『美容を通じてフィリピンを豊かに』をテーマに昨年から私を含め3名のスタッフが駐在し、4月にオープンを予定していましたが、現在、政府の政策により5月末までロックダウンとなり、工事が中断しオープンに至らない状況となっております。オープンに留まらず現地の貧困問題解決への第一歩とするビジョンを掲げています。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶



弊社 luve heart's And Be

は大阪心斎橋を中心に

南船場、梅田、茨木、石垣島、セブ島(4月オープン予定)に

ヘア、ネイル、アイラッシュ、エステ、アパレル、カフェを運営しているLife style brandです。





その中で、私 井手口 倫也 はluve heart's And Beの営業部 部長として、美容師としての活動と共に

様々な企業様との取り組みや交流をさせていただいており

このセブ島への出店には僕自身が大きく携わらせていただいていおります。



その中でセブ店の店長に自ら立候補して

年末から現地で頑張っている賀川の声から

このプロジェクトを立ち上げました。

最後までよろしくお願いします。



↓   以下 賀川からです




luve heart's And Be Cebu で 店長を務めます

賀川 奨也と申します。


最後まで目を通して頂ければと思います。宜しくお願い致します。



このプロジェクトで実現したいこと


私達が日本で学んだ技術と接客で、心から笑顔にしたい

そして、その国の文化を創りたいとの想いからセブ島での出店計画を進めています。


将来的には、美容学校が無い国に、学校を作り、生活を豊かにしていきたい

そう考えています。



その想いを形にするべく

フィリピンセブ島にヘアサロンの出店を進めている中

事実上のロックダウン状態になり

駐在スタッフ3人の活動の制限や、工事の中断なども起きています。

(※3/28~4/28までの期間が5/30日まで延期になりました。)


長引くであろうオープン準備などに備えて、皆様からの支援を全額 フィリピンセブ 店での活動資金に充てたいと考えております。





プロジェクトをやろうと思った理由



美容企業として、以前からの海外での夢を実現するため

営業部 井手口 が担当させていただいているお客様とのつながりから

フィリピンセブ島にヘアサロンの出店を考えるきっかけとなり


昨年から3人の日本人美容師(私賀川を含む)が、現地にて準備を行なっております。


外観image


店内image




昨年の春ごろから計画は進み、現地に視察を繰り返し

昨年秋頃に物件の契約や、現地へ日本製のシャンプー台など輸送し



昨年末にはオープンの予定でしたが

その後物件契約解除や、工事現場のトラブルなどから二転三転。

物件の変更をし、



最終的に決まった物件で、4月中旬にオープン予定となりここからは順調に進んでいました。





そして現在、フィリピン政府の政策により



薬局、医療施設、スーパーマーケット以外の営業は停止されており

それ以外の目的での外出は禁止、事実上のロックダウン状態で


3月28日から5月30日まで

工事が中断、スタッフも部屋から上記以外では出られない状況となってしまいました。




私達は定期的にセブ島での貧困層の方々に向けてボランティアカットを行なったり


場所を借りてのサロンワークや、スタジオでのレッスンなど、オープンに向けて取り組んでいましたが

今はそのような活動もできず収入源もない状態です。




そこで、何かできることはないかと考えCAMPFIREさんの力をお借りしたいと考えました。




集まった支援金は luve heart's And Be Cebu の今後の活動資金に充てさせて頂き

準備をする私達としては

現地でオープンを楽しみに待ってくれているセブ島在住のフィリピン人の皆様

日本人留学生や韓国人留学生

現地で働く日本人の方々に素敵なオープンを出来るだけ早くお見せしたいです。



将来的には、美容学校が無い国に、学校を作り、生活を豊かにしていきたいです!

そんな想いの元セブ島にやって参りました。




これまでの活動




私達3人は、セブ島の環境に慣れる為、昨年末に現地入りし1月中旬オープンに向けて準備していました。




その後二転三転し4月中旬オープンとなり

それまでの準備期間に自分たちの選択で、語学学校に通いながら

オープンの為の現地で仕入れれるカラー剤やトリートメントなど

順応する為の勉強会、ビジュアル発信のためのモデルさんを使った撮影

貧困層の方々へのボランティアカットなど

現地で出来ることを模索しながらオープンを楽しみに

活動していました。





日本の母体となる弊社 luve heart's And Be では

リサイクル活動、月に一度の清掃活動、アルミカラーチューブの寄付

プラスチックごみの削減のためにマイボトルを

自然保護団体への寄付などを通して

日本国内だけでなく、世界の自然保護、環境破壊など

できるコトを従業員一同で取り組んでいる会社です。





企業理念である

ALL YOU NEED IS LOVE! 

愛こそ全て

を大切にし



従業員一同、初めての海外出店を基盤とし

今後の発展を楽しみにしております。





資金の使い道


オープン、営業のできない現状に対して

全額 luve heart's And Be Cebu のオープン前後の活動資金として使用していきたいと考えております。


途中で止まってしまっている工事の人件費、テナント家賃など、かかる費用はまだまだあり、

弊社でもちろん用意していたのですが、初めての海外出店、予期せぬ延期と中断で全ての計画に乱れが出てきており

日本の母体でも、新型ウイルスの影響で大打撃を受けております。




少しでも支援が集まれば、より自分達が考える未来への基盤を創ることが出来ると考えております。




リターンについて



リターンに関しましては、

・セブ店、日本の各店で使える技術メニューチケット

・弊社オンラインショップでシャンプーやスタイリング剤、美容に関する商品の購入できる商品券

・弊社アパレルブランド LILI MEEK オリジナル Tシャツ

・弊社スタンドカフェ LoY で使える商品券

などをお送りさせて頂きます。


現地のレポートを定期的に配信させていただきます。


ただオープンするのではなく、少しでも皆様の想いの込もったサロン創りができればと思います。





実施スケジュール



5月末のロックダウン解除の際に素早く活動再開でき

出来るだけ早い時期にオープンを迎えられるように動いていきたいです。



ただフィリピンの政策はこちらとしても読めない状況で、今も毎日150人以上の感染者が出ています。

今後も長引く可能性があると思います。



必要経費や店舗家賃、工事の延期に伴う人件費など、想定外の費用がかかるであろう見込みです。



このプロジェクト終了後、支援を頂いた皆様には現地レポートや

今後の活動報告を定期的に配信させて頂きます。




最後に


私たちの海外出店のフィリピンでのもう一つの目的としては


フィリピンの富裕層の方々に向けた、セブ島で一番のハイクオリティサロンを創ると共に

貧困層の方々にもボランティアカットや、セミナーなどを通じて

美容の仕事に興味を持ってもらい、美容を通して、生活を豊かにしもらいたい想いもあります。


平均月収3万円ほど貧困層の方々が、美容に興味を持ち、

日本の技術やサービス、知識を習得しその生活を豊かにする。

一つの手段として、フィリピンで新しい美容文化を創りたいと考えています。



貧富の差のあるフィリピンで、日本の美容企業としてできることを考え実行していきます。



美容師免許の無いフィリピンで美容学校を作りたいという想いもあります。



ただ資金を集める目的ではなく

クラウドファンディングを通して、支援金を集めることで

沢山の方々の想いをのせた luve heart's And Be Cebu をオープンしたいと願っています。




長い文章でしたが最後までありがとうございました。


こんな時期に、こんな現状なのに、と色々な考え方があるかもしれませんが、


自分たちにできることの一つとして考え出した方法です。


是非とも1人でも多くの方々のご支援いただければと思います。


よろしくお願い致します。





luve heart's And Be Cebu 賀川 奨也


※ 社名のluve heart's And Be とは  あなたの素敵な心の願いを叶えます 








本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2020/06/28 23:08

    luve heart's And Be Cebu 橋詰です。皆様、沢山の温かいお言葉やご支援ありがとうございます。残り2日となりましたが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。フィリピンのドゥテルテ大統領がハードロックダウンを発表して、29日から始まるセブ市での新しい検疫パスのガイドラインの発表が...

  • 2020/06/27 16:50

    いつも応援ありがとうございます。今日でこのプロジェクトも残り3日となりました!依然セブ島はロックダウン状態にあり、またECQに戻ったこともあり、スーパー以外のほとんどのお店が閉まってしまいました。。。しかし、大統領が今週からSAFという国家警察特別部隊をセブに派遣すると発表しました。これでしっ...

  • 2020/06/18 20:31

    沢山のご支援、暖かいメッセージ本当にありがとうございます。luve heart's And Be Cebu 橋詰です。セブ市のコミュニティ隔離のレベルがECQになり、オープンしていたお店も再び閉まり始めました。しかし以前と少し違うのは、大型ショッピングセンターの店内のお店は閉まりましたが、路面...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください