はじめに・ご挨拶

横浜市にある保護猫カフェです。

今年で開業4年目、お店から卒業していった猫は200頭を超えました。

里親希望数も多く殺処分ゼロを公表している、横浜市内や首都圏のみの保護に留まらず
行政の手が届かない地方へも目を向け、今までに
北は青森・秋田・宮城から南は広島・沖縄まで
全国各地から猫を保護し、里親さんを見つけております。

猫カフェには珍しく、NPOさんに保護をお願いするのではなく
自分のお店で保護を行い、乳飲み子の受入れもしています。

生後0日からの、学校や仕事がある人には育てるのが難しい子のケアを24時間体制で行い
3ヵ月まで育てきったら里親さんに譲渡するなどしております。

【4/9追記 目標額を10分の1の20万円で申請してしまい、本来予定していた200万円をNEXT GOALに設定させて頂きます!】

このプロジェクトで実現したいこと

新型コロナの影響で、全国的に保護数が減ってしまうだろうと予想される
今年の春にも、例年と変わらず、又は例年以上に勢力的に保護活動を続け
少しでも外で暮らさなければならない猫の数を減らし、
今年の秋以降の、この春の保護数の減少による影響で起こる
繁殖数の増加などを少しでも抑えたいと思い、

また多くの人に、新型コロナによる影響は保護活動にも出ているのだと
知って頂くキッカケになればと思っています。


プロジェクトをやろうと思った理由

新型コロナウイルスによる外出自粛の要請により、お店にくるお客様の数は例年の10分の1以下となりました。

経営の危機的状況にあり、
本来であれば、この春は保護活動自体も縮小し、経営的な保全を図るべきであると考えていました。

しかし、全国的に相次ぐ譲渡会の中止により
個人で保護活動をされているボランティアさんの元から、本来なら里親さんが決まり
新しいお家に巣立てるはずの子が居残り、キャパシティーを圧迫し
新規の保護は難しく、保健所にも引き出しが出来ない為、殺処分を暫くやめてくれと
声が上がっている危機的な状況です。

そんな中でも、春になれば新しい子供達が生まれ、保護が必要になってきます。

こんな時こそ、譲渡会の開催の有無に左右されない譲渡が出来ず
店舗をもって保護活動をしている、うちのようなお店が踏ん張るべきではないかとの思いから

お店に足を運ばなくても支援して頂けるこのような方法での、皆様からのご支援をお願いする運びとなりました。



これまでの活動

2016年 開業

2017年 51頭譲渡 お店独自での保護活動・乳飲み子の受入れを始め、保護活動を全国展開へ

2018年 79頭譲渡(累計130頭) 沖縄の離島との保護活動の提携をはじめる
志村どうぶつ園、プライムニュース、ハマナビ、FMヨコハマなどメディアへの出演
1回目の多頭崩壊レスキューなど

2019年 63頭譲渡(累計193頭)
ねこのきもちへの掲載、2回目の多頭崩壊レスキューなど幅広く活動

2020年4月現在 32頭譲渡(累計224頭)
Amazonの保護施設リストに掲載されるなど


資金の使い道

この春行う保護計画の資金

・新規に保護する猫/今保護している猫達の生活費用(フード・ミルクなどの食費・医療費・雑費など)

・保護活動により、消耗するもので里親さんに請求できない分など(ペットシーツ・ゲージ・消毒液・トイレ用品・布製品など感染症予防の為廃棄する物の購入や補填)

・里親さんが決まるまでの医療費の建て替え費用

上記のものは全て、今までは猫と遊ぶ為に、里親さん以外の方が猫カフェとして利用して頂く事で賄えていた分です。新型コロナにより、一般のお客様の来店が見込めない為
捻出が難しくなるそれらの費用に充てさせて頂きたいと思います。

また、例年通り感染症予防の対策として
全頭検査と確認検便が終わるまでの完全隔離、パルボの可能性のある子は隔離期間を設けるなど
しております。

リターンの写真集などの制作資金

・寄付に対する粗品では無く、今までの保護活動を知り
幸せになった子達を見て頂けるような、ある意味お店のファングッズを兼ねる
しっかりしたものを作らせて頂く予定です。


リターンについて

500円
・ご支援により保護させて頂いた子の写真付きの活動報告お礼メール

1000円
・上記のご報告に加え、保護猫ポストカード

3000円
・36P~48P程度のお店の保護活動記録、今は卒業してしまった子をまとめたフォトブック

5000円
・上記フォトブック2冊に加え、ポストカード2枚(ランダム)

10000円
・144ページ程度(予定)のフォトブック

15000円
・カードタイプ(ケース付き)の365日 卒業生を含む保護猫日めくりカレンダー(予定)

30000円
・2020年4月までの全活動記録を纏めたプレミアムフォトブック(ページ数未定)

50000円
・プレミアムフォトブック+日めくりカレンダー・フォトブック・ミニフォトブックのリターンコンプリートセット


実施スケジュール

5月20日まで(プロジェクト終了まで)
保護活動と並行しつつ、写真集やポストカードなど写真の選定・編集作業

プロジェクト終了(制作数確定)→発注

順次発送(7月中には到着を目途)となります。


最後に

私達のお店は横浜のしがない猫カフェです。
この小さなお店で、保護できる数にはかぎりがあります。
このプロジェクトで、私達の様な活動を知って貰い、皆様に思い思いの各自できる方法で
保護活動に関わっていただけるキッカケとなれば嬉しいです。

また、非常に苦しい状況ではありますが、このプロジェクトの目標金額の達成・未達成に関わらず
今お店にいる猫達の状況や食事や医療などはグレードダウンさせないつもりでいます。

危機的状況が長く続けば、お店を畳む事も視野に入れないといけないかもしれませんが
まだその段階ではありませんので、ご安心下さい。

お店にこれない状況でも、保護される猫達へ何らかの形でご支援頂ける方法として
今までご要望があっても制作時間・手間・費用を考えると着手できなかった様々なファンバグッズを
それらの返礼に充てさせて頂きたく、このプロジェクトを発足させて頂きました。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


第一種動物取扱登録 展示 横浜市健動指令第227号 登録番号 30-0239
登録日 平成28年8月23日 動物取扱責任者 多田亜沙美


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください