護し里親をつけました。尚、譲渡迄に掛かる諸費用、譲渡の際に掛かる費用は里親さまには一切ご負担はして頂いてはおりません。

※譲渡には脱走防止対策を施してもらうことを条件に譲渡しております。

また慣れるまではケージの購入などをお願いしております。そういった猫を迎えるに辺り色々準備がありそちらに愛情を注いでもらっております。


(実際に里親募集した子達と里親様)

3.TNRした子達の餌やり

TNRした子達は満足に食べ物もなくゴミを漁ったりします。餌をやることでそのゴミを漁ることが無くなります。過酷な環境の中で暮らす野良猫はせいぜい三年~五年位です。一代限りの命、そっと見守りたいのです。 

4.怪我をした子の治療

青ちゃん以外には去年は交通事故にあったハナちゃんを保護しました。

ハナちゃん

この子は残念乍ら一週間後に虹の橋を渡りました。

お外に暮らす子は常に危険と隣り合わせです。いつ怪我を追った子が現れるかわかりません。

資金の使い道  

⚫青ちゃんの治療費はこれまでかかった今迄の費用は4月13日迄で12,310円です。(※5月19日時点で133,432円)

今年に入ってTNR(不妊手術をして戻す)をした数は全部で5匹、そのうち2匹はメスで妊娠してましたので堕胎をしました。その費用が全部で87,500円です。

全部で12,310円+87,500円=99,810円です。

先ずはこの分の資金を募らせてください。こちらの費用はcampfire様に手数料を支払う分を含む諸経費とさせていただきます。

⚫青ちゃんの今後の治療費

予算3万円とします(但しプロジェクト立ち上げ当初と今は事情変わりました。

3万円→426,194円にネクストゴールで変更) 

↓    ↓     ↓

(プロジェクトを公開後、高度な医療を施す病院に転院したので予算が既に足りなくなりました。なのでネクストゴールを設定しております。ネクストゴールのところをお読みくださいませm(__)m)


⚫TNRの費用

TNRの手術費用は病院によりまちまちですがわたしが利用している病院は駆除薬込みで雄が約15,000円雌で約20,000円になります。雌の場合は妊娠しているときは堕胎費用が別途2,000円要ります。捕獲するまでは雄か雌かはわかりません。仮に雌を捕獲したら20,000円要るので概算でこれから今年度中にTNRする猫が10匹として20万円を必要とします。(雄の場合は予算が余りますが次々と現れる次の猫のために貯蓄したいと思います)

★またなるべく条件をクリアして助成金を申請出来るようにしバックされた費用と安く手術をしてくれる所を探して予定金額を浮かし余りの費用でケージ1台と捕獲器1台を購入致します。更に野良猫のケアをする治療代金にも充てたいと思います。

⚫保護猫の譲渡費用

もしも子猫や問題のある猫を拾ったら保護して里親募集をします。病院で先ずはウィルス検査や爪切り、駆虫薬やワクチン、検便等の費用が全部で、約20,000円掛かります。これだけではありません。

もしも不妊去勢できる年齢なら手術もします。ウィルス検査で引っ掛かると遺伝子検査もします。また駆虫薬で駆除できない場合は更に駆除します。また里親様がつくまでの餌代や砂代等幾らあっても足りません。なので諸経費概算で10万の費用を予定しています。

猫は今年度はまだ保護してませんが仮に今年保護出来ない場合は次年度の予算とします。


またこれらはクラウドファンディングが終わる6月度より順次進めてまいります。

すべての合計は

1.青ちゃんの治療費予算3万円

↓   ↓    ↓

注→既に予算3万円を使いました。ネクストゴールを設定しております。次のネクストゴールで426,194円に変更しています。ネクストゴールをお読みください。

2.TNR(10匹分) 予算20万円(捕獲器とケージ含む)

3.子猫等の譲渡費用(5匹分)予算10万円

4. 今年に入ってTNRした費用と青ちゃんの費用99,810円

全部で429,810円です。諸経費入れ概算で45万の費用を必要とします。(注 ネクストゴールで設定は100万に変更)

↓その理由    ↓    ↓

⚫当初の設定は45万でこちらの目標は皆様のご支援のお陰で既に達成致しております。厚く御礼申し上げますm(__)m

では何故+55万の100万円というネクストゴールを設定したのか申し上げます。

今の主治医では自然治癒といった方針で私共のために治療費を押さえてくださるご配慮もあり一回の治療費も約2,000円程の最低限の出費だったので予算を三万円と見積りました。ところが皮膚が壊死し骨まで見えて大きな穴があき、本当にこのまま自然治癒を待つだけでいいのだろうか?と疑問も出てきました。

また、ご支援くださいます方からもセカンド・オピニオンを求めては?というご意見もあり私自身も青ちゃんの痛々しい姿を何とかしてあげたいと更に高度な医療を求めて転院を決めました。

そちらではすぐに傷口を塞ぐ手術が施されました。その費用は108,394円かかりました。

手術後の様子

これで既に予算(三万円)をオーバーしました。その上手術後の経過次第では二回目、三回目それ以上の手術の可能性も出るとの担当医の見解でした。なのでネクストゴール設定となりました。

↓↓↓

★ネクストゴール設定について

ネクストゴール決定

治療費の予算が遥かに越えていますのでネクストゴールを設定させて頂きたいと思います。何卒ご理解ご協力を賜りますようによろしくお願い申し上げます

m(__)m

今迄の病院に掛かりました治療費は

A動物病院 17,250円

B動物センター 108,944円

合計で126,194円です。

今迄でも治療費の予算3万円を遥かにオーバーしております。

高度な医療はやはり高額なお金が掛かります。今後傷口はもしかしたら治り具合にもよりますが再手術の可能性もありますとの主治医の見解です。

今後手術の場合の見積書を昨日ドクターに書いて頂きました。

その予定金額は65,714円です。

一回目の手術代は見積り額89,155円より19,239円オーバーし 結局は支払いが

108,394円となり予定額より約2万円多く掛かりました。


    ↓   ↓   ↓     


なので二回目以降も見積額より多目に掛かることを想定されますのて2万円をプラス上乗せして計上し一回の手術費用を65,714+2万=85,714円、また術後抜糸を含む治療費を上乗せして概算で手術一回に付き10万を計上します。



手術はその後何回行われるかわかりませんが聞く話によると三回も四回もした例もあるとのことでとりあえず三回分の30万(10万×3回=30万)を予算として計上させていただきます。

なので

●一回目の手術代+治療費代(4月9日~5月11日迄) =126,194円

 今後の手術費+治療費 30万円

    あわせて426,194円

●今後のTNR(野良猫の不妊手術代)の費用 一匹に付き2万

2万×10匹分=20万円

●保護し里親がつくまでの費用

一匹に付き2万×5匹分=10万円

合計で726,194円となります。

手元にこれだけは残しておきたいのです。

なので目標金額を100万と仮定した場合

campfire様に支払う手数料は

★100万の17%=170,000

100万-17万=830,000

ここにさらに10%の消費税がかかり

★83万の10%=83,000

なのでキャンプファイア様に渡す手数料は

★の17万+8.3万=253,000円になり

1,000,000-253,000=747,000円です。

手元に747,000円残ります。

実際に

手元に残しておきたいのは

726,194円で

747,000-726,194=20,806円余ります。なので

差額の20,806円を

諸経費に充てさせていただきます。

整理しますと

1.青ちゃん治療費総額426,194円

2.TNRの費用2万×10匹分=20万円

3.保護し里親がつくまでの費用2万×5匹分=10万円

4.campfire様への手数料

 253,000円

5.諸経費 20,806円

    合計100万円

なのでネクストゴールは100万にしたいと思います(最初のゴール目標金額45万含む)


尚手術費用が浮いてきましたら

青ちゃんの餌やケア代、猫活動資金に充分させて頂きたく存じます。

皆様のご理解ご協力を何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m

          



資金を大切に使わせて頂きます

クラウドファンディングが終わって翌月の6月より順次TNRを開始します。実際には青ちゃんの治療費やTNRは資金が手にはいる迄待てません(妊娠等の理由により。活動報告のTNR参照)なのでわたしのお小遣いから建て替え、あとから資金を充当させていただきたく思います。

尚、TNRや保護猫が出来なかった場合は次年度に繰り越しをさせていただきたいと思います。

★最後に★

野良猫をゼロに。殺処分をゼロに。

不幸な野良猫を少しでも減らしたい。

この活動は大きな目標の第一歩だと思います。是非皆様の暖かいご支援を心よりお待ちしております。 

またここで掲載するお写真は全てわたしが撮影したもので著作権は自身にあります。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/09/27 09:09

    活動報告です新たなコロニーを発見しました。TNRと保護のご報告です。昨晩、大人猫三匹の不妊去勢手術をして現場に戻しました。手術費用は駆虫薬込みで49,720円でした。現場にいた子猫を4匹保護しました。どの子も目やにが酷く病院で処置をしてもらいました。ノミ、ダニ、シラミもいてました。お会計は駆虫...

  • 2020/09/16 13:44

    支援物資のお知らせです。岐阜県にお住まいのS, Mさまより支援物資が届きました。クラファンでも何度もご支援を賜り、今回またこのようにご支援くださいました。本当に助かります。たくさん頂き恐縮です。厚く御礼申し上げます。m(__)mまたお手紙も頂戴しました。(^ー^)ご紹介させて頂きます。いつも保...

  • 2020/09/11 13:36

    里親様から幸せ便りが来ました。一部抜粋してお届け致します。→無事2回目のワクチンも終わって体重も2.5キロになり、うちに来た時に比べたら、だいふ大きくなりました腕の柄がハートみたいです何事もなく元気いっぱいに過ごしてます☆ほんと、ホタテ君大きくなりました。腕の柄、譲渡時は気付きませんでした。(...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください