大阪市北区にあるライブハウス、扇町para-diceです。
キャパシティ50人ほどの非常に小さいライブハウスですが、最高の音響と照明とお酒を提供しております。
2020年の4月で11周年を迎えることができました。

しかし新型コロナの影響により4月いっぱい店の営業を止めることにしました。
4月は周年月間として様々なアーティストが連日イベントを行ってくれています。
今年も毎晩楽しみなイベントが決まっていましたが、新型コロナの影響により開催のキャンセルが相次ぎました。
私たちは病気になんか負けてたまるか!どのイベントも大事だしできる限り開催しよう!
という思いがありましたが、アーティスト達のキャンセルにすべきか、リスクを負って開催に踏み切るかという苦悩に気付き、その苦悩とリスクをアーティスト達に負わせるわけにはいかないとの判断で一ヶ月間の休業に踏み切りました。

扇町para-diceに出入りするアーティスト、お客様、そしてスタッフの健康を優先した結果ではありますが、一ヶ月の売り上げが無いと今後の営業も困難になってしまいます。
そこでpara-diceの維持と営業再開のための資金のためクラウドファンディングに踏み切ることにしました。


リターンについて

クラウドファンディングのリターンとして本来開催されるはずだったイベントが記載された周年記念Tシャツなど用意しました。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください