日頃より、ThunderSnakeATSUGIをご愛願頂き誠に有難う御座います。

私共は2002年のオープンから地元・厚木にて地元の学生アーティストやプロを目指すミュージシャンと共に音楽カルチャーを発信、育成をして参りました。

その中で数々の著名アーティストの出演や輩出も皆様のおかげで実現することが出来ました。


昨今のコロナウィルスの感染拡大に伴う政府の自粛要請を受け、

そして感染病の恐ろしさと向き合った結果、
2020年4月中の(場合によっては5月も)イベント開催を全て自粛しております。
また今後の影響を考えた時に5,6月以降のイベント開催も非常に厳しくなると考えております。


このままでは店が潰れてしまう。

そう考えたときにYouTubeなどのオンラインの活動などを
強化し、この困難を乗り越えたいと思っておりますがそれも今すぐに収益化できるものでもなく、
今、現状の困難を打破するために皆様からのご支援を募らさせて頂きたいと思います。


ローカル・ライブハウスのプライドとしてこのようなことをするのはいかがなものか、
そういった葛藤が常にありました。
しかし、そんな中で地元バンドが何か出来ることはないかと連絡をくれたり、
実際に寄付金集めやそういった行動をしてくれる地元のバンドマン達を見たときに、
自分達のプライドのために行動を起こさないことを恥ずかしく思いました。

頂いたお気持ちを大切にして、ライブハウスを必ず存続させ、


その愛情をまたお客様、そしてこれからを担う若き才能に注がせて頂きたいと思います。

どうか、ご支援を心よりお願い致します。




2002年にオープンをし、地元のバンドマンと一緒に歩んできました。

時には泣きながらバンドと話し合ったり、本気で意見をぶつけ合い、

そして笑いあって、ここまでやってきました。

その結果、皆様のおかげで有名アーティストも輩出することが出来たと思っています。

" 才能のない人間なんていない "

そう信じて、常に若き才能と向き合ってきました。


既に音楽を離れ、それぞれの道を進んでいる人もいます。
しかし、いまだに連絡をくれ、暇さえあれば挨拶にきて、
就職の報告や結婚の挨拶など音楽から離れてもライブハウスに顔を出しにきてくれる
沢山の人がいます。


僕達は音楽を通じて、出会って、繋がってきましたが、

それだけじゃない。人と人としての確かな絆が形成される場所として

地方ライブハウスが存在していると思っております。


そして残念ながら僕達は非力です。
上記でも言った通り、本来なら自社の損失補填をこのような形で支援頂くなんてことはおこがましいのですが、

僕達のために行動を起こしてくれた地元のバンドマン達のために

そして何よりもThunderSnakeATSUGIを守るために

ご支援を頂きたく思います。


コロナウィルスの収束の目処が全くつかない今、様々な事業者の皆様が暗闇の中にいると思います。
そして私達もその一人です。

今回頂いた資金は自粛期間中の家賃、光熱費、諸経費などの補填に充てさせて頂きます。


皆様から物質的な支援を頂き、直面する現実を打破するためのお力添えをいただければと思っています。


そして何より頂いたお気持ちを、愛情を、伝播させていくことにも意味があると思っております。
気持ちだけではクリアできないシビアな現状も御座いますが
SNSが普及し、人の負の感情が伝わりやすくなってしまったこの時代に、
地方ライブハウスとして頂いた愛情を次の世代に

熱意を持って、愛情を伝えていくライブハウスの本来の形を守っていきます。



リターン

■¥3,000 リターン

ドリンク交換バッジ+ThunderSnakeATSUGI PASSシール
(※PASSシールはお名前を書かせて頂きます。)

■¥5,000 リターン

厚木オムニバスCD+ThunderSnakeATSUGI PASSシール
(※PASSシールはお名前を書かせて頂きます。)

¥6,000 リターン

▽選べるT-shirts
(SAVE THE THUNDERSNAKE T-shirts / And.G T-shirt / SANAGARA T-shirts)
+ThunderSnakeATSUGI オリジナルステッカー

■¥10,000 リターン
ドリンク交換バッジ30杯分 ( ¥18,000相当 )

■¥100,000 リターン
ThunderSnakeATSUGI ホールレンタル券

■¥2,500,000 リターン
オーナー私物。KAWASAKI Z1
73年式、国内未登録、国内登録可能(陸運局にて確認済)
車検証(アリゾナ州)、オリジナルサービスマニュアル付き
フレーム(後期モデル用)、スピードメータ(二型用)
他フルストックオリジナル。
走行距離不明、美車。


アーティスト コラボリターン

■いきものがかり 水野 良樹著 本人直筆サイン 入り [ いきものがたり]

+SAVE THE THUNDERSNAKE T-shirts

+ThunderSnake PASS ステッカー ( お名前入り )

+ドリンク交換バッジ30個分

¥30,000【限定5名様】


■シド 明希 サイン色紙(お名前入り)

+SAVE THE THUNDERSNAKE T-shirts

+ThunderSnake PASS ステッカー ( お名前入り )

¥10,000 【限定10名様】


■夕闇に誘いし漆黒の天使達×ThunderSnakeATSUGI クラウドファンディング限定T-shirts

¥6,000 【限定300名様】




今から17年前。2003年6月2日。

いきものがかりはサンダースネイク厚木で

グループ史上、初めてのワンマンライブを開きました。


あの日のライブ。サンスネの舞台シャッターがゆっくりと上がっていくとき、

自分たちの人生が動き出すのを感じていました。

サンダースネイク厚木のステージが無ければ、

僕らの”これまで”はありません。


その場所がいま、危機を迎えています。

僕らの声が、かつてのホームグラウンドにとって、

ささやかな追い風になるのなら。

そう思って今、ここに言葉を寄せています。


あのステージで、少しでも長く、音楽が鳴り続けますように。

どうか皆さんのあたたかいサポートが寄せられることを願っています。


いきものがかり 水野良樹 吉岡聖恵 山下穂尊



僕の最初のステージが厚木でした。

この場所で培ったもの、それが今の僕の全てです。


アマチュアの頃からそしてシドでもソロとしてもライブを重ねてきました、

この大切な場所をいつまでも残しておきたい。

そんな思いから僭越ながらコメントをさせていただきました。


今サンダースネイクに限らずライブハウス全体が本当に窮地に立たされていると思います、

音楽家にとっての一番の表現の場所を共に守っていけたらと思います。

また皆で平和に笑って楽しめる場所が帰ってくる事を祈っています。


シド 明希



今思えばフリップ芸からバンド人生が始まった大切なライブハウス。なくすわけにはいかない。
コミックバンドを生み出すことに特化したライブハウスへ。

小柳 (夕闇に誘いし漆黒の天使達)


コミック系ラウドバンド
『夕闇に誘いし漆黒の天使達』
が産まれ、巣立った実家であるライブハウス

サンダースネーク厚木。
帰る場所がなくなるのはとても悲しい。
みんなも知ってる実家の安らぎを、みんなで守っていきたいです。

中村 友哉 (夕闇に誘いし漆黒の天使達)


最近、コロナの影響で音楽業界を中心に様々な会社が休業。
いつもお世話になっているThunder Snake ATSUGIも、もちろんその影響を諸に受けている。
休業に追い込まれたライブハウスを数えたらキリがないが、
そんな中でもThunder Snake ATSUGIは、自分がバンドに入ってから様々なバンド仲間に出会った場所です。

そして、アーティスト側からしても、ライブを見る側からしても、「この箱は最高の箱だ」と断言できます。
今は辛い時期ですが、この場所をみんなで守っていきたいです。

ミスター千葉(夕闇に誘いし漆黒の天使達)


サンスネがなくなったらバンドやめます。
すいません。嘘です。
でもそれくらい悲しいです。
新しい音楽やアーティストが生まれる場所を守りたいです。

ご協力お願いします。

にっち(夕闇に誘いし漆黒の天使達)



結成初期からお世話になっているサンダースネイク厚木。
バンドを始める時にステージで練習をさせてもらったり、
一緒に面白い企画イベントをやったり、ツアーでは毎回行ってる大好きな場所。

サンダースネイクがなくなるなんて考えられません!!


たくさんのバンドがサンダースネイク厚木でこれからも夢を叶えられるように、絶対に存在し続けなきゃいけない場所なんです!!

また最高の場所で最高の音を鳴らして最高に熱いライブをやりたいです。

今をみんなで一緒に乗り越えていきましょう!


Gacharic Spin



俺にとってのThunder Snake(以下:サンスネ)はいつも安心し、かつ緊張感もってライブできる場所です。
「信頼したスタッフ」のみんながいてくれる安心感。「日本中で大人気のバンドの凱旋ライブや
これからの可能性を秘めた新しいバンド達」同じステージに立つという緊張感。
もっとフランクに言うといつでもおかえりって迎えてくれて、お前らもっとできるんじゃねぇの?って背中を押してくれる所です。

上のクソ長い文のことをバンドは「ホーム」って言うと思うんです。(あくまで俺の考えです)

俺にとってバンドマンにとってのサンスネがあるように、
これを読んでいるみんなにとってのサンスネもあると思います。

それは俺には分からない何か。けど確かにそれが存在しています。
たった一つの場所で起きドラマがみんなの心を揺さぶり、どれだけの活力をくれたでしょうか。
これからもそれは変わりません。

今は耐える時。

全てから解放された瞬間。音楽、バンド、全てが爆発しはじめます。
みんなの大好きなバンドやライブハウスは、みんなと一緒に爆発したい筈です。

その時まで健康でいてください。誰も置いて行きません。
いつもありがとうございます。

t.e.p.p.e.i ( mildrage )


今回厚木サンダースネイクの状況を受け

微力ながらですが、最新曲をオムニバスに収録させて頂きました。
私たちのホームでもあり、沢山の音楽や人に出会い成長させてくれた自分にとって無くてはならない大切なライブハウスです。
正直皆さんの中にも生活に影響を受けてる方も多くいらっしゃると思いますが、
コロナが終息した際に笑顔でみんなが遊び場に戻ってこれるよう
そして厚木の素晴らしい景色をまたみんなで共有できるよう

無理のない範囲でライブハウスに手を差し伸べて頂けたらと思います。

そしてこのオムニバスを機に厚木にいる沢山の素晴らしいアーティストを
知って頂ける機会になればと思っております。

コロナの終息を迎えた際には
みんなを楽しみませる空間を厚木サンダースネイク・mildrage共に作っていきたいと思っておりますので、是非今回のオムニバスを手に取っていただけたらと思います。

長くなりましたが真面目に書きすぎてちょっと嫌なんで

とりあえずみんな頼むわ!!!
よろしく!!

MEG ( mildrage )



僕たちホームのライブハウスです。
その名の通り、このライブハウスに普段出入りする方々は家族に近い存在と言える方ばかりです。

でもサンダースネークにはたくさんの歴史があって、僕たちも知らない、
前の世代のバンドマンやそのお客さんからもたくさん愛されてきた

場所だというのは言うまでもありません。
それにサンダースネークをホームとして現在も活躍しているバンドのファンの方々にとっても、

このライブハウスは特別な場所だと思います。
少しでも力になりたいんです!!よろしくお願いします!

ARES INWORDS

最後まで私達のクラウドファンディングを

見て頂いて有難う御座います。

通常なら " 何か " 新しいことを始める資金として

皆さんからご支援を頂くことが多いかと思います。

しかし、今回の私達のクラウドファンディングは

店を潰さない、無くさないためのご支援を頂きたいということなのです。

新型コロナウィルスの脅威と考えた時、

私達はいち早くイベント中止を検討、行動に移しました。

人達の笑顔、若者の夢を応援してきた

私達が人の命をないがしろにしていいわけがない。

苦渋の決断ですがイベント中止の判断を致しました。


出口が見えないトンネルを進むことを決断した時に、

働いてくれる仲間やその大事な家族、

今、まさにがむしゃらに頑張っているアーティスト、

この場所をホームだと言ってくれるバンド達、

様々なことが頭をよぎりました。

本来のライブハウス運営が出来るようになるまでは

かなり遠い道程だと思います。

コメントをくれたアーティストの他にも

厚木で頑張っているバンドマンは沢山居ます。

そしてそれは全国のライブハウスでも同様だと思っています。


どうか音楽に、アーティストに、お力をお貸しください。

本来であれば直接頭を下げなければいけないのですが

それも出来ない情勢で、大変申し訳御座いません。


綺麗事かもしれませんが、

フラストレーションの溜まる状況

そして匿名性の高いSNSなどでの誹謗中傷の多い昨今、

愛情や情熱で、ネガティブな感情を

吹き飛ばせると信じております。


またイベントが開催できるようになった際は、

厚木から沢山のアーティストを輩出、

また地元の音楽家達の憩いの場として

精一杯、ライブハウス運営を、

行なっていきます。

どうか、ご支援をよろしくお願い致します。


ThunderSnakeATSUGI 店長 尾崎元気

  • 2020/08/26 20:38

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/08/14 15:00

    ご支援者の皆様へご報告が遅くなり大変申し訳御座いません!!8月に入り、(正確には7月末からですが)リターン品の送付作業を進めております!!生々しい話をしますと先日、皆様から頂いたご支援金が私共のほうに届き、業者への発注などを進めております。当店はクロネコさんと提携しているのですが普段発注しない...

  • 2020/04/24 20:44

    クラウドファンディングを開始してから一週間が経ちました。3,000,000円を目標に立ち上げたクラウドファンディングですが現在ご支援金額が5,022,8000円 支援者様が 597人となっております。本当に沢山の方たちからのご支援や暖かいお言葉を頂き、一言では表せない感情を抱いております。今、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください