奉仕グループねむの木会が鳥取市河内の木土愛楽園内に「ねむの木村」を設立して台風で破損したログハウスの再生及びキャンプ場の新設及び各種野外イベントを開催し遊びの空間を提供することを目的としペットと泊まれるログハウス、キャンプ場のオープンを目指します。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

私たちは鳥取市河内にある木土愛楽園ウッディキッチンに集う自然大好きな人たちによって結成された奉仕グループ「ねむの木会」と申します。ここ木土愛楽園敷地内にペットと泊まれるログハウスの再生、キャンプ場の新設、各種野外イベントを開催していく「ねむの木村」を立ち上げることになりました。この「ねむの木村」は自然を愛する人たちの集う場所及び青少年の育成を目的としてオープン後は地域に密着したイベントを開催すると共に他府県からの参加を集うキャンプ教室等の野外イベントを実施していく予定です。また、地元の小学校、幼稚園、保育園は勿論のこと老人ホーム、障碍者施設、子供会、ボーイスカウト、ガールスカウト等の子ども育成団体には無料もしくは低額で施設提供することを考えています。
ぜひ私たちの活動をご理解いただきご賛同いただければ幸いです。
ねむの木会HP http://yz-t.com/nemunoki/
木土愛楽園ウッディーキッチンHP http://yz-t.com/woody/


このプロジェクトで実現したいこと

ログハウス、キャンプ場オープン後には青少年、親子等に向けた多くのイベントを実施していきます。その中で特に青少年への野外教育の一環が養えば幸いだと考えます。キャンプ等では自然体験の楽しさを知ることは勿論ですが、技術の習得、自主性、協調性、社会性、創造力、忍耐力等とさまざまな成長を支援する活動です。
そのことは「生きる力」の育成でもあり、自分で課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質能力、自らを律しつつ、他人とともに協調し、他人を思いやる心や感動する心など豊かな人間性であり、「たくましく生きていくための健康や体力」の人間育成の要素の向上につながればればと考えています。

私たちの地域のご紹介

鳥取市内の方はお車で国体道路徳尾交差点より安蔵公園に向かって約20分。県外の方は鳥取西インターで降りていただき県道49号~281号とお進みください。道中は山道となりますので安全に留意してお進みください。
近郊には安蔵公園がありテニス場、ミニスキー場などの施設もありまた、ラズベリー園もあり時期には賑わいを見せています。また日本一の鳥取砂丘、数々の温泉も楽しめ少し足を延ばせば青山剛昌ふるさと館(名探偵コナン)、鬼太郎ロード、中国地方最高峰の大山と人気の観光地に行くこともできます。また時期にもよりますが、山陰の名産、二十世紀梨、松葉蟹、白イカ、鳥取和牛等々を楽しむことができます。

プロジェクトを立ち上げた背景

木土愛楽園ウッディキッチンはペットと一緒に食事ができる森のレストランとして県内外問わず沢山の方々から愛されています。この敷地内には開園当初からログハウスがあり多くの人たちがオーナーのご厚意で電気代程度の低料金で利用してきました。しかし近年の台風等によって屋根がめくれ上がり雨漏り等で使用が出来ない状態となっています。オーナーも高年齢となり修復もままならないとの事を聞いた地元の仲間が以前のように多くの方々に利用していただきたくサポートチーム「ねむの木会」を立ち上げ修復プロジェクト計画いたしました。


これまでの活動

2020年2月に「ねむの木会」を立ち上げる。11名の有志が集まり今後の日程、計画について話し合う。
それぞれの都合に合わせてログハウスの清掃、キャンプ場の整備、作業小屋の新設等を実施しています。
特に「手作り感」を大切にしており出来る限り自然をそのまま残しながらの作業心がけています。
また屋根等の専門技術等が必要な個所は業者から見積をとり4月末より修復工事を実施します。


資金の使い道・実施スケジュール

ログハウス
屋根の改修、内装工事(床、壁の腐食個所改修)、風呂場改修、トイレ改修(浄化槽新設)、
電気工事、給排水工事、備品購入(冷蔵庫、エアコン、掃除機等)

キャンプ場
駐車場整備、炊事棟新設(かまど新設、給排水工事、テーブル等作成)、第二キャンプ場新設

スケジュール
4月 屋根の改修、キャンプ場整備
5月 クラウドファンディングスタート、室内工事、キャンプ場整備
6月 室内工事、キャンプ場整備(炊事棟新設) 
7月 クラウドファンディングリターン郵送、室内工事、備品設置、屋外トイレ新設
8月 オープンセレモニー 
9月 各種イベントスタート

イベント予定(親子)
キャンピング体験、野外工作、野外料理、ネイチャーゲーム、絵画教室、雪遊び
川遊び、農作体験、ワンワンディキャンプ、土器作り体験、巣箱作り、火おこし道具作り
ヤマメつかみ、野外茶会、山菜取り、植樹体験、ツリーハウス作り 等
イベント予定(大人)
チェンソー体験、鹿肉料理、ロープワーク、燻製料理、ダッチオーブン料理 等

リターンのご紹介

1,000,000円 森の結婚式 ねむの木村村民が総力あげてお二人を祝福いたします
       ペットと一緒の挙式、ログハウス2泊3日食事付(日程等は要相談) 

500,000円 お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
       ログハウス 、キャンプ場2年間フリーパス券

300,000円 お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
       ログハウス、キャンプ場 1年間フリーパス券

100,000円 お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
       ログハウス ペア2泊券、キャンプ場2泊券(1家族)

 50,000円 ➀お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
      ログハウス ペア1泊券、キャンプ場1泊券(1家族)
      ②お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
      ペアリブ食事券2名、スモークセット券2名

30,000円 ➀お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
       ログハウス 1人1泊券
      ②お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
      スペアリブ食事券2名
      ③お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
      スモークセット券2名
     
10,000円 お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
     キャンプ場使用券1泊(1家族)

5,000円  お礼手紙(村民証配布)、オープンセレモニー招待、トーテンポール名入れ
     キャンプ場使用券1泊(1人)

※ 村民証はログハウス、キャンプ場の使用料10パーセントオフ
※ 食事券は木土愛楽園ウッディーキッチンでご使用ください


最後に

木土愛楽園ウッディーキッチンはペットと共に食事の出来るレストランとしてすでに営業しておりますが、ペット(特に制限はありません)と泊まれるログハウス、キャンプ場は山陰では数少ない施設となります。また木土愛楽園「ねむの木村」周辺には野生動物、植物、昆虫が数多く生息しており人間との共存を目指したいと考えます。
また、ペット連れ以外方も勿論大歓迎です。あくまでもすべての動物たちとの共存であり、自然体での運営を進めてまいります。
ぜひこの「ねむの木村」の村民となっていただき、自然の中に身を置いてみてください。自然以外は何もないことの素晴らしさを感じ取れる感性を磨いてみてください。
時間の流れが緩やかな「ねむの木村」より

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/05/25 07:53

    ログハウスは屋根材の納期が遅れいましたが、今週中には完成予定です。その間にトッグランの設置工事に取り組んでてました。写真のとおり何とか完成が見えてきました。大型犬用と小型犬用のサークルがありますので安心してご利用ください。勿論料金は無料となっています。これから芝生の種まきを行いますので今しばら...

  • 2020/05/02 07:12

    毎日晴天続きの「ねむの木村」です。はっきり言って野外作業には暑いというのが本音です。とにかく毎日コツコツが必須です。ご奉仕の方々も基本は個人作業ですので一人仕事となっています。こんな時期ですので。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください