ストリートライブの現場に高級外車BMWに乗ってストリートミュージシャンが現れる。 そしてそのままストリートライブを行う。そのアンバランスな光景を見てみたい。ただそれだけから始まった企画です。 さらにクラウドファンディングの新しい使い方「わらしべクラウドファンディング」によって支援を募ります。

プロジェクト本文

はじめまして。

大阪府高槻市出身で「ゆる」という兄弟アコースティックユニットをやっている兄の山本優生と申します。

現在結成8年目で映画館でのワンマンライブ、映像とのコラボ演奏、タイのミュージシャンのカバーなどを行いながら、当面日本一のアコースティックユニットを目指して活動しております。

 

 

上記の活動に加え、2年ほど前までストリートライブを行っていたのですが、年々警備なども厳しくなり、歌える場所はほとんどなくなってしまい、今はストリートでの活動は休止しています。

警備が厳しくなったこともですが、そもそもストリートライブ自体がありきたりなものになり、その鮮度は年々低下し、ただ歌うだけではたくさんの方の足を止めること自体が難しくなってきています。

 

そんな中だからこそどうにかストリートライブを面白く新鮮なものにできないかと考えました。

 

 

一般的にストリートミュージシャンと言えば「頑張っている」「夢に向かっている」「ひたむき」そんなイメージがあるかと思います。

だからこそ応援したい。

そんな風に思ってくださる方もいらっしゃると思います。

 

ここから羽ばたいていきたいという目標や夢に向かう姿、たくさんの方に聴いてほしいと思うまっすぐな熱さはストリートミュージシャンの魅力のひとつだとも言えると思います。

自分たちもそんな想いでやってきましたし、ほとんどのストリートミュージシャンがそんな想いで歌っているはずです。

ストリートに限らず自分たち自身その想いがないのなら、人前に出て歌う必要はないと思っています。

 

しかし魅力も時に、それが魅力だと思えば思うほど「当たり前」「ありきたり」になる。

全員が夢に向かい、まっすぐに熱く歌っていれば、それはもはや魅力ではなくなっています。

 

それならばまずはそこから覆してみようと。

その魅力であるはずの要素をあえて消し去ってみることにしました。

言いかえればどうすれば全く応援したくなくなるか。

を考えました。

 

 

ストリートライブの現場に高級外車であるBMWに乗って登場し、人生の応援ソングや失恋のバラード、さらには夢に向かう熱い想いを歌いあげ、応援してほしいと叫んでみようと思います。

 

しかしただその光景(しかも応援したくなくなるやつ)を見たいがだけのために、BMWの購入金額をクラウドファンディングで集めるとなるともうそれはかなり狂っているので、新しい支援の募り方はないかと考えました。

 

そこでこんな方法を思いつきました。

 

例えばAくんがもういらなくなったゲーム機をリサイクルショップに持っていくと¥5.000で買い取ってくれるらしい。でもBくんが「それ俺が¥8.000で買う」と言うので売った。

そしてこのゲーム機はそのリサイクルショップで¥15.000で売られている。

時にこんなことがあります。

 

なぜこのようなことが起こるかと言うと理由は簡単で、リサイクルショップという仲介業者が間に挟まっていることにより、そこでお金が抜かれるからです。

しかし結果的に誰にも仲介されることなく、売買が成立したAくんとBくんは二人とも得をしました。

このシステムが使われているのがオークションです。

 

今回はこのシステムを使い、クラウドファンディング上でわらしべ長者を行いたいと思います。

 

例えばこの場合だと¥5.000でリサイクルショップに売るなら俺に¥8.000で売ってくれ。

そして¥15.000でリサイクルショップで買うのなら、俺から¥10.000で買ってくれということです。

 

さらにここではオークションのように金額が吊り上っていくような不確定なことはなく、こちらから買い取る場合も品物よりも先に買い取り金額が決まっているというガラス張りの明朗会計です。

リサイクルショップ等での買い取り金額よりは高く買い取り、売値よりは安く売る。

それを基本ベースに進めていきます。

 

ようやく全貌が見えてきたかと思いますので進めていく流れを書きます。

まずはスタートダッシュのためにリターンとして出しているCDが10枚売れたら「わらしべクラウドファンディング」をスタートさせます。

 

そのCD10枚の売り上げ3万円(※4)で皆さんから「何か」を買います。

その「何か」の条件は、リサイクルショップ等での買い取り金額は3万円以下だけど、売値は3万円以上するもの。

そしてその買い取った「何か」を3万円以上の値段(一般的な売値よりは安く)で出品いたします。

それを繰り返し、最終的にBMWの購入を目指します。

 

出品は下記ゆるの通販サイトBASE内にて行います。

http://yurushop.thebase.in/

 

そして達成できればそのBMWに乗って現れるストリートライブを行います。

プロジェクト終了後の9月に実施を予定しています。

BMWから降りてきたストリートミュージシャンが歌うメッセージソングが、心に響くのかどうかをぜひ一緒に感じていただきたく思います。

 

おもしろいんじゃないかと思ったら、まずは全てやってみようと走り出しました。

是非皆様がそれを一緒に楽しんでいただければありがたいです。

 

そして苦戦する仲間たちのためにも、ストリートライブの今の難しい状況を本気でひっくり返しにかかります。

こんなやり方もあるのだと証明できれば嬉しいです。

 

ぜひご支援よろしくお願いいたします!

 

 

そしてストリートライブ終了後、また皆さんに応援していただく姿を取り戻すために、そのBMWを元にして機材車を購入し、各地ライブを周らせていただきたいと思っています。

 

※1.買い取り時の金額には「(こちらに送っていただく)送料※場所によっては直接取引も可」「古物営業に基づく本人確認のための必要資料(住民票の写しまたは印鑑登録証明等※200~400円)、振込手数料等各種手続き費用(必要な場合)」を含みます。

※2.販売時の金額には別途「送料(※場所によっては直接取引も可)」「各種手続き費用(必要な場合)」がかかります。

※3.買取金額、販売商品に関しては随時更新してまいります。

※4.最初の買取金額は\24.000(3万円ー送料(CD10枚分)ークラウドファンディング手数料(掲載8%+決済5%))

上記金額で「何か」を売りたい方は早速ご連絡ください。

 

《ゆる資料》

■映画館ライブ《YURU THE MOVIE「約束の場所」》予告編

■映画館ライブ「YURU THE MOVIE」よりギター4本プレイでの演奏《2人で四人》「決断トライアングル」

 

■ギター4本プレイ音源を含む最新アルバム「君が来るまでまた待つよ」ダイジェスト音源

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください